西部戦線異状なし [Blu-ray] がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,880
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: WEST online
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

西部戦線異状なし [Blu-ray]

5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,037
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 646 (32%)
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,391より 中古品の出品:2¥ 2,229より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 西部戦線異状なし [Blu-ray]
  • +
  • 遠すぎた橋 [Blu-ray]
  • +
  • 史上最大の作戦 [Blu-ray]
総額: ¥3,245
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: リュー・エアーズ, ルイス・ウォルハイム, ジョン・レイ, ベン・アレクサンダー
  • 監督: ルイス・マイルストン
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/05/09
  • 時間: 133 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006QJT5VE
  • EAN: 4988102058791
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 43,159位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを

ユニバーサル 100周年
ユニバーサル シネマ・コレクション ブルーレイ


ドイツの従軍ジャーナリスト、レマルクの世界的ベストセラー小説を巨匠ルイス・マイルストンが映画化した本格反戦映画。

【キャスト】
リュー・エアーズ/ルイス・ウォルハイム/ジョン・レイ/ベン・アレクサンダー

【スタッフ】
監督:ルイス・マイルストン

制作年:1930年

(C) 1930 Universal Studios. Renewed 1958 By Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『オーシャンと十一人の仲間』のルイス・マイルストン監督による反戦映画。第一次世界大戦下のドイツ。少年・ポールは愛国精神に心を動かされ入隊を決意するが、戦いの最前線は想像を絶する世界だった。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
11
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(11)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 yoyo 投稿日 2013/3/15
何回も買いなおしをしていて、廉価吹替え版で満足していましたが、今回のブルーレイ化には驚きました。先ずはフィルムの汚れとノイズがほぼ完璧に取り除かれ、明暗部が調整されています。既発売DVDと比較しました。例えば教壇で若者を奮い立たせる先生のバックに行軍するシーン、室内の暗い部分が明るくなっていて外のシーンもハッキリ映し出されています。別の映画か?と思わせる程の出来栄え…と言えば褒め過ぎでしょうか。でも好きな作品がこれ程までに蘇り、しかも吹替えも付いていれば大満足です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これと全く同じUK盤(http://www.amazon.co.uk/dp/B006TVUVEE)を買って視聴しました。
DVDはあまりにも傷だらけ、ちらつきだらけで気になってしょうがなかったです。
このBDは傷やちらつきも(可能な限り)きれいに修復されており、解像感も抜群で感動しました。
音声のノイズもほぼ取り除かれています。
日本語吹き替えは雰囲気に合わせたのか、新録ながらちょっと籠もった感じに加工されていました。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
蝶に魅せられたポールが塹壕から身を乗り出した瞬間、敵兵に撃たれるシーンは、戦争映画史上、不朽の名場面といって良いでしょう。遠方に広がる墓標の光景に、行進していく兵士たちの姿がオーバーラップするラストシーン。皆一人一人、「俺たちは生きたかったんだ!」と、訴えかけているかのようです(余談ですが、1985年にNHKの「世界名画劇場」で放映された際、「この日の司令部への報告『西部戦線異状なし』」と日本語のテロップが付けられていたことを記憶しています。補足を意図してのことでしょうか)。「愛国主義」を謳歌した甘いヒロイズムなど、この映画の前では瞬時に爆砕されてしまうでしょう。ブルーレイで鮮明な画像に甦ったことに加え、日本語吹き替え版が収録されているのは嬉しい限りです。モノラル録音なので違和感なく味わうことができました。レマルクの原作小説及び1979年制作のリメイク版と併せて観られることをお勧めします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前に見た時は、余りに哀しく何も得られないこの映画が酷く退屈で、息苦しく思えたんだ。余り心に響かなかったんだ。

でも、再見して・・・いや見れば見るほどマイルストンに謝りたいという気持ちが大きくなった。

俺のように最初見た時はダメだったという人も、最後の、最後の2分間だけでももう一度見て欲しい。レマルクの素晴らしい小説が、映画としてもあの最後の2分間に凝縮されたと言ってもいい。

故郷に帰ったパウルの部屋には、子供の頃夢中になって追いかけた蝶の標本が飾られていた。俺はその蝶を忘れ・・・いや見逃していたんだろう。
観客にとって、標本の蝶なんてほとんどの人が忘れてしまうのかも知れない。

でも、パウルにとっては故郷の妹や家族、友達との思い出が詰まった、それを見た瞬間に思い出すような掛け替えの無い宝物だった。
どうして俺は最初見た時にその事を思わなかったのだろうか。パウルは蝶が好きだった。それの命を“奪う”だなんて意識もしなかった。

戦争に慣れていく事への恐怖、大切な友人を奪っていく戦争への失望。

何処を見ても土埃と煙、瓦礫、泥水、屍の山・・・そんな地獄に綺麗な綺麗な蝶がふわりと降りているなんて・・・!

パウルは、地獄に希望
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
かつてはNHK洋画劇場の定番だった本作、映画は美しいに越した事はない。音質の良さに感激。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hw トップ500レビュアー 投稿日 2015/6/25
Amazonで購入
反戦映画の名作がブルーレイで甦った。劇場で観たときよりも、既存のDVDよりもさらにクリアで、美しいモノクロ映像は、本当にこれが1930年に作られた映画と怪しまれるくらい。大学で何も知らない学生を戦争に駆り立てる教授、砲弾に怯える若い兵士たち、凄まじい戦闘シーン。世界から戦争がなくならない限り、この映画が古びることはないだろう。映像と同時に音質も著しく改善され、砲撃や着弾音の不気味さが生々しく伝わってくる。累々と横たわる屍と瓦礫の山。ラストシーンでは、戦友のほとんどが死に絶え、塹壕にただ一人生き残っているかのようなパウル(リュー・エアーズ)の周囲は死の静寂に包まれている。絶望的な孤独感が漂う。パウルが気が付くと目の前を一匹の蝶が飛んでいる。暗黒の中で見た一条の光。反射的にその蝶に触れようとして手を伸ばすパウル。それを敵側の狙撃兵が狙っていた。一発の銃声とともにパウルの手が力なく落ちる。このシーンを見るたびに戦争への怒りがこみあげてくる。戦争の無意味さと非人間的な愚かしさをこれほど真率に伝えている作品はない。この映画は反戦映画の記念碑的な名作として普遍的な価値を持つと同時に、今後も長く語り継がれていくだろう。
本編133分。16:9スタンダードサイズ。日本語/英語字幕付き、日本語吹き替えあり。特典映像付き。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック