Kindle Unlimited読み放題の対象です
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
薬を使わない薬剤師の「やめる」健康法 (光文社新書... がカートに入りました
+ ¥300 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古書籍のため商品は経年の使用感、経年劣化,ヤケなどがある場合がございます。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことがございます。当社の出品は、アマゾンコンディションガイドライン 【良い】 に準じて出品を行っております。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。当社2営業日以内に日本郵便ゆうメールにて発送いたします。 ゆうメールは、日曜、祝日の配達がないため到着予定日が日曜 祝日と重なる場合は、翌平日の配達となります。基本的に帯は付属しません。中古のためアクセスコードなどある場合、その有無は確認できません。ご了承いただけましたら幸いです。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


薬を使わない薬剤師の「やめる」健康法 (光文社新書) (日本語) 新書 – 2015/8/18

5つ星のうち3.1 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥880
¥880 ¥44
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

お届け日: 8月17日 月曜日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 薬を使わない薬剤師の「やめる」健康法 (光文社新書)
  • +
  • 薬で病気は治らない (PHP文庫)
  • +
  • その「1錠」が脳をダメにする 薬剤師が教える 薬の害がわかる本 (SB新書)
総額: ¥2,486
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

◎健康のために何かを「する」ことで、不健康になるのはなぜ?
◎「足し算」ではなく「引き算」の発想が、健康と幸せを引き寄せる!
◎ベストセラー『薬剤師は薬を飲まない』『薬が病気をつくる』の著者がやさしく解説する、運動、食事、日常の小さな習慣――「51のやめる」で自然治癒力を高める方法。

【内容紹介】
健康のために何かをする、何かを加えることは、必ずしも健康をもたらしてはくれない。よかれと思ってしたことが、よくないこともある。薬をはじめ、健康のためにいいとされていること、何となくいいと思ってやっていることにも、デメリットがある。そんな事実を踏まえて、本書では何かを「やめる」という引き算の発想で、自分自身に本来備わった自然治癒力を高める健康法をお伝えします。
すべてを一斉にやめる必要はありません。たとえ一つでもやめてみると、これまでとは違った感覚が得られると思います。その感覚が自分にとって心地よいものだったら、続けてみてください。(「はじめに」より)

【目次】
はじめに
健康のために薬を飲んで、認知症になることもある/なぜ「やめる」という逆転の発想にいたったのか/思い込みを捨てて、身体の声に耳を傾ける

第1章 薬編
1 カゼ薬をやめる
2 タミフルをやめる
3 抗生物質をやめる
4 解熱鎮痛剤をやめる
5 降圧剤をやめる
6 抗コレステロール剤をやめる
7 インフルエンザワクチンをやめる
8 子宮頸がんワクチンをやめる
9 抗うつ薬をやめる
10 胃腸薬をやめる
11 便秘薬をやめる
12 尿酸値を下げる薬をやめる
13 湿布をやめる
14 消毒薬をやめる、うがい薬をやめる
15 目薬をやめる
16 サプリメントをやめる
17 漢方薬をやめる
18 抗がん剤をやめる
19 新薬をやめる

第2章 健康診断編

第3章 生活習慣編

第4章 身体・運動編

第5章 心編

おわりに

【著者紹介】
宇多川久美子(うだがわくみこ)
1959年千葉県生まれ。明治薬科大学卒業。一般社団法人国際感食協会理事、(有)ユアケー代表取締役、薬剤師・栄養学博士(米AHCN大学)、NPO法人統合医学健康増進会理事。医療の現場に身を置きながら、薬漬けの治療法に疑問を感じ、「薬を使わない薬剤師」をめざす。現在は自らの経験と栄養学・食事療法などの豊富な知識を活かし、感じて食べる「感食」・楽しく歩く「ハッピーウォーク」を中心に、薬に頼らない健康法を多くの人々に伝えている。主な著書に『薬剤師の私が実践する 薬に頼らず健康に暮らす27の習慣』(中経出版)、『薬剤師は薬を飲まない』(廣済堂新書)、『薬が病気をつくる』(あさ出版)がある。

内容(「BOOK」データベースより)

健康のために何かを「する」ことで、不健康になるのはなぜ?「足し算」ではなく「引き算」の発想が、健康と幸せを引き寄せる!ベストセラー『薬剤師は薬を飲まない』『薬が病気をつくる』の著者がやさしく解説する。運動、食事、日常の小さな習慣―51の「やめる」で自然治癒力を高める方法。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
星5つ中の3.1
評価の数 8
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年2月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月22日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年9月19日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2015年10月25日に日本でレビュー済み
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2015年10月1日に日本でレビュー済み
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月24日に日本でレビュー済み
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告