通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
藤森照信×山口晃 日本建築集中講義 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧いただきありがとうございます。【帯付きです】カバーに若干の使用感がございますが、中身に書き込み等は無く良好な状態です。クリーニング済みです。通常配送無料。こちらの商品はAmazonから直接発送されますので、「お急ぎ便」・「当日お急ぎ便」・代引・コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払いもご利用になれます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

藤森照信×山口晃 日本建築集中講義 単行本 – 2013/7/24

5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1,436

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 藤森照信×山口晃 日本建築集中講義
  • +
  • 藤森照信×山口 晃  探検!  東京国立博物館
  • +
  • ヘンな日本美術史
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 177pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

〈ヘンな建築好きの建築家・藤森照信センセイと平成の絵師・山口晃画伯の建築談義〉
〈“なんかヘン” 専門の二人が日本建築を見たら……?!〉

先生役に路上観察的視点をもつ建築家・藤森照信氏、聞き手兼ツッコミ役に気鋭の画家・山口晃氏。その二人が、「集中講義」の名のもとに日本各地の名建築を見学し、発見や建築の魅力を語り合います。建築の魅力はもちろん、見学のさなかの珍道中や二人の愉快な妄想など、対談と山口画伯のエッセイ漫画とでたっぷり伝えます。時に大マジメに、時にユーモアたっぷりに、教養と雑談を交じえつつ繰り広げられる二人の掛け合いはまさに「爆笑講義」。寺社、茶室、城、住宅……知っているようで知らない日本の伝統建築の魅力を、二人の独特の視点から再発見!

内容(「BOOK」データベースより)

先生役に路上観察眼をもつ建築家・藤森照信氏、聞き手に平成の絵師・山口晃氏。その二人がニッポン各地の名建築13件を見学してあれやこれやを発見したり、建築の魅力を語り合う対談&エッセイ漫画。脱線上等?!愉快な妄想も暴走?!時に大マジメに、時にユーモアたっぷりに、眼のつけどころが違う二人が伝統建築の魅力を再発見!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 283ページ
  • 出版社: 淡交社 (2013/7/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4473038858
  • ISBN-13: 978-4473038852
  • 発売日: 2013/7/24
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 138,758位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本書の魅力は、なんといっても、藤森氏と山口氏の絶妙なコンビネーションにある。
豪放磊落にして明るくシャキシャキした藤森氏と、遠慮がち(しかし内心は意外と毒舌)だが繊細な感覚を持つ山口氏の掛け合いは非常に楽しい。

山口氏の前著「ヘンな日本美術史」は、表現が独特で今ひとつ何を言いたいのかピンとこない部分があった。
本書は、山口氏の「感覚」を、学者である藤森氏の「言葉」が補ってくれるので、芸術家ではない一般人にもわかりやすい。

藤森氏が「先生」となり、山口氏が読者と共に「生徒」になるという構成はありきたりだが、両者の個性が相まって爽やかである。
藤森氏の解説は、いつもどおり的確でわかりやすい。
山口氏が現場でサラサラと書いたスケッチにも、風格があるのはさすがである。
この2人に編集者も含めた道中が活写されており、挿絵も文章も楽しめる1冊である。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
建築史家・建築家の藤森照信と
日本画家の山口晃。
二人が日本各地の名建築13件を見学して建築の魅力を語り合う
対談集&エッセイ漫画です。

藤森先生が天然ボケをかまし
山口氏がこっそり突っ込む(心の中で)という構図が
とても面白いです。
法隆寺にて中門前にある石碑に彫られたマークを見た先生が
「このマークは・・・えー」
「競馬だったかなあ・・・」と去って行き
山口氏が
「競馬?JRA?」と見てみれば世界遺産のマークであったり(大笑いしました)
山渓園に行く際根岸駅に集合というので駅に着いた山口氏が
「あれ、誰も居ない」と改札の内側で皆を待っていると
改札を出た所にあるカフェでアイスコーヒーを悠々と飲んでいる藤森先生が居たり(ここも大笑い)
とにかく各所で笑えました。

勿論建築について真面目に談義していますので
建築に興味のある方にもお勧めです。
でも建築の事をあまり知らない私のような人でも充分楽しめます。
楽しみながら建築について学べるお得な1冊です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
古くは法隆寺、新しくは聴竹居、日本建築の名品、優品、珍品を取り上げて、藤森テルノブ先生と画家の山口晃師が巡るという構成。

元々、裏千家御用の淡交社の雑誌に掲載されたもの、品よくまとまっている。

山口師の絵は一昔前の夏目房之介風であり、その感覚は新鮮だった。

引き換え藤森センセイはもう自家薬籠中の所説という感じ。

軽みを感じたとすれば、良き聞き手をえ、良き編集者を得たゆえだろう。

中で未訪の閑谷学校や西本願寺書院などいってみたいと思うところがあったのはまた幸せ。
それと、山口晃の本を追加注文してしまった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
文章はおもしろく読ませていただきました。
が、建物の本なのに写真が小さいです、少ないです。1つの建物に3~4センチの写真が一枚程度…
「知ってて当然の建物。建物が見たければウェブなり別の本でみればいい」という前提なのでしょうが、私は編集者さんの判断ミスだと思います。
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
とぼけた編集さんと一筋縄ではいかない藤森氏に挟まれている
常識人、山口晃。
あれだけ昼飯に突っ込まれているにもかかわらず、そのへんで
済ませる担当編集者。実は取材先が実は休館日だった回もある。
強心臓だと思う。
ほんとに漫画上手いなといつも思う。ネタにされている当人には
辛口すぎることもあるんだろうな。しかし、書いてる本人が
漫画の顔にそっくりだったからすぐわかったと言われて複雑そうなのは何故だ。

山口晃で検索してもすぐにこの本が出てこなかったが、この本の面白さの半分は
山口氏によるものである。
『ヘンな日本美術史』とともにお勧めいたします。

山口氏をして下手にいじりたくないと思わしめる東大の建築の
学生さんの絵を私も見たい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す