この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

見てわかる!図解 経皮毒 単行本(ソフトカバー) – 2005/11/1

5つ星のうち 3.8 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 215
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「経皮毒」って、そうだったんだ!?これでわかった「経皮毒」のナゾ!シャンプーや化粧品、洗剤まで日用品に含まれている有害物質がアレルギーや花粉症、気管支ぜんそく、ガンなどを引きおこす原因だったとは!図解で見てわかる、読めばなおわかる「経皮毒」の全体、この1冊でまるごとキャッチ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

竹内/久米司
1943年東京生まれ。薬学博士。日本薬理学会学術評議員。日本神経精神薬理学会。日本抗加齢医学会会員。製薬会社研究部長・医薬品安全管理部門長を歴任。てんかん、そううつ病、不安等の治療薬の研究開発に従事。創健フォーラム21代表。痴呆、がん、成人病とライフスタイルやこころは深い関りがあるとの持論のもと、自らのぼけ防止のために38歳で遠藤周作主催の劇団「樹座」のオーディションを受け合格、翌年公演デビュー。本業のてんかん、そううつ病、不安等の治療薬等の研究開発のかたわら、昭和60年頃より講演会活動を開始、「顔に笑顔こころとおへそに太陽を!」と題し、こころの健康とライフスタイルや食の重要性を一貫して主張。最近は、身の回りに潜む有害化学物質の話題を取り上げ各地で講演会、勉強会を開催

稲津/教久
1952年東京生まれ。東京薬科大学薬学部薬学科卒。同大学院博士課程修了(薬理学専攻)。薬剤師、薬学博士。東京薬科大学薬学部助手を経てベルン大学(スイス)へ留学。現職は帝京平成看護短期大学教授(栄養学)。米国生殖生理学会評議員、日本薬理学会評議員、日本薬学会会員ほか。プロスタグランジンの生殖器系への関与に関する論文8編、性腺カルボニル還元酵素に関する論文43編。環境中に存在する化学物質に関する論文5編。生体内で作用する薬物(含化学物質)の毒性(有害作用)、特に加齢に伴う毒性やカルボニル還元酵素を指標(活性、含量、遺伝子)とした継世代的毒性に関する研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 127ページ
  • 出版社: 日東書院本社 (2005/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4528014041
  • ISBN-13: 978-4528014046
  • 発売日: 2005/11/1
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 38,419位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
「経皮毒」とグーグルで検索してみる。個人運営のまとめサイトの様なものがいくつも出てくる。

それぞれやたらと詳しいので経皮毒についてはわざわざこの本を買わなくても十分に学べる。
学んでいくとこれこれの成分は危ない、と書いてある。メモってスーパーに行くとそれらが入っていない製品は全くない。

何故かこれらのサイトの管理人は必ずメールアドレスを載っけているので、
「どの様な製品が良いのでしょうか?」とグーグルで上から出た10ほどのまとめサイト管理人にメールしてみた。

彼らから来た返信には全て「ニューウエイズ」の社名が。あれだけ経皮毒に詳しい人間達が割高のニューウエイズ製品「のみ」薦めている。さらに話を薦めて行くと、製品購入を勧められた。カタログを送るとも言われた。

素晴らしい。
あなたもこの本を買えばニューウエイズを薦められますよ。
バイブル商法にぴったり、マルチに携わるあなたにお勧めの一冊です。
1 コメント 151人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
石鹸と合成…
なんなのよ?
どうして、洗濯終わった服きて、
かぶれが起こるのさ??
肌よくしたいのに、百貨店で大枚はたいてかった
化粧品で、きったない肌に変化するのか?

そんなときにこの本を買いました。
著者の体験談から、この本はスタートします。
他の方のレビューは、専門的の方も多くみられますが、
いろんな視線からでしたので、興味深いですね。
勉強になります。
ニューウェイズは、わたしは一度も買ったことないし、
評判を聞いて今現在購入予定はございません。
これからも、自分の独断と偏見になるかもしれませんが
あほ値の商品は買うつもりありません。

わたしは読み終えて考え方かわりました。
自然と共存共栄をしなくてはなりません。

自分にも環境にも少しでも負担がすくないものをと思い
基礎化粧品・メイク・シャンプーやボディーソープ、洗剤、ナプキン変えました。
背中や頭・それと生理時の独特のむれかんのかゆみがおさまってきました。
化粧でかくさずとも、肌がきれいになってきて、
周りに、なにを逆使ったのと聞かれました。
手も、薬局でかう安価ハン
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
経皮毒は、本当にある。経皮毒吸収を気をつけてから、体調がかなり良くなって、実感した。もちろん経口毒も同時に気をつけている。具体的に何をやめたか。どうしたか。本を読んで辞めたいと思ったひとは、参考にしてほしいです。

①塩素をやめた。→自分の周りの元付浄水器をつけたひとは、もう元に戻れないくらいの実感を得ている。各社メーカー、EMとかでも出している。うちは元付が無理だったので、お風呂に塩素除去の浄水器(エリクサー)をつけて、浄水した水を追いだきしているが、体があったまり、デトックス効果がすごい。ぐっすりと眠れるようになった。塩素風呂のときはすぐに体が冷えたり、疲れを感じたり肌が荒れたりした。塩素をつかわないためもともとの常在菌、表皮菌が生きていて、その表皮菌が老廃物を食べてくれるようになったので、そんなに洗わなくても良くなった。

②石鹸シャンプーですらやめた。→石鹸シャンプーは環境に良いとされるが、白い石鹸カスが残り、くしにもベタベタがつく。髪が傷む。昔のひとは石鹸シャンプーですら使わなかった。界面活性剤を使うのは、油を水に溶かすため。そうするとすぐに油が水で落ちるから、結局時短を狙って、界面活性剤入りのシャンプーが開発されたのだろうが、本当に時短したいなら、むしろ、洗う回数を減らすこの方法のほうがお勧め。

シャンプーを
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キッズレビュー 投稿日 2006/6/13
形式: 単行本(ソフトカバー)
ヨーロッパでは、石油系界面活性剤等は、禁止になっており日本の基準は甘すぎる。目先を変えてこの本を読むと良いです。調べるなら狭い日本基準ではなく、世界特にヨーロッパの方の基準を調べると一目瞭然なはず、目からウロコですよ。
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本が科学的に信頼できない理由は既に、同じ著者らの書籍”経皮毒―皮膚から、あなたの体は冒されている!”のレビューに十分示されている。1件の個人的体験をよりどころにしているが、日用品を変えたことで疾病が治ったという合理的な証拠にはならない。これは科学を取り扱うなかでは、常識である。多くの病気は自然に治癒すること、プラシーボ効果、交絡因子などを検証した上で、出版されたい。さらに、危険としている根拠には、インターネットで流布されている有名なデマ(例: 界面活性剤が癌を引き起こす)情報も含まれている。

健康に関する疑似科学用語は、環境ホルモンのように未知の不安を駆り立てるだけであり、疾病で悩んでいる人に不適切な選択をさせてしまうことを懸念する。
コメント 132人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー