血と骨 通常版 [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 注)レンタル専用商品でディスクは1枚です。メーカーの承諾を得て販売している正規品です。★ケース交換、クリーニング済み。ジャケット、ディスクに若干のスレがありますが全体的に良好な状態です★レンタル用ラベルなど商品を傷つける恐れがある場合には剥がさずにそのままの形での郵送となります。(ディスクとケースのみの出品で特典等は付属していないのでご了承下さい)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,300
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社高木屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

血と骨 通常版 [DVD]

5つ星のうち 3.6 56件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,040 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、GANAJIが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 血と骨 通常版 [DVD]
  • +
  • パッチギ! (特別価格版) [DVD]
総額: ¥6,949
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ビートたけし, 鈴木京香, 新井浩文, 田畑智子, オダギリジョー
  • 監督: 崔洋一
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2005/04/06
  • 時間: 144 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 56件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0007CYVK6
  • JAN: 4988013880900
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 5,930位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   1923年、祖国・朝鮮の斉州島を離れて日本の大阪に渡ってきた金俊平(ビートたけし)。金と色の欲に満ち、己の肉体のみを信じ、常識や道徳のかけらもないこの男は、戦前戦後と家族や町の中で君臨し続けていく…。
   梁石日の自伝的大河小説を原作に鬼才・崔洋一監督が描く、暴力とエロティシズムに満ちた究極のドラマ。妻子や親戚、愛人までも踏み台にしつつ、ひたすら欲望に忠実に生き抜く主人公をビートたけしがこの上ないほどの凄みと存在感で演じきっており、また彼をめぐる女たち(鈴木京香、田畑智子、中村優子、濱田マリなど)の壮絶な人生描写も圧巻。時に目をそむけたくなるほどの凄惨さにもかかわらず、圧倒的な映像の力によって否応なく画面を直視してしまう。もはや生理的な好き嫌いを優に超越し、映画ならではの真の迫力で観る者すべてに民族と血族の意識を呼び起こさせる演出の力には、ただただひれふすのみだ。これは優れたホームドラマであり、民族の凱歌であり、私的昭和史であり、そして崔洋一監督だからこそなしえた人間ドラマの大傑作である。(的田也寸志)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

梁石日原作の同名小説を『クイール』の崔洋一監督がビートたけしを主演に迎えて映画化。1923年の大阪にやって来たひとりの朝鮮移民の少年・金俊平。成長した彼はその強靭な肉体と知恵、凶暴性で“怪物”と周囲に恐れられ、のし上がっていく。R-15作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2013年2月5日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年5月16日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年5月28日
Amazonで購入
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年4月26日
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年11月3日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年10月29日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年6月4日
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年7月13日
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー