この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


裁判と社会―司法の「常識」再考 (日本の“現代”) (日本語) 単行本 – 2006/10/1

5つ星のうち4.8 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥9,000
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本人は訴訟嫌い?日本の裁判官は消極的?日本の司法は政治的?アメリカ人の東大教授が誤解だらけの日本人論を脱神話化。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

フット,ダニエル・H.
東京大学大学院法学政治学研究科教授。ハーバード・ロー・スクールを卒業後、連邦地方裁判所ロー・クラーク、連邦最高裁判所ロー・クラーク、日産自動車法規部、オメルベニー&マイヤーズ法律事務所(弁護士)、ワシントン大学ロー・スクール冠教授を経て現職

溜箭/将之
立教大学法学部専任講師。専門は英米法、裁判制度。東京大学法学部助手、ニューヨーク大学ロー・スクール修士(LL.M.)、ウィスコンシン大学ロー・スクール客員研究員を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2006/10/1
  • 単行本 : 328ページ
  • ISBN-10 : 4757140959
  • ISBN-13 : 978-4757140950
  • 出版社 : NTT出版 (2006/10/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 6個の評価