¥1,320
お届け日 (配送料: ¥500 ): 4月29日 - 5月1日 詳細を見る
残り2点 ご注文はお早めに
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、ほとめき堂 が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


蜘蛛ですが、なにか? 6 (カドカワBOOKS) (日本語) 単行本 – 2017/6/9

5つ星のうち4.7 113個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,320
¥1,320 ¥922

購入を強化する


よく一緒に購入されている商品

  • 蜘蛛ですが、なにか? 6 (カドカワBOOKS)
  • +
  • 蜘蛛ですが、なにか? 5 (カドカワBOOKS)
  • +
  • 蜘蛛ですが、なにか? 7 (カドカワBOOKS)
総額: ¥3,960
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

遂にアラクネになった「私」は魔王や吸血姫らと旅へ。怪しすぎる人外PTも、時にはこっそり人里に下り、宿で食事を…って「私」だけ仲間外れ!?いくら何でも見た目ヤバイ?いいもん、地上の魔物は美味いから、泣かない…。一方「私」と袂を分かった分体たち。彼女らのもとを訪れた人類最強の魔法使いは、常識外れの特訓を目撃する。強化された分体たちのとある「計画」がスタートする時、「私」の旅路は人類の岐路と交差する―!

著者について

●馬場 翁:小説投稿サイト「小説家になろう」に2015年5月より『蜘蛛ですが、なにか?』を投稿開始。初投稿作品だったが一躍人気作になり、本作で書籍化デビュー。

出版社より

蜘蛛ですが、なにか? (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? (2) (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? (3) (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 4 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 5 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 6 (カドカワBOOKS)
蜘蛛ですが、なにか? (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? (2) (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? (3) (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 4 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 5 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 6 (カドカワBOOKS)
内容紹介 女子高生だったはずの「私」は目覚めると……なんと「蜘蛛」に転生していた! 周囲は毒ガエルや猿の化け物、果ては龍まで……って、コレもう詰んでない!? 種族底辺・メンタル最強女子の、迷宮サバイバル開幕! 韋駄天の俊足と蜘蛛糸の罠を駆使して魔物を倒せるようになった「私」。調子に乗って、脱ダンジョン!と新たなエリアへ飛び出したはいいけど……そこは蜘蛛糸の天敵、炎に覆われ火竜が闊歩するマグマの土地だった! マグマの海で火竜を退けた蜘蛛子を待ち受けていたのは、宿命の天敵・地竜アラバだった……! エルロー大迷宮の盟主に、蜘蛛子は覚えたての魔法で立ち向かうことになるが、全く歯が立たず――!? 遂に魔物だらけの危険なエルロー大迷宮を脱出し、人間のいる世界へ! けれど地上で待ち受けていたのは、龍すら凌駕する蜘蛛種の女王、「私」の生みの母で……。マザーとの苛烈なる死闘を書き下ろした第四章開演! マザーとの死闘を制し、次なる敵【魔王】との戦いへ向けて力を溜める日々。だが強くなりすぎた「私」は人間たちの注目を嫌でも集めてしまう。遂に捧げ物の食べ物が!? 蜘蛛子と人間たちの道が交わる第五章開演! アラクネになった蜘蛛子は魔王とまさかの和解、そして吸血姫とその従僕とともに旅に出ることに。けれど人外パーティの珍道中は前途多難で……。
蜘蛛ですが、なにか? 7 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 8 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 9 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 10 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 11 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 12 (カドカワBOOKS)
蜘蛛ですが、なにか? 7 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 8 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 9 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 10 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 11 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 12 (カドカワBOOKS)
内容紹介 蜘蛛子と魔王ら一行は、荒野を行く途中で、蟻のモンスターに襲われるが、当然軽々撃破。しかし、蟻の巣の底に眠っていたはずの……最悪最強の無人殺戮兵器が目を覚ましてしまって――!? 神化によりスキルとステータスを失った蜘蛛子は、一般人以下のお荷物状態になっていた。そんな魔王一行に襲いかかる転生者――狂戦士と化した鬼人。しかも蜘蛛子は最強魔王とはぐれてしまい……これって大ピンチ!? 魔族領に腰を据え、ひょんなことから完全復活した「私」。神化した転移能力ならどこにでも行けると言われ、ひらめいた。「私」を勝手に蜘蛛にしやがってくれた世界の管理者、「D」にも会いに行けるんじゃ……!? 偵察蜘蛛たちを世界中に解き放ってみたら情報が集まるわ集まるわ……お、反乱を目論む魔族ども発見! 人族との戦争も控えてるし、面倒事は先に排除すべし。ってことで、新・魔王軍結成へ向け粛正をおこないまーす! 誰もが彼を認め、彼こそが人類の希望だと信じた――神に選ばれし勇者・ユリウス。6歳で勇者という重荷を背負うこととなったユリウスがいかにして『絶対的勇者』となったのか。その茨の道がいま明かされる! 歴史上最高の死者数と記される「人魔大戦」がついに勃発。両軍が激しくぶつかり合い、しのぎを削るなか、白が投入したクイーンタラテクトによって戦場は大混乱に突き落とされる! 平和のためにいっぱい死んでくれ!
蜘蛛ですが、なにか? 13 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? Ex (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 14 (カドカワBOOKS)
蜘蛛ですが、なにか? 13 (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? Ex (カドカワBOOKS) 蜘蛛ですが、なにか? 14 (カドカワBOOKS)
内容紹介 人魔大戦で【勇者】という仕様を壊し損ねた「私」は、次なる作戦に出ることにした。新勇者になっちゃった山田くんたち転生者の旅路を妨害しつつ、魔王と女神を救うための下準備に取りかかります! WEBでも未公開の情報が盛りだくさん! 書き下ろし&過去の店舗特典SSが約40本収録! さらに、輝竜司先生描きおろしイラスト、他転生者たちの固有スキル、キャラクター紹介などが収録された豪華な一冊! 世界の害悪であるエルフを滅ぼすため、最後の決戦に向かう魔族軍。一方、エルフ側として参戦するシュンたちは、死んだはずのクラスメイトや親友との再会に、大きな決断を迫られることになり……。

登録情報

  • 出版社 : KADOKAWA (2017/6/9)
  • 発売日 : 2017/6/9
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 336ページ
  • ISBN-10 : 4040723252
  • ISBN-13 : 978-4040723259
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 113個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
113 件のグローバル評価
星5つ
75%
星4つ
18%
星3つ
7%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年4月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年1月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年6月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年7月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年6月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年7月1日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告