¥1,980
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
西郷の首 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


西郷の首 (日本語) 単行本 – 2017/9/29

5つ星のうち3.7 20個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,980
¥1,980 ¥1
文庫 ¥990
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 西郷の首
  • +
  • 武士の碑(いしぶみ) (PHP文芸文庫)
  • +
  • 走狗
総額: ¥4,862
ポイントの合計: 59pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

その首が日本を変えた。西郷の首を発見した男と、大久保利通を暗殺した男。二人の加賀藩士は、無二の親友だった。「維新」とは何か。「武士」とは何か。ひたすら熱く切ない本格歴史長篇。

著者について

●伊東 潤:1960年、神奈川県横浜市生まれ。早稲田大学卒業。外資系企業に長らく勤務後、文筆業に転じる。『国を蹴った男』で吉川英治文学新人賞、『黒南風の海‐‐加藤清正「文禄・慶弔の役」異聞』で第1回本屋が選ぶ時代小説大賞、『義烈千秋 天狗党西へ』で歴史時代作家クラブ賞(作品賞)、『巨鯨の海』で山田風太郎賞と第1回高校生直木賞、『峠越え』で第20回中山義秀文学賞を受賞。『城を噛ませた男』『国を蹴った男』『巨鯨の海』『王になろうとした男』『天下人の茶』で5度、直木賞候補に。著書に『武田家滅亡』『天地雷動』など多数。

登録情報

  • 発売日 : 2017/9/29
  • 単行本 : 480ページ
  • ISBN-13 : 978-4041057193
  • ISBN-10 : 4041057191
  • 出版社 : KADOKAWA (2017/9/29)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 20個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
20 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年5月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年6月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年12月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月16日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月21日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月10日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告