新品:
¥1,650
ポイント: 17pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月21日 火曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 20日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
褒める、認める、信じ切る、愛すること〜 大切な人へ... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

褒める、認める、信じ切る、愛すること〜 大切な人への愛の伝え方 単行本(ソフトカバー) – 2019/8/23

5つ星のうち4.6 13個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/8/23
¥1,650
¥1,650 ¥422

購入を強化する

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

とにかく笑顔でポジティブ。人を疑うことを知らない。
——そんなイメージの著者も、多くの苦しみや悲しさを乗り越えてきました。
その経験を経て、時間を惜しまずに人の心を学んできました。
学びと実践に基づく著者主催の各種講座には、いつも笑顔と喜びが溢れています。

この本を読むと、
「誰もがこの世界を、きっと愛で溢れさせることができる」
そう、信じ切ることができるでしょう。

内容(「BOOK」データベースより)

褒められることを渇望した女性が、今は、世界に向けて「愛すること」を伝える人に。学びと実践に基づく「届けたい思い」がこの1冊に。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ みらいパブリッシング (2019/8/23)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/8/23
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 160ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4434264702
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4434264702
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 13個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
13 件のグローバル評価
星5つ
79%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
21%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年9月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年10月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年8月24日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 大切な人へ愛を伝えるステップが学べます!
ユーザー名: 大岡啓之、日付: 2019年8月24日
23年の幼稚園教諭生活を経て、現在はエグゼクティブマインドコンサルタントとしてご活躍の著者。
大切な愛の伝え方を「褒める」「認める」「信じ切る」「愛する」と4つのステップで紹介。
それぞれの言葉の本当の意味、著者自身の経験、そしてワークをするという構成になっており体系的に愛の伝え方を学ぶことができる一冊になっています。

例えば「褒める」も親子であれば、行動を褒めることが多いかと思いますが、大切なのは存在を褒めること。その他にも著者自身の経験からの言葉には深く学べます。

この一冊で愛の伝え方を学んでみるといいと思います!
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年8月27日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年8月28日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告