¥ 1,728
通常配送無料 詳細
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

薬師寺の向こう側―南船北馬の王権興亡 (幻想史学「向こう側シリーズ」) 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/20

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/10/20
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 3,195

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1629」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 薬師寺の向こう側―南船北馬の王権興亡 (幻想史学「向こう側シリーズ」)
  • +
  • 日本古代史の南船北馬―『日本書紀』の遺作を読み解く
総額: ¥3,024
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来 (上)(下)巻セット
私たちはどこへ向かうのか。「サピエンス全史」の著者が語る未来。 ⇒ 詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

列島古代史のパンドラの箱は開いた! ! 幻想史学「向こう側シリーズ」第6弾、注目の話題作。 南船系王権と北馬系王権の二王権の興亡とする「南船北馬説」を樹立した室伏志畔は、さらに深く大和中心の古代史に風穴を開ける『薬師寺の向こう側』を構想する。 戦後史学を鋭く批判し、古代史に新しい視点を照射する室伏志畔幻想学の到着点。 日本の古代史が明らかになった、画期的な歴史書。

内容(「BOOK」データベースより)

壬申の乱は倭国再興を目指す天武と日本国の創出を賭けた近江朝の戦いだった。勝利した天武は飛鳥の藤原京の造営を九州の名刹の移建・移座をもってはかった。血塗られた変事を伝える『吉山旧記』と、九州・薬師寺の礎石断片の柱石跡が飛鳥の薬師寺の東塔の96cmに重なる、画期的な幻想史学の成果をついに刊行!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 響文社 (2015/10/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4877991131
  • ISBN-13: 978-4877991135
  • 発売日: 2015/10/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 411,196位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2015年11月4日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告