通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続ける (講談社BIZ) 単行本 – 2009/10/1

5つ星のうち 4.3 38件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,440
¥ 1,440 ¥ 11
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 713 ¥ 188

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続ける (講談社BIZ)
  • +
  • 裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)
  • +
  • 自分思考
総額: ¥4,289
ポイントの合計: 132pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日本中を感動の渦に巻き込んだ感動のベストセラー『裸でも生きる』のシリーズ第二弾!
小学校で壮絶なイジメにあい、中学校で非行に走り、強くなりたいと男子だけの柔道部へ入部、そして偏差値40の高校から3ヵ月で慶應大学合格。インターンで訪れた国際機関で国際援助の矛盾を感じ、自ら現場を知って途上国の貧困を救おうと、単身バングラデシュに渡り起業。
第二弾はバングラデシュで生産したバッグを販売する日本初の直営店オープン当日からスタートする。順風満帆かと思いきや、たくさんのメディアに注目されて孤独を感じる日々、信じていた現地スタッフの裏切りなど、流した涙は人一倍、しかし決して歩みを止めず、前に進むことをあきらめない。
そして、エリコの次の挑戦は、美しいエベレストの麓でマオイストのテロに怯え、混迷する経済と戦い、ゴミ漁りをしてでも必死に生きようとする人たちがいる国、ネパールへ旅立つ。そして、地元の資源で世界に通用するブランドを作り上げるまでの、涙と感動の実話。
あきらめなければ「不可能は可能になる」ことを教えてくれる、生きる勇気が湧いてくる一冊。
<タイトルの『裸でも生きる』とは……>
(プロローグより抜粋)「バングラデシュの人たちが自分に問いかけているような気がした。「君はなんでそんなに幸せな環境にいるのに、やりたいことをやらないんだ?」と。他人にどう言われようが、他人にどう見られ評価されようが、たとえ裸になってでも自分が信じた道を歩く。それが、バングラデシュのみんなが教えてくれたことに対する私なりの答えだった」
<山口絵理子さんへの番組出演や講演会後の感想です>
●100パーセントのエネルギーをすべて出しつくす、山口さんの生き方に感動しました。山口さんに、もっと早く出会っていれば、私の人生は大きく変わっていたかもしれません(29歳)
●ここまで著者の生き方に夢中になったのは、はじめてです(男性38歳)

内容(「BOOK」データベースより)

小学校でイジメにあい、中学校になって非行に走り、偏差値40の高校から3ヵ月で慶應大学合格。途上国の貧困を救うためバングラデシュで起業。そしてエリコの次の挑戦はネパールだ!不可能は可能になる!涙と感動の実話!感動のベストセラー第二弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 242ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062821230
  • ISBN-13: 978-4062821230
  • 発売日: 2009/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 262,811位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
2年以上前に出版された本のレビューを書くのは今更なのですが、
皆さんにお伝えしたいことがあり、書くことに致しました。

本書は、著者の前作の続きの本です。
前半部分は、前作の続きとして、さらっと読めましたが、
舞台がネパールに移ってからは正直、がっかりしました。

私は仕事でネパールに2年間住んだことがあります。
ネパールという国は、確かにビジネスを立ち上げるという視点で
見るとネガティブな面が多い国です。

しかしネパールには、物的・経済的なマイナス面を補うに足る
ような人間的やさしさや、大自然の魅力があります。本書では
それについては、ほとんど触れられておらず、ネガティブなこと
ばかりが書かれているのがとても残念です。

本文の途中で「マダムの心はきれいだ」という工員のセリフを
カタカナで表記してあり、ネパール語と書いてありますが、
これはヒンディー語です。

また、ネパールで契約を破棄した相手の名前を実名で書いている点に
ついては、どういうことなのでしょうか?
私には、本書に出てくる実在のネパール人と知り合いの友人がいます。
著者は、契約破棄した相手
...続きを読む ›
3 コメント 138人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者の前著である続きの作品です。
内容の構成は同社の新しい商品販売までの道のりを著した書籍となっています。

前作は著者の経歴などが前段に織りこめられており、
その後半部分は商品の販売とMotherHouse立ち上げまでの苦難を記載されていました。

そうしたことを考えると、今回の著書は前著の後半部分に当たるものが
つらつらと記載されているしかありません。

私自身、マザーハウスのファンで、
実際に入谷にある1号店で同社のバッグを購入し、愛用しております。
また著者である山口氏のブログなどは
毎日欠かさずチェックして、読んでおります。

ブログされ拝見すれば、大変さや思いは伝わってきます。

書籍として形にするのであれば、前回記載していたものと違った視点で語って欲しかったです。
たとえば、これまでの経験を体系立てている章などがあれば書籍としても成長があると思います。
そういった成長が前著から見られなかったので、私にとってはあまり面白くない書籍でした。

次回、書籍を出版するのであれば、違った趣向をこらして欲しいです。
1 コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ネパールでうまくいかなかったことが多々あって失意の中で執筆されたからかもしれませんが、
ネパールの国・人々を一方的に否定し批判してる点が目につき、不快でした。
「こんな国で」なんて失礼な書き方をよくできるなと驚きました。
ネパールの人には国のことを改善する意思がないかのように、一方的な思い込みで書かれていますが、
途上国ビジネスに特化しているご自身も、日本国内の問題改善に尽力しているわけではないのだから
批判できる立場にはないと思います。

「途上国の人々に希望と誇りを持って生きてほしい」という出発点の想いも、そもそも上から目線で傲慢ではありますが・・。

無知で経験がない状態で飛び込んで、当然のようにトラブルに見舞われたものの、何とか頑張るという情熱や経験は
読むに値したかなと思ったので星3つです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「何度人に裏切られても、どんなに失敗してもいい。そこから起き上がる気力こそ大切なんだ」と僕に教えてくれた本です。

普通の女性である著者の山口さんはネパールやカンボジアでバッグ作りのビジネスを行います。その過程で現地の人に裏切られたり、命を狙われたりしてしまいます。

僕が信じられなかったのがその挫折の多さ。実に本の約9割が挫折の話です。たとえ普通の人だったら絶対に失望のどん底に陥れられるトラブルに見舞われても彼女はけなげに立ち上がり前に進もうとします。

人間、ちょっとやそっとのことでくじけちゃいけない。この本は私の生き方を変えてくれました。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー