通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。Kindle無料アプリがあれば、さまざまなデバイスで読書が可能。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
衰退の法則 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 LIFE
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 新型コロナウイルス感染症の影響による 国内航空便の運休に伴い、 配送が船便と陸送となるため配達に お時間いただいております。 ご了承のうえ、ご注文お願いいたします。 通常使用による使用感はありますが、良好なコンディションです。 帯はございません。 封筒に厳重に梱包して発送致します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


衰退の法則 (日本語) 単行本 – 2017/5/26

5つ星のうち4.0 14個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥3,300
¥3,300 ¥1,518
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 衰退の法則
  • +
  • ストーリーとしての競争戦略 優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books)
  • +
  • ゼロからの経営戦略 (シリーズ・ケースで読み解く経営学)
総額: ¥8,524
ポイントの合計: 112pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

破綻企業と優良企業への膨大なインタビューからあぶり出される企業の実像とは?そして、崩壊を食い止めるためには何が必要なのか?ミドルによる社内調整、出世条件と経営陣登用、経営陣の資質と意思決定…あの破綻した企業たちには、共通する社内メカニズムがあった!産業再生の最前線で活躍してきた著者が現場の声と経営学・心理学の知見から紡ぎ出した経営組織論のフロンティア。

著者について

小城 武彦(オギ タケヒコ)
日本人材機構代表取締役社長
1961年東京都生まれ。1984年東京大学法学部卒業、通商産業省(現・経済産業省)入省。1991年プリンストン大学ウッドローウィルソン大学院修了(国際関係論専攻)。1997年カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社入社、代表取締役常務などを経て、2004年株式会社産業再生機構入社、カネボウ株式会社代表執行役社長(出向)。2007年丸善株式会社(現・丸善CHIホールディングス株式会社)代表取締役社長を経て、2015年より株式会社日本人材機構代表取締役社長。2016年東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。株式会社西武ホールディングスと株式会社ミスミグループ本社の社外取締役、金融庁参与を兼務。

出版社より

ストーリーとしての競争戦略 高収益事業の創り方(経営戦略の実戦(1)) 市場首位の目指し方(経営戦略の実戦(3)) 知識創造企業 機会損失 経営戦略原論
ストーリーとしての競争戦略 高収益事業の創り方(経営戦略の実戦(1)) 市場首位の目指し方(経営戦略の実戦(3)) 知識創造企業 機会損失 経営戦略原論
著者 楠木 建 三品 和広 三品 和広 野中 郁次郎、竹内 弘高 清水 勝彦 琴坂 将広
内容紹介 大きな成功を収め、その成功を持続している企業は、戦略が流れと動きを持った「ストーリー」として組み立てられているという点で共通している。戦略とは、必要に迫られて、難しい顔をしながら仕方なくつらされるものではなく、誰かに話したくてたまらなくなるような、面白い「お話」をつくるということなのだ。 本書では、この「ストーリー」という視点から、究極の競争戦略と競争優位、その背後にある思考のパターンの本質を、多くの企業の事例を挙げながら解明していく。 一橋大学ビジネススクールで気鋭の経営学者、初の単独著作。 経営幹部候補生に特化した知的武装シリーズ(『経営戦略の実戦』)の第1弾。 151の成功ケース、101の失敗ケースに学ぶ、実戦の戦い方。 14の戦略パターンと30の戦略バリエーションを抽出。使える選択肢を手に入れる。 ポーター、ミンツバーグを超える、戦略論の決定版! 日本の経営戦略論の第一人者、三品教授による最強の経営戦略ケース集第2弾。998の対象市場から、市場占有率を逆転した102ケースを取り上げる。新旧交代劇が生じた148市場で何が起きたのか? 正攻法を学ぶ。本巻のメイン読者は、実務階層組織ユニットの管理者、担当者。対象企業数は150。終章の「市場占有率の統合理論の素描」と5つの命題は必読。グローバル占有率の攻防戦に勝つための武器を手に入れる。 日本を代表する自動車や家電メーカーなどがなぜ国際社会のなかで成功したのかを「知識」という側面から分析し、企業組織における知識の捉え方や考え方を根本的に変更するよう求めている。そして、企業組織による知識創造こそが日本企業の国際競争力の最も重要な源泉であるとする本書は、長引く不況にあえぐ企業経営者やビジネスマンに、日本的経営の良さを改めて感じさせてくれるものである。 仮説思考やデータ分析など、流行りの手法や、企業によくある習性などを批判しながら、見えないコストとそこを見直すことでチャンスが生まれてくることを、多くの事例を挙げながら多面的に論じていく。そして、企業経営だけでなく、個人にとっても機会損失の概念を持つことで、より戦略的な意思決定と行動ができることを説き明かす。 経営戦略論は何を探究し、科学として、実務として、どのような発展と進化を遂げてきたのか。本書は、有史以前からAI時代まで、戦略論の議論を俯瞰する壮大なストーリーである。最初に、経営戦略の定義を多面的に議論したうえで、経営戦略の歴史を紐解く。さらに、経営戦略をめぐる学術的な議論を、その原点から最新の議論に至るまでを紹介する。個々を断片的に解説するのではなく、それらの議論の変遷、流れを詳細に記述する。
ページ数 518ページ 677ページ 584ページ 401ページ 324ページ 499ページ
出版社 東洋経済新報社 東洋経済新報社 東洋経済新報社 東洋経済新報社 東洋経済新報社 東洋経済新報社

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
評価の数 14
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年10月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2017年10月1日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月15日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月13日に日本でレビュー済み