この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

街の灯 コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.9 30件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:12¥ 6,199より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: チャールズ・チャップリン, ヴァージニア・チェリル, フローレンス・リー
  • 形式: Black & White, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 朝日新聞社
  • 発売日 2004/01/23
  • 時間: 69 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 30件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00013F588
  • EAN: 4988102951115
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 98,101位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

画像・音声を最新のデジタル技術で修復した本篇+特典の2枚組。解説書封入。

【特典内容】
・「イントロダクション」(6分)
・「現代のチャップリン」(26分)
・予告篇
・ポスター
・フォト・ギャラリー
・未公開シーン(20分)
・「ラルフ・バートンのホーム・ムービー」(8分)
・「ボクシングをするチャップリン」(3分)
・「チャーチルのセット訪問」(1分)
・「バリ島のホーム・ムービー」(10分)
・「ウィーンのチャップリン」(4分)
・「ジョージア・へイルの配役」(6分)
・「ショーウィンドーの彫像のシーンのリハーサル」(2分)
・その他

Amazonレビュー

   街角で花売りをする盲目の少女は、なけなしのコインで一輪の花を買ったチャーリーを金持ちの紳士と誤解してしまう。チャーリーは、この誤解をきっかけに、少女を助けようと懸命な金策に走り回ることになる…。
   3年の歳月を費やして製作され、チャップリンの作品のなかでも最もロマンチックな一篇であり、公開されるや感動の嵐を呼んだ。世界大恐慌後の混沌とした時代を背景に、アメリカの世情、社会の矛盾、そして人間の愛を、寂しくも美しく描いている。音響は音楽と効果音のみで、セリフは字幕という実質的なサイレント映画。無声であることが観る者の心に深くしみわたる愛を感じさせ、テーマ曲「ラ・ヴィオレテーラ」の美しいメロディや効果音が、より一層作品を盛りあげている。チャーリーは従来の監督・脚本・主演・編集に加え、この作品から作曲も担当し、その才能を開花させた。(生野 舞)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
この映画のラストを見て、泣きました。
それから数十年。いくつになっても、感動させてくれます。
人の心のやさしさ、みにくさ、おごり、みじめさ、悲哀、それらをみんな
凝縮した作品です。
盲目の少女に恋するチャップリン。
単なる一浮浪者にすぎない彼は、少女に何もしてやれません。
でも、何とか自分のできることをしようとします。
お金さえあれば、彼女の目は直る可能性がある・・・
チャップリンはそれに賭けます。
コメディーあり、風刺あり、愛あり、感動の一作です。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
数あるチャップリン作品。名作ばかりですが僕はこれが一番好きです
なんて綺麗な映画なんでしょうか
痛いほど純粋です
最近の邦画なんかではよく誰かが死ぬとかそんなんで涙を誘いますがこの作品はそうじゃない(まぁ基本的にチャップリン映画はそうですが)
人を愛する事、自分を愛する事
すんなり泣ける

そしてお約束のお笑いシーンも面白可笑しいし後はもはや伝説となったラスト
これ以上に美しいラストはない
約100年前のモノクロサイレント映画ですが関係なし
素晴らしいものはいつ見ても素晴らしいのです
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
何年も前から何回も見ている映画、ふとまた見たくなって、たまたま子供と見て
いました。子供はチャップリンのことなど殆ど知りません。
 けれど見終わってかなり感動したようでした。
いつもは映画が白黒だと古いと言っているのに、食い入るように見てました。
良い物は時代を超えても受け入れられ、また古臭いと感じさせません。
逆に新鮮だったようです。
 
我が家では、僕の好きな映画、子供の好きな映画
今までバラバラだったもんなぁ。
子供に見せたくない映画はたくさんありますが、
考えてみれば、子供と一緒に見れる映画は数少ない気がします。
この映画がきっかけとなり、後に家族でかなりのチャップリン映画を
見ることになります。
できましたら、家族で見ていただきたい。
(勿論、一人で泣くのも良し。)
愛と勇気と少しだけのお金があれば・・・・とよくチャップリンさん言ってました。
今回もお金が関係してきます。
決して、愛と勇気だけでは何もできない。綺麗ごとだけでは世の中渡って行けない。
まざまざと見せつけられる映画です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
これは映画の中の王道です。単純なストーリーだけれども純粋にけなげ
好きな人に尽くしていく姿。それがユーモア溢れ、悲しさも、可愛らし
さも体で表現しぬくチャプッリンの天才ぶり。
何の報酬も求めず、ただひたすらに尽くす純粋に尽くしぬく姿は涙無し
では観れません。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
自分がいつ死ぬか分からない病気になってから、何故だか、観たことが無かったチャップリンを観たくなり、観てから死にたいと何故だか思い、観てみてから、声を出して泣きながら見た映画は、街の灯と邦画の『学校』くらいです。
苦労人や障害を持った人にしか本当には理解出来ないんではないか、と思っています。
何故だか、二人の恋を描いた作品と紹介されているのには腑に落ちない。最後の終わり方と、その先(二人のその後)は、観る側の解釈と想像で良いと思います。恋物語、とは紹介しないで欲しい、そんな作品。
死ぬ前に観られて良かったです。
チャップリン映画を観てから、死ねるのだから、私は幸せ者です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
主人公がおこなう無償の献身は、失うものが無いから出来るのであろうか。何かを失うとしてもああしただろうか。人生の目的とは何かを笑わせながら伝えてしまうチャップリンという不世出の天才に改めて感心。日本人がまだよく知られていない頃に秘書として日本人を採用した彼の偏見無きその目があるからこそ、ラストシーンの表情ができるのであろう。心が洗われる作品。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ふくちゃん@徒歩ダー トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/7/4
形式: DVD
チャップリンの代表作というだけではないもっと凄いエピソードを。

京都市の三条河原町にあった「京都スカラ座」という映画館が
閉館する日の最後に上映された作品が「街の灯」なのだ。
※ちなみに、同日に「七人の侍」も上映されている。

今でもはっきりと覚えているのだが、
上映が終わった時、館内席の半分近くを占めていた
ご年配の方々が一斉に立ち上がって拍手された。
ハンカチを目に当ててすすり泣くお客さんもたくさんいた。

館外に向かう階段に並んだスカラ座のスタッフは全員泣いていた。
そして全員胸を張り大きな声で
「ありがとうございました」とお礼を言っていた。

京都スカラ座という有名な映画館を閉めなきゃいけないことは
とても悲しくて無念なことだけれど、
最後の最後にチャップリンの代表作とも言える
「街の灯」が上映できたことの喜びが
あったんじゃないかと思う。

本当に大切な物までも”消費”されてしまう社会だからこそ
改めて「街の灯」を観たいものだ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック