¥638
通常配送無料 詳細
1~2日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫) (日本語) 文庫 – 2014/8/29

5つ星のうち4.5 220個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥638
¥638 ¥502
お届け日: 7月17日 金曜日 詳細を見る

この商品はセット買いができます
『薬屋のひとりごと 1-9巻 新品セット 』 こちらをチェック
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫)
  • +
  • 薬屋のひとりごと 2 (ヒーロー文庫)
  • +
  • 薬屋のひとりごと 3 (ヒーロー文庫)
総額: ¥1,980
ポイントの合計: 20pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大陸の中央に位置するとある大国。その皇帝のおひざ元にその娘はいた。猫猫(マオマオ)、花街で薬師をやっていたが、現在後宮で下働き中である。けして美人とはいえぬその娘は、分相応に何事もなく年季があけるのを待っていた。まかり間違っても帝が自分を“御手付き”にしない自信があった。そんな中、帝の御子たちが皆短命であることを知る。存命の二人の御子も重い病と聞いた猫猫は、その原因を調べ始める―。大絶賛されたあの痛快ミステリーが待望の文庫化。中世の東洋を舞台に「毒味役」の少女が宮中で起こる難事件を次々に解決する。

著者について

日向 夏(ひゅうが なつ): 福岡県在住。著書に「トネリコの王」(ヒーロー文庫)。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 220
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2019年4月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
128人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
75人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告