通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
虫捕る子だけが生き残る~「脳化社会」の子どもたちに... がカートに入りました
+ ¥0 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 H.Mメディア
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★カバーには大きな損傷はなし。書き込みなし。目立つ折れもなく比較的良い状態です。多少の焼け、擦り傷はご了承ください。★土日祝日含め発送作業をしております。1〜2日以内に発送となります。※地域によって商品の到着が異なる場合がございます。★クリーニングで清潔な状態にしておりますので安心して使用していただけます。丁寧に梱包してお送りします。★Amazonガイドラインを元にコンディションの説明をしております。商品コンディションをご確認の上お買い求めください。または不良などの際は購入より30日間の返品保証もあります。ご安心してお買い求めください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

 全てをチェック
何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


虫捕る子だけが生き残る~「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか~ (小学館101新書) 新書 – 2008/12/1

5つ星のうち4.4 19個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥770
¥770 ¥89
この商品の特別キャンペーン プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。
    プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中なので、今ならお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中なので、今ならお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 虫捕る子だけが生き残る~「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか~ (小学館101新書)
  • +
  • かけがえのないもの (新潮文庫)
  • +
  • 虫眼とアニ眼 (新潮文庫)
総額: ¥1,881
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

過激派元昆虫少年3人の、井戸端子育て論議

養老孟司、池田清彦、奥本大三郎の元祖・昆虫少年の3人組が、都市化が極まった「脳化社会」の中で
子どもを育てるにはどうすればよいのかを真剣に議論した井戸端子育て論。
「知の巨人」3人の日本教育改造論でもある

内容(「BOOK」データベースより)

解剖学者として、広い見識を持つ知識人として『バカの壁』をはじめとする数々のベストセラーを送り出している養老孟司。生物学者として、構造主義生物学論にとどまらない環境問題や人間の生き方についての著作でも知られる池田清彦。フランス文学者として、ヨーロッパや日本の文化、そして都市環境への高い関心を持ち、『ファーブル昆虫記』の翻訳も手がけた奥本大三郎。その3人が「虫好き」というたったひとつの共通項をもとに、子どもたちの正しい育て方と、人として生きるべき方向について語り合った。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

養老/孟司
1937年、神奈川県鎌倉市生まれ。解剖学者。心の問題や社会現象を脳科学や解剖学を主軸に幅広い知識から解説するわかりやすさに定評がある

池田/清彦
1947年、東京都生まれ。生物学者。構造主義生物学の観点から生物学や科学の分野に留まらず、様々な分野で著述を行なう

奥本/大三郎
1944年、大阪府生まれ。仏文学者。仏文学の研究・教育のほか、日本昆虫協会会長、アンリ・ファーブル会理事長をつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: 小学館 (2008/12/1)
  • ISBN-10: 4098250144
  • ISBN-13: 978-4098250141
  • 発売日: 2008/12/1
  • 梱包サイズ: 17 x 11.2 x 1.2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 124,979位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
評価の数 19
星5つ
67%
星4つ
9%
星3つ
24%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年6月22日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月31日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月19日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月10日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月24日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年11月4日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年10月17日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年2月25日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告