中古品
¥ 813
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆保証付。アマゾンから迅速発送【検品担当者より】丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。◆帯付き。◆カバーに少し傷が見られますが、特に大きな損傷や汚れなど無く概ね良好。◆小口に経年程度の使用感。◆中は特に大きな損傷や汚れなどなく概ねキレイな状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

藁の楯 単行本 – 2004/10

5つ星のうち 2.8 46件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 556
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 617 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「生きる価値のない男」を守る。命を懸けて。
2人の少女を惨殺した殺人鬼の命に10億円の値がついた。日本警察史上、最も過酷な任務に投げ込まれた5人の男たち。「人間の屑」の楯になることを拒否した警察官たちが直面する絶望の果ての最悪とは!?
未曾有の殺意が充満する戦慄のサスペンス!
「この男なら殺せる」————————犯罪に心が麻痺した日本人に与えられた、公然と人を殺す「動機」。リストラ、倒産、年間自殺者3万人。追いつめられた人間が日本中に溢れている。喰えないヤクザ10万人。急増する外国人犯罪。凶悪化する少年犯罪。我が子を虐待死させる親たち。そして果てしなく続く警察官犯罪————————全ての殺意が1人の男に向けられたとき、5人の警察官の孤独な戦いが始まった!
心の暗部を揺さぶり、良心を持つことの意味を問う、警察小説の枠を超えた緊迫のエンターテインメント!

内容(「BOOK」データベースより)

「この男なら殺せる」―犯罪に心が麻痺した日本人に与えられた、公然と人を殺す「動機」。リストラ、倒産、年間自殺者三万人。追いつめられた人間が日本中に溢れている。喰えないヤクザ十万人。急増する外国人犯罪。凶悪化する少年犯罪。我が子を虐待死させる親たち。そして果てしなく続く警察官犯罪―全ての殺意が一人の男に向けられたとき、五人の警察官の孤独な戦いが始まった!心の暗部を揺さぶり、良心を持つことの意味を問う、警察小説の枠を超えた緊迫のエンターテインメント。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 281ページ
  • 出版社: 講談社 (2004/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062126400
  • ISBN-13: 978-4062126403
  • 発売日: 2004/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 905,021位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
主人公の思考に全く感情移入できない上に、結末まで意味不明。
時間の無駄でした。
映画化されたのも、人気があるのも謎。
誰にもおすすめできません。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
最後までわくわくさせてくれるないようでとても面白いです!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
This a novel, written by Kiuchi Kazuhiro. This is Japan TV’s 60th anniversary product, remade as movie categorized into horror and action, and published in Japan in 2013. This author is famous for fighting and action story, and most of his products are categorized in this genre. His representative work is [BE-BOP-HIGHSCHOOL]
I do not recommend this story to people who want to see someone’s growing up, or want to be moved by story. Conversely, I can recommend this story to people who don’t care about fruitless novel, and people who just want to be exciting.

(caution: I will
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
設定が非常に面白いので、一気に読めます。ただ…ラストがナニコレ?って感じです。あと味が悪いというレビューがありますが、私には意味がわかりませんでした。以下ネタバレ含む
…………………………………………………………

いっそ清丸を自殺させたほうがマシ
いっそ被害者の父親に殺させたほうがマシ
いっそ夢オチのほうがマシ
いっそオレ達の警護はこれからだ!のほうがマシ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
あとがきを読んでBEBOPの作者だと初めて気づきました。既視感はあるものの設定の素材そのものは面白く、料理と盛り付け次第でかなり美味しく出来る内容だと思います。しかし、残念ながらその料理の部分が粗く拙すぎて非常に残念な内容になっているように感じました。

まず、ストーリーとしてのポイントは「遺族から「犯人の殺害(またはそれにかかわる行為)をした者全てに遺族が10億円の報酬を支払う」という宣言が為され、警官すら信用できないという極限状況の中、その憎むべき犯人を護送する警官はその身命を賭して犯人の命を守るべきか?」という点があり、そこに愛する家族を理不尽に奪われた遺族の哀しみや、数年前に愛する妻を失い生きる意味をなくした主人公SPの葛藤などが絡んでいくという構想だと思うのですが、その全てが恐ろしいほど上滑りしており、非常に読みづらい作品になっています。

まず最大の失敗は憎むべき少女暴行殺人犯の凶悪性や救いようの無さが全く描けておらず、安っぽいチンピラのような存在の為、「こいつは今ここで殺すしかないんだ」という作中の登場人物の思いにシンクロ出来ない点が挙げられます。そのため、最大のテーマである「本当に救いようのない悪の権化のような存在でも、職務の為には守らなければならないのか?」という主題が空回りしています。更に主人公銘苅の妻を亡くしてからの死に
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
孫娘を殺された老人以外、ほとんど誰にも共感できない。読後感が最悪…
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
筋は面白い。
ただ肝心の文才がない。
金を払って読ませるレベルに達していない。
きっと誰かに小説に書き直して貰う為の下書きなのだろう。
このまま出版してしまうなんて信じられない。

↑ずっとこのような短いセンテンスで書き連ねてあるので感情移入できず飛ばし読みしたくなる文章でした。

とても早く読めるのですが箇条書きの文章を突きつけられているようで、
自分で文章を想像して付け加えながら読む。というような努力が必要です。
1 コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー