通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
蛇 (講談社学術文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 小口にヤケ、シミあり。★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

蛇 (講談社学術文庫) 文庫 – 1999/5/10

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,132 ¥ 471
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,134
¥ 1,134 ¥ 737

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 蛇 (講談社学術文庫)
  • +
  • 山の神 易・五行と日本の原始蛇信仰 (講談社学術文庫)
  • +
  • 隠された神々: 古代信仰と陰陽五行 (河出文庫)
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 93pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

古代日本は蛇信仰のメッカであった。縄文土器にも活力溢れる蛇の造形がたくさん見られる。蛇に対する強烈な畏敬と物凄い嫌悪、この二元の緊張は注連縄(しめなわ)・鏡餅(かがみもち)・案山子(かかし)など数多くの蛇の象徴物を生んだ。日本各地の祭祀と伝承に鋭利なメスを入れ、洗練と象徴の中にその跡を隠し永続する蛇信仰の実態を大胆かつ明晰に検証する意欲的論考である。

内容(「BOOK」データベースより)

古代日本は蛇信仰のメッカであった。縄文土器にも活力溢れる蛇の造形がたくさん見られる。蛇に対する強烈な畏敬と物凄い嫌悪、この二元の緊張は注連縄・鏡餅・案山子など数多くの蛇の象徴物を生んだ。日本各地の祭祀と伝承に鋭利なメスを入れ、洗練と象徴の中にその跡を隠し永続する蛇信仰の実態を大胆かつ明晰に検証する意欲的論考である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 326ページ
  • 出版社: 講談社 (1999/5/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061593781
  • ISBN-13: 978-4061593787
  • 発売日: 1999/5/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 208,980位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
多くのレビューで絶賛されている通り、蛇の生態から調査し、各地の祭事についても細かく調査されていて、ものすごく研究熱心な方なのだなと思います。
しかし、その内容の解釈・解説については「?」となる部分が大半を占めます。
根拠となるものの記述がほぼなく、憶測の域を出ません。
「いや、ひし形でも、四角でも、三角でも、丸でも、何の形でも蛇のシンボルになるんかい」っていう突っ込みを(途中から)しながら読み進めてました。(他にも無理があるなという部分がちらほら)
決して本著が悪い書だというつもりはありません。(はじめに書いた通り、調査に関してはとても熱心にされていると思います。)
でも、もっと納得できるだけの根拠をおさえた上で、資料から読み取れるものと推察の部分をはっきり分けて書いていただきたかったです。
以上の点をしっかり意識して、あくまで推測であることを前提に読むには良い本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
新年に今年の干支である,蛇年にちなんで朝日新聞で紹介されていました.
そこで,読んでみたくなり,Amazonで購入したのです.読み始めると,噂にたがわず,ぐいぐいと引き込まれました.そして,いろいろなことが学べました.
もしかしたら,そうかなと思わせる文章には圧倒されます.
たまには,こうした分野も楽しんでみることをお勧めします.
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
古来から日本では、蛇は信仰の対象となったり嫌悪の対象になったりした。

筆者はその理由を解き明かそうとする。

そのためにまずは、蛇の生態から話を進めていく。

蛇の外見はもちろん、食生活や交尾の仕方が、日本人の蛇信仰に大きな影響を与えているからである。

縄文人や弥生人の間では蛇は穀物の神であったり、または山の神であったりしたらしい。

原本は約30年前に出版されたものなので、今ではもっと研究は進んでいるのだろうが、日本人の蛇に対する信仰をこれだけまとめた本ということで、貴重な一冊なのではないだろうか。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 公太郎 投稿日 2006/11/22
形式: 文庫
本書が文庫版になっていたの知りませんでした。

昔は、遠くの図書館まで探しに行って読みました。

備中神楽や荒神神楽のシンボリズムなど興味深い本です。

サンカ好きの人にもお勧め。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
太古の日本人と蛇とのつながりをあらゆる点から考察しつつ それを実証するため丹念に調べられた蛇の生態の実相に驚愕した。そして 注連縄をはじめ信仰のさまざまな場面いや日本人の生活・人生そのもに蛇や蛇の生態が象徴化されて組み込まれている事実に驚いた。しかも著者は40代50代になってからエネルギッシュに日本各地を歩き確証をとっている。また言語的な面からも膨大な歴史の中に表れる蛇に関することばを探し出し推理論証している。ときおり 無理があるな?と思うようなものもあるが多分後年それらは別の著書で違った考察として載っているのかもしれない。とにかくこの本で 蛇そのものを見る目が変わった
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告