中古品
¥1,264
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★安心の防水梱包★カバー見返しに折れあり。中身は使用感も少なくおおむね良好です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造 (日本語) 単行本 – 2013/8/1

5つ星のうち5.0 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/8/1
¥1,264
¥1,264
お届け日: 7月6日 - 8日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

この一冊で朝日新聞の本質がわかる!!いまやジャーナリズムを装った反日言論テロ組織と化し、ついに日本滅亡への水先案内人となった。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

酒井/信彦
元東京大学教授。1943年神奈川県生まれ。1970年3月、東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。同年4月、東京大学史料編纂所に勤務し、『大日本史料』11編・10編の編纂に従事する。2006年3月、定年退職。明治学院大学非常勤講師。専門の研究テーマは、室町・江戸時代の朝廷の年中行事。現在も続く歌会始の起源などを研究した。学生時代から現実の世界の動向、とくにアジアの民族問題に関心を持つ。1987年から、チベット問題を考える会により、日本人に対する啓蒙活動・中共に対する抗議活動を行なう。また広くシナ・中共問題や、皇室問題などについて発言している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 6
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年9月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
71人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年5月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
48人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2014年7月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月24日に日本でレビュー済み
62人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年10月18日に日本でレビュー済み
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告