中古品
¥570
+ ¥340 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付きです。中古品となりますので、表紙に微ヤケやスレ、ひっかきキズ、軽い折れ、カバー端にカスレ等の使用感が見られますが、本文は目立つヤケや書き込み等なく良い状態かと思います。クリーニング除菌後、丁寧に梱包して発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


虚人魁人康芳夫 国際暗黒プロデューサーの自伝 (日本語) 単行本 – 2004/6/30

5つ星のうち4.7 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥570
¥558
お届け日: 8月5日 - 7日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

康/芳夫
1937年東京西神田で、駐日中国大使侍医の中国人父と日本人母の次男として誕生する。東京大学卒業後、興行師神彰のアートフレンドアソシエーションに入社、大物ジャズメンなどの呼び屋として活躍。同社倒産後はアートライフを設立、アラビア大魔法団、インディレースなどを呼ぶ。同社倒産後も、『家畜人ヤプー』プロデュース、ネッシー捕獲探検隊結成、モハメド・アリ戦の興行、オリバー君招聘、アリ対猪木戦のフィクサーなどをこなし、メディアの風雲児として活躍を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
3 件のお客様によるグローバル評価
星5つ
69%
星4つ
31%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年11月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2005年9月13日に日本でレビュー済み
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年10月4日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告