この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


血の伯爵夫人 エリザベート・バートリ (PHP文庫) 文庫 – 2004/8

5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 301
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

若い娘の血は、永遠の若さと美貌の秘薬!――六百余人の娘を虐殺した“血塗れ伯爵夫人”の、呪われた宿命と凄惨な生涯を描く伝奇物語。

16世紀末のハンガリー。“血塗れ伯爵夫人”エリザベート・バートリは、六百余人の乙女を猟奇的な方法で殺害し、己の美貌と若さを守るため、その血を浴びた……。暗黒の中世ヨーロッパを震撼させた彼女は、何ゆえに凶行にはしり、神なき救いなき世界に身を殉じたのか?
本書は『本当は恐ろしいグリム童話』で知られる著者が、希少な文献をもとに緻密な筆致で描きあげた傑作評伝である。
「……人々は決して知らないだろう。娘たちを鞭打ちながら、エリザベートが誰よりも血を流し、誰よりも声高く内部で哭き叫んでいたことを。犯され奪われ殺されていく娘たちを、いかに激しく羨んだか」。己の美貌や若さを失うまいと必死にあがくエリザベートの心の荒廃が、独自の視点でとらえられており興味深い。虚しい結婚生活、夫の死と悪魔の目覚め、戦慄の娘狩り、陶酔と引き換えの破滅、幽閉の果ての孤独な死……歴史の暗闇に堕ちた女の凄惨な生涯を追った渾身の一冊!

内容(「BOOK」データベースより)

若い娘の血よ、そのみずみずしい息吹を私に与えておくれ。この肌を若返らせ、潤し、活気を与えておくれ!―己の美貌と若さの秘薬と信じ、六百余人の乙女を虐殺し、その血を浴びた“血塗れ伯爵夫人”。虚しい結婚生活、夫の死と悪魔の誕生、戦慄の娘狩り、陶酔と引き換えの破滅、孤独な死…中世ハンガリーを震撼させ、歴史の闇に堕ちた女の心の荒廃と凄惨な生涯を、緻密な筆致で描く傑作評伝。


登録情報

  • 文庫: 251ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2004/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569662382
  • ISBN-13: 978-4569662381
  • 発売日: 2004/08
  • 梱包サイズ: 15 x 10.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 833,581位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.2

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2011年9月11日
形式: 新書Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月18日
形式: 文庫Amazonで購入
2005年9月8日
形式: 文庫
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年10月13日
形式: 新書
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告