中古品
¥ 45
+ ¥ 256 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

製薬業界・この会社が危ない―世界大再編時代の乱戦マップ (Yell books) 単行本 – 2004/9


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、大手・中堅の医薬品メーカーを中心に大衆薬・卸の企業も含めた業界全体の現状の事業展開をつぶさに見ながら、迫りくる再編劇を大胆に映し出したものである。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

舘沢/貢次
ジャーナリスト。1946年生まれ、宮城県仙台市出身。明治大学法学部卒。月刊雑誌の編集・取材記者を経て1983年独立。月刊雑誌を中心に産業経済、社会問題など幅広い分野で取材執筆に取り組む。夕刊フジ(産経新聞社発行)では長期にわたって企業の社長インタビューを執筆。全国各地の商工会議所、商工会、建設業協会などの各種経済団体や大手企業を中心に講演、テレビ・ラジオに出演。参議院・経済産業委員会・参考人出席(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 186ページ
  • 出版社: エール出版社 (2004/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4753923819
  • ISBN-13: 978-4753923816
  • 発売日: 2004/09
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,512,547位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう