通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
虫眼とアニ眼 がカートに入りました
+ ¥498 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 BOOK BEAR
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 使用感は少なく概ね良好な状態です。□全品簡易クリーニング済み。□通常はポスト投函なのでご不在でも受け取れます(但し商品・ポストの大きさにより一部例外あり)。□ディスク・特典等の付属品が明記されていない場合は欠品しているものとお考えください(付属品が有る場合は明記しております)。□ゆうメールで配送しますので郵便局の規約により日曜・祝日は配達されません。そのため日曜・祝日が配送期間に含まれる場合、又は到着予定日と重なる場合はお届け予定日より遅れて到着する場合がございます。□配送は郵便局に依頼している為、遅配・紛失・損傷に関して返金対応を致しかねます。□誤発注や宛先の記載不備などお客様都合による注文キャンセルはご購入から24時間以内に限り対応しますが、既に出荷通知を送信済みの場合は対応致しかねます。□カバーデザインや版・刷のバージョン違いを理由とする返品はお断りします。□住所の記載不備・荷物の受取拒否や保管期限超過等により商品が当店へ差戻された場合、合計金額の1/3を返金のうえご注文キャンセルとさせて頂きます。商品の再発送は致しかねます。□商品に万一不具合がありましたらご連絡ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


虫眼とアニ眼 (日本語) 単行本 – 2002/7/1

5つ星のうち4.1 49個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,540
¥1,540 ¥129
文庫 ¥572 ¥92
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 虫眼とアニ眼
  • +
  • 風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット「トルメキア戦役バージョン」
  • +
  • シュナの旅 (アニメージュ文庫)
総額: ¥5,643
ポイントの合計: 61pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   「虫眼」の人、 解剖学者養老孟司と「アニ眼」の人、アニメーション作家宮崎駿との3度にわたる対談集。

   「虫眼」とは、虫の身体の見逃してしまうくらい微小な特徴を目ざとく見つけ、それに感動できるセンスを持っている人のことである。宮崎は、その「虫眼」こそ、養老の自由な発想の源だと指摘する。2人は、『もののけ姫』や『千と千尋の神隠し』などの宮崎作品や自然と人間とのかかわりあい、そして若者や子どもをめぐる現状についてざっくばらんに語りあっていて、とっつきにくい話題も身近なことのように感じられる。

   冒頭で「養老さんと話してぼくが思ったこと」と題して宮崎が描き下ろしている、22ページにも及ぶカラー漫画が、濃密で刺激的だ。ここでは、老若男女の誰もが「隠された自分の感覚や能力を発見できる」町の創設を、「養老天命反転地」をデザインした荒川修作とともに提唱している。とくに、保育園や幼稚園を中心にして町づくりがなされているところが、子どもたちに関心を注いで映画作りをしてきた宮崎らしい発想である。巻末には、養老の「見えない時代を生き抜く―― 宮崎アニメ私論」が収められている。宮崎との対談を受けての、日本人や日本文化の「都市化・脳化」にたいする警告が強く発せられている。

   宮崎と養老は、格別に親しい間柄ではないという。しかしお互いに一目置いているのが行間からうかがえる。その距離のとりかたが、2人のやりとりに適度な緊張感を与えている。(文月 達)

内容(「BOOK」データベースより)

虫好きの解剖学者とアニメーション映画監督が語り合う『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』のこと、自然と人間のこと、そして子供たちのこと。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 49
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

すべてのレビューを日本語に翻訳
2018年8月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年7月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年5月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告