中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

視えるんです。 2 (幽BOOKS) 単行本 – 2011/7/1

5つ星のうち 4.6 25件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 950 ¥ 700
単行本, 2011/7/1
¥ 1

この商品には新版があります:


click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「かわいくて怖い」大人気実話ホラーコミックエッセイ第2弾! 
小さい頃にお化け団地で育ち、ずっと「視える」日々をおくる三巳華さん。その日常をかわいい絵(ときどき怖い!?)でつづったコミックエッセイ。
怖いところもあるけれど、幽霊たちとの交流に心があたたまる、禍々しくも可笑しい実体験の数々をお楽しみください。

内容(「BOOK」データベースより)

長崎や鹿児島など、旅先のアノ名所や神社で、はたまた友人のいわくつきのお店で、三巳華さんが視たものは?すべて実体験、新感覚ホラーコミックエッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 205ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2011/7/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840139458
  • ISBN-13: 978-4840139458
  • 発売日: 2011/7/1
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 324,442位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 いせむし トップ1000レビュアー 投稿日 2011/7/18
形式: 単行本
伊藤三巳華の「視えるんです」の第2弾は、
読んでびっくり。
色んなところがレベルアップしています。

まず作画。
絵が上手になっております。
格段に読みやすくなており、
第一弾の荒けずりな部分が消えて、
ずいぶん洗練された絵になっています。

そして作者の個性もずいぶんとはっきりしてきたような。。。
心霊現象に関しての作者のスタンス、視点が分かりやすくなっています。
「霊に対する愛情」とでもいう優しさがあります。

そして伊藤三巳華ならではのエピソードの特徴。
それは「神社」、「神様」についてのエピソードが多いこと。
言ってみれば神道系怪談。

そして自らが除霊を行なったエピソードを描いています。
すごい。。。
ホントに「視えるんです」ね。
これは説得力のある、
他に追随を許さない、
伊藤三巳華ワールドの確立と言っていいのではないでしょうか。

お勧めです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
幽霊の見えないわたし。
三巳華さんがご自身の体験を発表して下さったお陰で
幽霊の事が少しずつわかってきました。
スゴいな~スゴいな~
幽霊や神様や狐様に色々失礼なことしてきたな…と反省し
存在が明らかになった以上紳士に接して行きたいと
思いました。
三巳華さん、これからも知らないこと
たくさん教えてください。
よろしくお願いいたします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
幽霊体験記の第2弾。
前作も楽しく読ませて頂きましたが、本作では更にパワーアップしています。

内容はネタバレになるので読んでからのお楽しみですが、人間サイズを遥かに超えるダイダラボッチサイズの幽霊など、意表を突くユニーク?幽霊が多く登場します。

コミック調の読み物ですが、文字が多いのでエッセイのようにじっくりと読むことが出来ます。
本書に登場する長崎の名所など私も行ったことがある場所があり、興味深く読みましたが、視える人が行くとこんなことがあるのか〜と感心してしまいます。

昔こんな幽霊が出た…というのではなくリアルタイムで起こっている幽霊マップ?なので役立つ人には役立つでしょう!(誰?)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 1巻目は評者が、本書は妻が購入。
 筆者の書く怪談は、もし、文字だけにして、ボケと突っ込みの部分を除けば相当怖いと思いますが、基調がかわいらしい絵柄なので、受けているのでは思っています。それと、描かれる霊達のグロテスクさとのギャップも面白いと思います。
 「実話」と銘打っているだけに筆者の実体験が中心ですが、筆者自体もこれが幻か本物かわからないと書いている部分があります。評者は基本的に仏教徒なので、このような話は信じないし、霊感もないのですが、それを差し引いても面白いです。
 また、筆者の誠実な人柄が(嫌味なく)かしこににじみ出てそれも好感がもてました(本評のタイトルは、筆者からの3.11の被害者の方へのメッセージです)

# 本書には1巻目で活躍したツッパリ系のプロの除霊師の方はでてきませんでしたが、どうしていらっしゃるんでしょう?

# 確か、本書所収の「百物語」の部分はインターネットで中継していて、私もなぜか聞いていたような気がするのですが、
  (違う番組だったらすいません?)残念ながらこれはあまり面白く(怖く)無かったです。

# 実家にも「姫だるま」があります。どうしよう(理由は本書を読まれればわかります)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ハンタカチ トップ50レビュアー 投稿日 2012/9/10
形式: 単行本
1巻が良かったので2巻も引き続き購入。
1巻の満足レベルが10段階で「8」なら、2巻は「10」です。

とにかく、こっちのほうが読後に記憶に残りやすいというか
インパクト大!の話が満載。

特に怖かったのは“姫ダルマ”の話。
市松人形とダルマをミックスしたような、いわゆる民芸品?の
一種なのかもしれませんが、この話がハンパなく怖い!
ただでさえゾッとする市松人形系と、伊藤さんのあの画力。
怖くないわけがありません。
何より、この話自体が救いようがない話で・・・。
しかも現在進行形なのです。

これは是非、実際に読んで終わりのない恐怖というのを
味わって頂きたいかな・・と。

他にも数話、ぎっしり濃厚な話が詰まっています。
不思議系の話もあったりで、単に「心霊」という枠にとどまらず、
伊藤さんの経験豊富さというか、怪との遭遇っぷりには感心します。

購入以来、定期的に読み返したくなってしまう魅力(魔力?)は
何なんでしょうね?
何度も読み返してしまうほどお気に入りの一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック