数量:1
西遊記 DVD-BOX II がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付き★外箱に多少スレがありますが、特に目立つダメージ無く比較的良好な状態となっております。 ディスクは全体的に特に目立つキズ無く良好です。 ダメージ防止のため商品をクリアポケットにて包ませていただいております。★全品送料無料★お急ぎ便、コンビニ決済、コンビニ受取もご利用可能です。 ※支払い方法は代金引換・コンビニ・ATM・ネット銀行・Edy払いがご利用可能です。 またお手元に商品が届いた際に誤った商品説明及び注文商品の状態にご満足頂けなかった場合はわたくし共にご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。 迅速に購入後の返品返金保証のサポートをさせていただきたく思っております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

西遊記 DVD-BOX II

5つ星のうち 4.9 28件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 25,056
価格: ¥ 19,380 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,676 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 19,380より 中古品の出品:11¥ 9,140より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 西遊記 DVD-BOX II
  • +
  • 西遊記 DVD-BOX 1
  • +
  • 西遊記II DVD-BOX II
総額: ¥57,444
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 堺正章, 夏目雅子, 西田敏行, 岸部シロー, 高峰三枝子
  • 監督: 渡邊祐介, 池広一夫, 黒田義之
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2006/11/22
  • 時間: 738 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 28件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000HDZ9HY
  • EAN: 4988021129626
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 14,235位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

伝説のテレビドラマ「西遊記」 待望のDVD化!

日本テレビ開局25年記念番組として1978年10月1日~1979年4月1日まで全26話にわたって放送され、圧倒的な支持を得た「西遊記」、待望のDVD化!
当時としては画期的な中国ロケや冨士の裾野でのロケなど大陸風の演出に工夫を凝らし、また、合成やミニチュアの使用など特も駆使され、「西遊記」の広大なスケールの世界観を描いています。
物語は、石から生まれた孫悟空の生い立ちから始まり、三蔵法師、沙悟浄、猪八戒との出会いを経て天竺への旅をする波瀾万丈の展開が繰り広げられます。また、孫悟空と沙悟浄、猪八戒のコミカルなやり取りもこのドラマの人気の一つでした。
出演者は、孫悟空に堺正章、三蔵法師に夏目雅子、沙悟浄に岸部シロー(当時/現・岸部四郎)、猪八戒に西田敏行の言わずと知れた出演陣、本来は男性である三蔵法師を夏目雅子が演じたことも話題を呼びました。また、ゴダイゴのテーマ曲「モンキーマジック」、エンディングテーマ「ガンダーラ」の2曲ともに大ヒットしました。

DVD-BOXには、2006年6月22日都内スタジオにて当時のセット『芭蕉洞』(第24話に登場する、火焔山のふもとの芭蕉扇を所有する女仙人が住む家)を再現した中で、堺正章さん、岸部四郎さん、西田敏行さんの三人が、今だから話せる撮影裏話のほか、夏目雅子さんや多彩なゲストたちとのエピソードなどを語った鼎談を収録した特典ディスクを前・後編の2枚にわけてI・IIにそれぞれ封入します。

<キャスト>
堺正章 夏目雅子 岸部シロー 西田敏行

<スタッフ>
●企画:早川恒夫
●脚本:
柴英三郎(#11・26) 石森史郎(#12) ジェームス三木(#13・15・20・25) 田坂 啓(#14)
古田 求(#16・21・23) 布勢博一(#17・22) 尾中洋一(#18) 田上 雄(#19) 山根優一郎(#24) 山下六合雄(#25)
●プロデューサー:山田宗雄 長富忠裕 香取雍史 森川一雄 熊谷 健
●音楽:ミッキー吉野 ●演奏・唄:ゴダイゴ
●監督:渡邊祐介(#1) 福田純(#2) 山崎大助(♯3~6) 田中康隆(#7・8) 福田純(#9・10) 山崎大助(#11・12)
渡邊祐介(#113・14) 池広一夫(#15・16・25・26) 黒田義之(#17・18) 福田純(#19・20・23・24) 青木 敏(#21・22)
●製作:国際放映

<仕様>
本編4枚+特典ディスク1枚
VOL.4/4話収録(第11,12,13,14話)
VOL.5/4話収録(第15,16,17,18話)
VOL.6/4話収録(第19,20,21,22話)
VOL.7/4話収録(第23,24,25,26話)

<特典ディスク内容>
「西遊記スペシャル対談」後編
都内スタジオに当時のセットを再現し、堺正章、岸部四郎、西田敏行の対談インタビューを収録。
当時の撮影エピソードを余すことなく収録!!

<スペック>
本編約736分+特典映像 カラー ドルビーデジタル モノラル 4:3

(C)国際放映

Amazonレビュー

   1978年10月~1979年4月、日本テレビ系で放映され、一世を風靡した堺正章主演の伝奇ドラマ。堺が中国のスーパーヒーロー・孫悟空に扮し、猪八戒に西田敏行、沙悟浄に岸部シロー、そして今は亡き美貌の女優・夏目雅子が三蔵法師役を務めるなど斬新なキャスティングが話題を呼び、お茶の間を大いに沸かせた。当時としては稀有だった中国ロケや雄大な富士の裾野でのロケも敢行し、常識を打ち破ったスケール感に視聴者は度肝を抜かれた。また、ゴダイゴによる軽やかなオープニングテーマ「モンキーマジック」、悠久の地を思わせるエンディングテーマ「ガンダーラ」も大ヒットとなり、作品のイメージをさらに奥行きのあるものに高めている。(みきーる)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

先日届いた DVD-BOX 1 を見ながら書いています。

各DVDに付いているオマケのようなキャスト紹介などはやや不満がありますが、まあ本編しかりで苦笑いで済ませるかな…っというのが私の意見です。

世代的にも”懐かしい!!””この場面覚えてる!!”…本編を見た感想はその連発です。

映像などは古い時代(?)のモノと否めないですが、それを感じさせない良い内容だとあらためて思いました。(…やはりキャスティングが素晴らしいのか?)

個人的には堺正章さんのギャグ交じりの演技には今でも思わず吹き出してしまいます。

なんだか元気がもらえる作品だと思いますヨ!
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
英語圏でも広く放送され、スターウォーズEP1のダースモールなどにも影響を与えたという
ワールドワイドな名作。
中国の物語を日本人が演じ、音楽は日米混成バンドの英語曲という破天荒さ。
カタカナ言葉、パロディとデタラメなこともやっているが
それがものの見事にハマっている。
ただし、デタラメな部分があってもそれは一面的なもの。
序盤数話は、今の人から見ると冗長に感じるかもしれないが、
各キャラクターの背景をドラマとしてのアレンジはあるものの丁寧になぞっており、
原典に敬意を払い、視聴者の興味を促す良心的な造りとなっている。
悟空が緊箍をはめられるシーンなど、簡潔ながら説得力抜群で、
脚本や演出のレベルも非常に高い。
昨今のドラマと違い、言葉でなにもかも説明してしまわず、表情や間できちんと見せる作劇。
まあそれに応えられる役者あってのものともいえるが、
このドラマはほんとうに奇跡の相乗効果。

このBOX II では「鳥葬」の回が特に好きだ。
悟空の破門話は何度も繰り返されるが、この回の切なさはピカイチ。
西遊記の裏テーマソングともいえる「Thank you,Baby」(しみじみシーンにお約束のアレ)を
堺正章が
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 peglin 投稿日 2006/10/5
ぼくの中で西田さんの最高のはまり役名演技は、浜さんでも池中玄太でもなく、西遊記1の猪八戒役に限ります。特に西遊記1第20話「猛吹雪!三蔵狂乱!」での西田さんの演技と存在感は、重厚なストーリーと演出もさることながら、爆笑感動です。必見!!
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 幾ら古くても、この西遊記は観れます。白けません!!楽しんで観れます!! 笑えるし、アドリブたっぷりだし?出ている人達が楽しんでやってるのがヒシヒシと感じられます。そして画はとても古いのに、その古さを感じさせないリアリティーがある。それはきっと普遍的な話が織り込まれているせいではなかろうか。話がとてもシッカリしている。話が面白いと他の要素(古いとか)は気にならなくなる。この西遊記はセットから何から古いはずなのに、今観ても全然違和感がない。白けないんです。コレは語り継がれる名作ですよ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
先日スマスマを見ていたらジュード・ロウ(とキャメロン・ディアス)がゲスト出演していて、香取君の西遊記の話になった時、ジュードが「これだろ?」ってマチャアキ版悟空が筋斗雲を呼ぶ仕草をしたのでビックリしました。

「子供の頃見てたんだ〜」って懐かしそうに語ってたのが印象的です。

オーストラリアやイギリスでも放送されてたらしいので、あちらでもコアなファンはいるのでしょう。

この番組の面白さはワールドワイドですから。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
お笑いとお涙頂戴もの どちらかに偏ったり、どちらも中途半端になってしまったりするドラマが多いが、このマチャアキ「西遊記」は違う!!!バランスがとれていて、しかもどちらもすばらしい☆ということは、脚本がすばらしく、キャストがすばらしいという事でしょうか?

見終わると必ず元気になれる!!そんな作品です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 やっとBOX-2が出ましたね。今1日1話という感じでじっくり見ています。何度も再放送されていたそうですが不思議と私はそれに巡り会うこと適わず、DVD化によって30年近い歳月を経て再視聴しました。ストーリーのどこかに必ず「愛情」や「慈悲」を訴える場面があり、あからさまな勧善懲悪ものでは無い所が魅力です。しかも余り説教臭くなく、夏目雅子に諭されると「済みません、その通りです」と思ってしまいます。出演陣も考えられない程豪華。みんなもの凄いメイクですが、京劇のイメージなのか妖怪になりきってやっているのが役者魂ですね。泉じゅんや緑魔子が出ているのも驚きましたが、何と言っても西田敏行の本来の魅力がみなぎっています。『バケタン家族』や「5/8チップス」CM等で発揮した軽妙で面白おかしいキャラが炸裂。そして『池中玄太80キロ』を経て彼は国民的俳優へとステップを踏んでいったのです。

 一番覚えていたのはエンディングの“ガンダーラ”と中国西域の景観・文化財です。実際に中国ロケを敢行したという謳い文句の重要性は今ではピンと来ないと思いますが、実は番組開始は日中平和友好条約の締結と同年なのです。長年正式な国交がなかった中国が身近な存在になったことを象徴するドラマでもあったのです(当時烏龍茶なんて誰も知らなかったんですよ)。まさに異境の地を旅する三蔵一行。この番組が中国文化への共感に
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック