装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ (1) ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,110
通常配送無料 詳細
発売元: ツルモンド株式会社
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ (1) [DVD]

5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,140
価格: ¥ 2,110 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,030 (70%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ (1) [DVD]
  • +
  • 装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ (2) [DVD]
  • +
  • 装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 限定版 4 [DVD]
総額: ¥10,792
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 郷田ほづみ.渡部 猛.塚田正昭.石塚運昇.大塚周夫.ナレーション:銀河万丈
  • 監督: 高橋良輔
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2007/10/26
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000SKNR4S
  • JAN: 4934569630995
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 118,223位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

究極のリアルロボットアニメーション、待望の完全新作OVAシリーズ、始動。
最新の3DCGで描く『ボトムズ』史上最大の激戦!キリコとは、異能生存体とは何か?
アストラギウス銀河を二分した百年戦争が、終焉に向かって加速する…!!
これが戦争だ!それがボトムズだ!

封入特典 ライナーノーツ(8P)

他、仕様 ジャケットは塩山紀生の描き下ろし

時に百年戦争末期、キリコ・キュービィーは飛び交う銃弾の下にいた。
一方ペールゼンは、レッドショルダーにまつわるスキャンダルで失脚。軍首脳はペールゼンを葬ろうとするが、情報省次官ウォッカムによって法廷から救い出される。
ペールゼンの残した秘密文書に着目したウォッカムは、『異能生存体』の有用性を実験し、戦後における地位の足掛かりにしようと目論んでいた。
かくしてウォッカムの監視下となったキリコは、秘密文書にピックアップされていた4人、バーコフ、ゴダン、ザキ、コチャックとともに、次々と過酷な戦場を転戦させられるていくのであった…。

【2話収録・全12話】
第1話「渡河作戦」
第2話「ガレアデ」

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『幕末機関説 いろはにほへと』の高橋良輔監督が手掛けるリアルロボットアニメの新OVAシリーズ第1巻。時に百年戦争末期、キリコ・キュービィーは飛び交う銃弾の下にいた。一方ペールゼンは、スキャンダルで失脚し…。第1話「渡河作戦」と第2話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 内容は、星間国家ギルガメスとバララントの100年戦争が終結せんとする頃、ギルガメス攻撃部隊はバララントの拠点を大量のATにて攻撃。しかしバララントの圧倒的な反撃にAT部隊は成す術はありませんでした。そしてその攻撃部隊には例によってキリコも含まれていたのでした・・

 前作から約12年・・待ちに待ってやっっっと出た新作! テイタニアとキリコのその後、フィアナは生き返るのか・・?と思ってたらあれ、ペールゼン・・? 
 何とペールゼン大佐の秘密部隊レッドショルダーに関する軍事裁判が第1話で展開されます。

 つまりOVA・野望のルーツの少し後の時代設定ということです。
 また例によって色々な偉いさんがキリコのその特殊性に惹かれ、思惑を張り巡らします。
 その中にロッチナ?(作中ではルスケという名前)もいます! 
 ロッチナといえば銀河万丈さんで、いつもの予告もされています。
 また音楽もテレビ編の時の音楽を再び再録音にて使用する・・この辺りの心憎い演出は私のようなおっさんファンの琴線に触れ、感動ものでした。

 しかし戦闘シーンは3DCGです。正直なんだかな〜という印象はありますが、ATの金属感、無機質感がよく出ていて、これはこれで有りかと思いました。

 
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
同じこと書いてますが、OPのCGは、PS3の実機描画レベルで、やはり駄目でしょう。本編ではかなり改善されているので、ガサラキのOPみたいにだんだん良くなっていくかも知れません。

第一話は渡河作戦で使用された妙な機械の描写が見所と思います(作戦自体は大失敗だったようですが、笑)。どう考えても、OPより手間暇かけて作ってますね。これまでのボトムズにはこういう戦術・作戦レベルの描写は実はあまり無かったので、今後も期待します。キリコが案内人の、地獄巡りというかコマンド・フォークト、というところでしょうか。

第二話はキャラ紹介の休憩回という印象。まあそういうのも必要だし、2話単位だから良しとしましょう。キャラの描き方が、カップ麺CMの「FREEDOM」みたいなタッチで、塩山風とも谷口風とも違い、メカのCG化と合わせて、非常に新しい表現のボトムズ、という印象を受けます。

「赫奕」とは違い、「ほほう」「ふうむ」という反応の個所が多く、一巻は「許せるかも?」 というところですか。ボトムズファンはうるさいと思うので、これだけ変わってて様子眺めモードの人が多いなら、まずは離陸成功というところではと。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
とりあえず、1〜3巻まで観た。現時点の感想は最高!って事だ。TV版・OVA版共に全て観てきたが、今回のペールゼンファイルズが一番好きだわ。なんと言うか、今まで観たいと思って来たボトムズがここに集約されてる感じ。丁度TV版のクメン編やOVAの野望・ラストレッドショルダーの様な男くさい雰囲気たっぷり。(野郎にはたまらん見所がてんこもり!)
柳ジョージのOP・EDも世界観にとてもマッチしていてイイ。相変わらず歌詞のセンスは抜群ですわ!(TV版のOP・EDが神すぎるんで比較するのはナンセンス)
最初の渡河作戦における大消耗戦などはワクワクした。(飛行船からバラバラと杭を落っことすシーンはバカバカしいけど良いアイデアだよね。画的に面白いし)キリコの戦う動機も至ってシンプルだ。今回のテーマは“生きる”ってことに尽きるんじゃないかな。
CGの導入に際して古参のファンから随分批判が出てるが、俺は全く気にならなかったな。確かにゲームの様なCGではあるが、「だから何?」って感じ。ゲームのCGで十分だろ。
ヘタに手描きでやられて、途中から作画が劣化するよりはいい。
よく動いてるし、カッコいいもん!
とにかく俺は最終巻まで買い続けますよ!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
AT等がフルCGという事で最初は懸念していましたが、実際に観てその心配は無くなりました。
個人的にはATの重厚感、泥臭さが良く出ているCGに仕上がっていると思います。
大量のATが躍動するシーンは手描きのアニメーションでは難しかった事でしょう。

OPに関して、最初は曲が微妙だな〜と思いましたが、何度か聴いていると
ボトムズファンの考えるボトムズらしさが良く出ている歌だと感じました。
ただ、OPの映像に本編からの映像を流用しないで欲しいです。
個人的には手を抜いているとしか思えません。

また、本編を観てみるといくつか疑問に思う点もありました。
レッドショルダーのパレードのシーンでキリコ付近が映りますが、周りの隊員がちゃんと起立しているのです。
あの時、キリコの周りはグレゴルー、バイマン、ムーザの三人で、まさに不良隊員といった態度を取っていたハズです。
今後のストーリーもそうですが、出来ればTVシリーズに繋がる作品なので、破綻が無い様に仕上げて欲しいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す