Facebook Twitter LINE
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政... がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 NANAKI
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ●○コンディションは非常に良い状態で綺麗な状態です●○厳しく検品をしておりますが中古品の為、多少の使用感・経年劣化(スレ・焼け・シミ・折れ)などある場合がございます。帯につきましては商品の一部とみなしておりませんので記載のない場合は帯なしと判断してくださいますようにお願いいたします。○●お客様の手にする大事な商品ですので一つ一つ大切に扱って検品・梱包をしております○●アマゾン配送センターより発送・梱包・保証付・365日24時間対応で安心して購入できます●○クリーニング済●○支払い方法もコンビニ払い・コンビニ受取また商品代引き決済・各種支払い方法が可能です●○万が一商品のコンディションに問題がございましたら返品の対応もいたしております●○ラベルシールは綺麗に剥がせるタイプを使用しておりますので商品を傷めません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政策の新機軸 単行本(ソフトカバー) – 2014/8/7

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 714

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政策の新機軸
  • +
  • 自発的対米従属 知られざる「ワシントン拡声器」 (角川新書)
  • +
  • 辺野古問題をどう解決するか――新基地をつくらせないための提言
総額: ¥4,385
ポイントの合計: 174pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

集団的自衛権の行使容認、辺野古移設の強行着工…… 日米外交の歪みを象徴する“沖縄米軍基地問題"
外交・防衛・安全保障の専門的見地から政策の「あるべき姿」を発信!

もくじ
●普天間基地問題にどう向き合うか—元防衛官僚の視点から 【柳澤協二】
「名護に行こう」という決断/名護市の危機は日本の民主主義の危機/名護市長選挙と今後の展望/米国のアジア回帰と沖縄海兵隊の抑止力/だれが基地の所在を決めるのか?

●海兵隊沖縄駐留と安全保障神話—沖縄基地問題の解決にむけて 【屋良朝博】
海兵隊は本土から来た/米国の視点/日本の安保神話/海兵隊の実際の役割と機能/夢見るリアリスト/海兵隊撤退への道すじ/まずは「お金」/二枚目のカードは高速輸送船/
ファクトにそくして日米同盟の再点検を

●日米の盲目的な主従関係が招く沖縄支配 【半田 滋】
日米安保条約を踏み越えた米軍再編/米軍を守る沖縄の自衛隊/負担増反対の市長を追い落とす防衛省/「日本」を差し出した安倍首相/尖閣のため沖縄を切り捨てる

●抑止力と在沖米海兵隊—その批判的検証 【マイク・モチヅキ】
抑止力の概念とその限界/日本の安全保障専門家による抑止力の応用/安全保障のシナリオと海兵隊の役割/最後に—沖縄基地問題解決の方途

【座談会】沖縄基地問題の分水嶺—抑止力・集団的自衛権・県知事選(柳澤協二┼マイク・モチヅキ┼半田 滋┼屋良朝博┼猿田佐世)
沖縄にいない海兵隊/抑止力論の問題点/平時と有事をわけた日米同盟の運用と抑止力論/海兵隊グアム移転と自衛隊の位置/オーストラリアの新基地の位置づけ/米国のアジア太平洋構想に沖縄問題の解決を組み込む/米国国内の海兵隊削減論と沖縄/海兵隊再編をめぐる二つの動向/集団的自衛権との関係/これから求められる具体的な日米協力/沖縄認識の現状

●豊かな外交チャンネルの構築を目指して—新外交イニシアティブの取り組み 【猿田佐世】

資料 普天間基地移設問題の経過

内容(「BOOK」データベースより)

集団的自衛権の行使容認、辺野古移設の強行着工…日米外交の歪みを象徴する“沖縄米軍基地問題”。外交・防衛・安全保障の専門的見地から政策の「あるべき姿」を発信!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 196ページ
  • 出版社: 旬報社 (2014/8/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845113600
  • ISBN-13: 978-4845113606
  • 発売日: 2014/8/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 2 x 12.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 466,197位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2015年6月19日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年5月19日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月22日
形式: 単行本(ソフトカバー)
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月20日
形式: 単行本(ソフトカバー)
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告