この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

虚構新聞2013 (宝島SUGOI文庫) 文庫 – 2013/1/10

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2013/1/10
"もう一度試してください。"
¥ 1,775
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「和式便器の生産終了318年の歴史に幕」「橋下市長、市内の小中学生にツイッターを義務化」「安倍新総裁、『3500円カレー』報道に激震政界再編も」など、虚構新聞社が発行する世間を騒然とさせたニュースを一挙収録。騙すほうが悪いのか?釣られるほうが悪いのか?芸能人まで引っかかり、ネット上で騒動にもなった2011年~2012年に起きた事件、事故、政治、スポーツなどのパロディニュース総決算。

著者について

虚構新聞社 ( きょこうしんぶんしゃ ) プロフィール
虚実の狭間を報道することを目的とした新聞社。本社は滋賀県大津市。1880年の創刊後、幾度の廃刊の危機を乗り越えながら、2004年、インターネットに進出。ニュースサイト「虚構新聞」を通じた記事配信のほか、2012年からは音声ニュース配信も行っている。社主はUK。


登録情報

  • 文庫: 221ページ
  • 出版社: 宝島社 (2013/1/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800204208
  • ISBN-13: 978-4800204202
  • 発売日: 2013/1/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 399,803位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

買ってすぐに喫茶店で読み始めたら、お腹が痛くて、顔が緩んで、紅茶が飲めなくて、大変でした。
できれば、マスクをして電車の中で読むとか、メタボ腹を引き締めるために手に取るとかすることをおすすめします。
サイトでは読めないものもあり、お得感に肩が震えて、手から本を落としそうになりました。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 m トップ50レビュアー 投稿日 2015/3/27
Amazonで購入
この本が出た時買いました。
もちろん、ネット上もの虚構新聞も書かさず見ていますが、本にまとめられると、
また違って面白いです、
しかし、最近は何か物足りない感じがして2013年の方が面白いということもな
いですか、案外、古い時事に面白さが増すものです。
最近、ユーモアを求めておられる方にはおすすです。

これは嘘ニュースです

あれ?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yuk 投稿日 2013/1/25
Amazonで購入
サイトをいつも見ていますが、本になったものを読み返すと、また違った味わいがありますね。
前作よりも、紙媒体になじんで、読みやすくなっていると思います。

愉快な、楽しい本ですよ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これまでの記事を「紙書籍」でみると、違った感覚で見ることができ、面白かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
虚構新聞さま、いつも楽しいニュースをありがとうございます。
お礼と言ってはなんなのですが、購入させていただきました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
その名に恥じない虚構の記事ばかりで関心しました。
もうちょっと謝罪記事も(この年度より前だったらすいません)併せて掲載していればもっと良かったです。
ということで星-1個
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大判で出してほしかった
前の号を買い忘れたので
再販が出たら是非買いたい
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
サイトの大ファンなのですが、よくタイムリーにネタを思いつくなと感心しています。
最近はツイッターなどの効果でだいぶ知られてきているようで、嬉しいような悲しいような。

この本は文庫本サイズですが、最初の「号外!!虚構新聞」の大きさに戻して欲しい。その方が、虚構新聞の「らしさ」が伝わると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー