¥ 1,686 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: エコブック神楽坂店

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

藤嶋唯 放課後ロマンティック [DVD]  [アダルト]

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 1,686
OFF: ¥ 2,418 (59%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、エコブック神楽坂店 が販売、発送します。
中古品の出品:5¥ 584より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now
アダルト商品につき18歳未満の方は購入できません。
商品は外から見えないよう厳重に梱包してお届けします。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 藤嶋唯
  • 監督: kano tenjo
  • 形式: アダルト, Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 竹書房
  • 発売日 2011/05/20
  • 時間: 70 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004UNGJH6
  • JAN: 4985914413503
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ロリ顔とスレンダーボディが堪らない現役女子大生アイドル・藤嶋唯のイメージ。セクシーな衣装をまとった唯ちゃんが、過去最大級の露出に挑戦。いろいろなモノが見えてしまいそうでドッキドキです!

内容(「Oricon」データベースより)

発売されたDVDが好セールスをマークしているロリ&セクシーな大学1年生“藤嶋唯”のイメージDVD。本作は色々なものが見えていそうでドキドキの、これまでで最大露出の作品。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 NGA VINE メンバー 投稿日 2011/6/17
Amazonで購入
ラスト15分は個人的には神映像に近い。
浴室で手ブラ半ケツと最大露出の後、パンツ一丁の半裸の後ろ姿で
「ねえねえコッチ来て、イイもの見せてあげるから」といって振り向くと、乳首にペイント、
ポチはしっかり見えてるのでニプレスではないみたい。
この姿で体を洗ってくれる。カメラは彼氏目線で本当にカメラマンを洗ってあげてるみたい。
最後はペイントを液体で洗い流すような・・ここでチャプ終了、オイ!もう少し…
そしてラストチャプ、衣服を脱ぎ散らかして、のっけから半裸でベッドにうつ伏せ。
ローションがかけられ全身をマッサージ(?)、パンツもずらされ半ケツ。
でも寝てる設定なので手ブラもせず、ぎりぎり見えそうな映像が続く。裸でのトークも良い。

この娘の作品は初めてだけど、あずまひかりに通じるイメージのブサカワというか、エロカワタイプで
男好きのする適度にムッチリのボディ。
着エロに向いたタイプだけど、スタイルが良く、一般のイメージでも十分通用するいい素材。

最近はこういうイメージと着エロの両方のエッセンスを持った作品にハマってます。
この手では最近、水谷彩也加、佐々木心音が良かったが、実は今作も含めすべてtenjo監督作品ですね。
共通する特徴として、かなりエロアングルでの接写、個人的にこの感じが大好きです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 PMDA VINE メンバー 投稿日 2011/10/13
Amazonで購入
モデルさんは可愛くありませんが、露出や演出でなんとかなってる作品かと思います。
脱がされたとき、開脚をしているときの表情が悪くない。
少々暗いシーンが多いのですが、モデルさんの質を考えると仕方がないのでしょうか。
正直、竹書房さんがやるから良いのであって、他がコレをだしたら中途半端でしょう。
ただし竹書房さんにはこの感じをやって欲しくない。もったいない。
インディーズ風な作品は「たまに」に欲しいですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す