通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
蘇る伊藤計劃 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに擦れ有りますが、中は綺麗です。書き込みは見当たりません。2015年、第1刷発行 【日本郵便ゆうメール福岡中央郵便局の集荷で毎日発送】【管理番号B5】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

蘇る伊藤計劃 単行本 – 2015/9/3

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 590

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 蘇る伊藤計劃
  • +
  • 伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA)
  • +
  • 書き下ろし日本SFコレクション NOVA+:屍者たちの帝国 (河出文庫)
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 112pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

日本SF界に大きな影響を与えた夭折の作家・伊藤計劃(いとうけいかく)。
2015年10月より『虐殺器官』『ハーモニー』『屍者の帝国』の劇場版アニメ化も決定しており、
その存在感は没後6年経った今でも色褪せていません。
本書では、伊藤計劃が遺した幻の未発表コミック「NAKED」や、初の短編にして未発表の「海と孤島」などを収録したほか、
劇場映画情報、長短編の作品解説から著名な作家たちによる独自の「伊藤計劃論」まで、
今まさに蘇らんとしている伊藤計劃に様々な角度で迫ったファンブックの決定版です!

内容(「BOOK」データベースより)

伊藤計劃-全仕事と生涯。『虐殺器官』に連なる未収録短編「海と孤独」、本人による未発表コミック「ネイキッド」収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 143ページ
  • 出版社: 宝島社 (2015/9/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800233089
  • ISBN-13: 978-4800233080
  • 発売日: 2015/9/3
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 224,137位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
先月末に早川書房から刊行された公式アンソロジー『伊藤計劃トリビュート』、同社より発行の二号連続に亘る特集を組む『SFマガジン』に続いて、
本書は来月より順次公開予定の劇場アニメ情報・監督インタビューから、公式・非公式問わず伊藤計劃が遺した
ありとあらゆる媒体を元に多数のクリエイター・評論家が彼の本質に迫る論評。
その他、想像豊かなイラストレーションも付録された「ファンブック」と呼称するにはあまりにも豪華かつ重厚な一冊。

開幕見開きの町田肇氏が手掛けた『虐殺器官』での「死者の国(屍者の国?)」の造形たるや凄まじい。
今にも眼前に人工的な腐敗臭と退廃が感じ取れるイマジネーションと新版表紙を務めたredjuice氏とは趣旨の異なったヴィジュアルは
公式での処女作媒体となったハヤカワSFシリーズJコレクションの表紙を彷彿とさせる。
横田沙夜女史のトァンの振り向き姿だが、淡いステンドグラスの様な画風で描かれるこの横顔はなんとも可愛らしくも美しい(鬱くしい?)
『ハーモニー』のビジュアルではこれが一番好みかもしれない(笑)
『屍者の帝国』は中山成子女史の普段のアートワークからは想像も出来ない程にワトソンの横顔とリリスの口元が艶かしい一枚。
「MGS4:ガンズ・オブ・ザ・パトリオット」
...続きを読む ›
3 コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この人の著書は好きではあるがここまで商業利用されると自分的には気分が良くないかな。
良い作品は印象操作などいらない、正当に評価されて行くものだし映画化で転けた時の反動も大きくなるから怖いです。
あれは文章だから汲み取ることができるけれど映像化の際に上手く表現できるかどうかですね。
伊藤計劃の単推しではなくて素晴らしいSF作品をね認知されるようになると私は嬉しいです。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告