蛇にピアス [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: ✅送料無料 ✅丁寧に梱包発送致します ☆ファミコントップ(愛知県) ✓English Support
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

蛇にピアス [DVD]

5つ星のうち 3.2 135件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,891 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,213 (30%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 2,891より 中古品の出品:24¥ 1,210より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ蛇にピアス¥ 0で観る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 蛇にピアス [DVD]
  • +
  • ヘルタースケルター スペシャル・プライス [DVD]
総額: ¥4,109
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 吉高由里子, 高良健吾, ARATA, あびる優, ソニン
  • 監督: 蜷川幸雄
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポイントブレイクエンターテインメント
  • 発売日 2009/01/23
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 135件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001N8XKZK
  • EAN: 4527427642621
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 6,685位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


世界を魅了し続ける演劇界の鬼才 蜷川幸雄が
金原ひとみの芥川賞受賞作「蛇にピアス」を完全映画化!

初回限定アウターケース仕様!!

【ストーリー】
蛇の舌、顔中のピアス、そして背中に龍の刺青を入れた男・アマ(高良健吾)と出会い、付き合うようになった19歳のルイ(吉高由里子)。だが一方で、ルイは彼の紹介で出会ったサディスト彫り師・シバ(ARATA)とも関係を持ち始める。自らの舌にピアスをあけ、背中に龍と麒麟の刺青を彫り、突き動かされるように身体改造にひた走るルイ。そして2人の男の、2種の愛を受け、痛みと快楽に身を委ねていくが、ある日アマの起こした事件がきっかけで、3人の運命は思いもよらぬ結末を迎える・・・。

【キャスト】
吉高由里子 高良健吾 ARATA あびる優/ソニン
【特別出演】市川亀治郎 井手らっきょ 小栗 旬 唐沢寿明 藤原竜也(五十音順)

【特典映像】
●メイキング「蛇にピアス 蜷川幸雄 × 金原ひとみ」
●未公開シーン
●劇場版予告、特報、TVスポット

※仕様は変更になる場合がございます

内容(「Oricon」データベースより)

金原ひとみのデビュー作にして芥川賞受賞作を、演劇界の鬼才・蜷川幸雄が完全映画化!蛇の舌、顔中のピアス、背中に龍の刺青を入れた男・アマと出会い、付き合うようになった19歳のルイ。しかし一方で、ルイは彼の紹介で出会ったサディスト彫り師・シバとも関係を持ち始める。自らの舌にピアスをあけ、背中に龍と麒麟の刺青を彫り、突き動かされるように身体改造をするルイ。2人の男に身を委ねていくが…。R-15指定作品。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
正直言って、最近脚光を浴びている吉高吉高由里子チャンの裸見たさでレンタルしたという
超下世話な(でもたぶん一番多数派の)動機からの視聴でしたが、蓋をあけてみたら
ホントにそれ以外なにも印象に残らないうすっぺらな映画でした。
漠としながらではあるけど何かを探し求めていると感じられるルイの描写はまだいいとしても、
それをとりまくアマやシバの人物像がまったく描けておらず、夫々ただのイカれたあんちゃん、
陰気くさい変態野郎としか見えず、ストーリー的にもまったくひきつけられる要素はなく、
最後まで見るのがけっこうつらかったです。まあ芥川賞とった原作も私にはなんなのこれ?って
かんじでしたから(内容はすっかり忘れてしまいましたが・笑)無理もない話かもしれませんが・・・
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 rosemarry15 投稿日 2012/1/24
形式: DVD
全体的に暗く古臭い。蜷川幸雄は演劇の人だと深く思った。主人公が原作のイメージと違う気がする。吉高が脱がなきゃ話題にもならかった作品。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
小説も含めて人によって賛否あると思いますが、私は駄目でした。特に文学的に優れてるとも思えないし、映画の空気感も古臭くて一辺倒暗く、見終わった後ひどく気分が悪くなりました。興味のある人はとりあえずレンタルで観て、もう一度観てもいいかなと思ったら購入してもいいかもしれません。私はとても、もう一度みるきにはなりませんでした。
コメント 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ
今更ですが昨日この映画を初見。

なお原作の小説は読んでいない。

主人公:表面的にはMである。子供ではないが、BPD(ボーダーラインパーソナリティー)で、自分の核が無い。自傷行為を通じて得た痛みや、他者からの投影によってのみ、自己の存在をやっと確認できる。アマからの依存的な恋愛→二枚舌→レイプ的なセックス→痛みを伴う刺青を彫るという行動がそれにあたる。その際にだけ彼女は涙を流し、束の間ではあるが感情が生じ、自分が生きていることを確認できる。いずれにしても、他者から規定されないと自分の輪郭が保てない。

シバ:Sである。すべてを知る者。支配しコントロールする者。神。理知の象徴。道徳は問題にならない。超大人である。これらの象徴が麒麟の刺青である。

アマ:ノーマルである。無垢で、何も知らない者。一見奔放だが、自分を制御出来ないのは子供そのもの、無邪気。純粋であり常識的であり、良識がある。刺青はかわいらしい龍。シバの対極であり、シバに支配され保護されて生きている。二枚舌・刺青・顔ピアスは児戯としてであり、そこに葛藤があるわけではない。

主人公は、純粋(アマ)さと理知(シバ)に憧れ、両者が絡み合った刺青を入れる。自分の輪郭をはっきりさせたいという動機だが、同時にそれらに眼を入れないように
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原作を読まずに映画を見ました
がっ…ただ、ただよくわからない映画でした

邦画にありがちな、雰囲気だけの映画だったような気がします

難しくみせて実は薄っぺらく、何を言わんとしてるかわからない
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
うーん、残念。
原作もいいし、蜷川先生監督、ってことで、期待したのですが・・。
まず、主役が残念だったなあ。 キャスティングが。 吉高さんの演技とかじゃなく、彼女自体の才能の方向とこのルイって主役がマッチしないっていうか・・ 声とか表情とか着てる服、化粧の仕方、髪、背中の肌の荒れ方・・全然、ルイの持ってる「渇き」「飢え」が想像できない。 一度も寒くなったり、逆に力が湧いたりしませんでした。
 
あの映像見て、ルイはギャルってことになってるけど、フツーの娘、にしか思えない。 そこそこ幸せ、って感じがして、少し見てて寒くなるような「飢えて渇いてる娘」じゃない。 自殺とかはそんなに考えね〜タイプにみえてしょうがなくて、ルイはもっと違う才能という感じがして、心動かされなかった。 ばん、と明る過ぎる外見とどうしょうもなく死を考えてしまう闇の、陰陽が、足りない気がする。 

心荒れてきてお酒を瓶に口付けて飲むシーンも、「全然、荒れてないでしょ。」って感じ。
その後の、ミネラルウォーターを飲むシーンで「しっくり」きたので、そうだよな、って納得しました。

きっと、土屋アンナちゃんくらいのひとしか、この役はこなせなかったでしょう。
魂の偏りかた、かな。才能っていうか。そういうのが、演技とかじゃなくて
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック