ポイント: 15pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月20日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 19日の水曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥350 ): 5月22日 - 23日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■中古品のため商品によっては日焼けや汚れ、折れがある場合がございます。■数量限定特典・予約特典・アマゾン限定特典・初回特典などを含む、帯・応募券・プロダクトコード・はがき・シール・カード・ポスターなどの封入物は付属致しません。■基本的に配送はゆうメールでのポスト投函となります。配送日及び時間指定はできません。郵便追跡はできませんのでご了承ください。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。■土日祝日はお休みを頂いております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政策の新機軸 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2014/8/7

5つ星のうち4.4 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,540
¥1,540 ¥156

よく一緒に購入されている商品

  • 虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政策の新機軸
  • +
  • 自発的対米従属 知られざる「ワシントン拡声器」 (角川新書)
  • +
  • 辺野古問題をどう解決するか――新基地をつくらせないための提言
総額: ¥4,466
ポイントの合計: 44pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

集団的自衛権の行使容認、辺野古移設の強行着工…日米外交の歪みを象徴する“沖縄米軍基地問題”。外交・防衛・安全保障の専門的見地から政策の「あるべき姿」を発信!

著者について

編 者
新外交イニシアティブ(New Diplomacy Initiative / ND)
NDは、これまで外交に反映されてこなかった声を外交に届けるため、国内はもとより、各国政府、議会、メディアなどへ直接働きかける「新しい外交」を推進するシンクタンクとして、2013年8月に設立。設立前より、沖縄を初めとする日本の国会議員等の訪米行動を企画・実施し、2012年2月および2014年5月の、二度の名護市長の訪米行動のコーディネートを担当(名護市は2013年、NDに団体会員として加入)。

著 者
柳澤協二(やなぎさわ・きょうじ) [新外交イニシアティブ理事]
1946年東京都生まれ。70年東京大学法学部卒業後、防衛庁入庁、運用局長、人事教育局長、官房長、防衛研究所長を歴任。2004年から09年まで、小泉・安倍・福田・麻生政権のもとで内閣官房副長官補として安全保障政策と危機管理を担当。現在、NPO国際地政学研究所理事長。著書に『改憲と国防』(共著、旬報社)、『亡国の安保政策』『検証 官邸のイラク戦争』(以上、岩波書店)、『抑止力を問う』(共著、かもがわ出版)。

屋良朝博(やら・ともひろ)
1962年沖縄県生まれ。フィリピン大学を卒業後、沖縄タイムス社入社。92年から基地問題担当、東京支社を経て、論説委員、社会部長などを務めた。2006年の米軍再編を取材するため、07年から1年間、ハワイ大学内の東西センターで客員研究員として在籍。2012年6月に退社。現在、フリーランスライター。著書に『改憲と国防』(共著)『誤解だらけの沖縄・米軍基地』(以上、旬報社)『砂上の同盟』(沖縄タイムス社)など。

半田 滋(はんだ・しげる)
1955年栃木県生まれ。下野新聞社を経て、91年中日新聞社入社。東京新聞編集局社会部記者を経て、2007年8月より編集委員、11年1月より論説委員兼務。93年防衛庁防衛研究所特別課程修了。92年より防衛庁取材を担当。2004年、中国が東シナ海の日中中間線付近に建設を開始した春暁ガス田郡をスクープした。07年、東京新聞・中日新聞連載の「新防人考」で第13回平和・協同ジャーナリズム基金賞(大賞)を受賞。著書に『Q&Aまるわかり集団的自衛権』『改憲と国防』(共著)『ドキュメント防衛融解』(以上、旬報社)、『日本は戦争をするのか』(岩波新書)、『集団的自衛権のトリックと安倍改憲』(高文研)、『自衛隊 vs. 北朝鮮』(新潮新書)ほか。

マイク・モチヅキ [新外交イニシアティブ理事]
1950年石川県生まれ。米国テキサス州で育つ。ジョージ・ワシントン大学教授。ハーバード大学にて博士号取得。専門は日本政治および外交政策、日米関係、東アジア安全保障。南カリフォルニア大学およびイェール大学で教鞭をとり、ブルッキングス研究所シニア・フェロー、ランド研究所アジア太平洋政策センター共同部長などを歴任。99年より、ジョージ・ワシントン大学エリオットスクール(国際関係学)のAsian Studies(アジア学)のためのガストン・シガール記念センター・日米関係教授。現在はエリオットスクールの副学長、シガール記念センターの研究プロジェクト“Rising Powers Initiative"の共同責任者も務める。

猿田佐世(さるた・さよ) [新外交イニシアティブ事務局長]
1977年愛知県生まれ。東京都で育つ。2002年日本にて弁護士登録、08年コロンビア大学ロースクールにて法学修士号取得。09年米国ニューヨーク州弁護士登録。12年アメリカン大学国際関係学部にて国際政治・国際紛争解決学修士号取得。自らワシントンにてロビーイングを行う他、沖縄・日本の国会議員・地方議会議員、各団体等の訪米行動を企画・実施。大学学部時代から現在までアムネスティ・インターナショナル、ヒューマン・ライツ・ウォッチ等の国際人権団体で活動。著書に『国際人権法実践ハンドブック』(共著、現代人文社)、『夢がもてない─日本における社会的養護下の子どもたち』(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)。

登録情報

  • 出版社 : 旬報社 (2014/8/7)
  • 発売日 : 2014/8/7
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 196ページ
  • ISBN-10 : 4845113600
  • ISBN-13 : 978-4845113606
  • 寸法 : 18.8 x 2 x 12.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
5 件のグローバル評価
星5つ
35%
星4つ
65%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年5月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年10月22日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年8月20日に日本でレビュー済み
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告