薔薇の名前 特別版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ■【規格品番:WBT-37465】国内正規品。■新品未使用、未開封品ですがシュリンクに破れがある為、【ほぼ新品】にて出品致します。■amazon専用在庫になりますので欠品することはございません。■商品管理:OPP袋もしくはプチプチ袋にて梱包しており、商品の劣化・傷み対策は万全でございます。■発送:amazon配送センターより迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

薔薇の名前 特別版 [DVD]

5つ星のうち 4.6 30件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,650 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、F.B.CHIBAが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 4,300より 中古品の出品:1¥ 3,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 薔薇の名前 特別版 [DVD]
  • +
  • 薔薇の名前〈上〉
  • +
  • 薔薇の名前〈下〉
総額: ¥9,618
ポイントの合計: 150pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ショーン・コネリー, クリスチャン・スレーター, F・マーレイ・エイブラハム
  • 監督: ジャン=ジャック・アノー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2010/07/14
  • 時間: 131 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 30件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003KK0MPA
  • JAN: 4988135812254
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 38,600位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


中世のイタリアの修道院で巻き起こる謎の連続殺人事件・・・
ショーン・コネリー&クリスチャン・スレーター主演!


宗教裁判が激化している中世のヨーロッパで、イタリアの修道院での会議にイギリスの修道士ウィリアム(ショーン・コネリー)と、見習いのアドソ(クリスチャン・スレーター)が参加していた。そこで不審な死を遂げた若い修道士の死の真相解明を任された二人が謎を探るうちに、再び殺人事件が発生する・・・。『セブン・イヤーズ・イン・チベット』の名匠ジャン=ジャック・アノー監督による、中世の雰囲気を存分に醸し出す、謎に充ちたゴシック・サスペンスの傑作!


【映像特典】
1. ドキュメンタリー:ウンベルト・エーコの薔薇の名前 (約43分)
2. ジャン・ジャック・アノーのビデオ・ジャーニー (約16分)
3. オリジナル劇場予告編

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『スターリングラード』のジャン=ジャック・アノー監督によるサスペンス。修道士・ウィリアムと見習い・アドソのふたりが、不審な死を遂げた若い修道士の死の真相究明に乗り出す。“WARNER THE BEST \1,500”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
優れた映画作品には人の魂に訴えるものがありますが、この作品もまた然りです。

全編を通して中世ヨーロッパの持つ重たくて湿った空気が満ちています。
その修道院の中で起きる殺人事件。これだけであればただ暗いミステリーなのかも知れませんが、
ショーン・コネリーから滲み出る包容力と新人のクリスチャンスレーダーの清々しさはこの作品のスパイスとなり引き付けられます。

また羊皮紙本などの小道具も時間とお金をかけて手抜きなく作られており、そういう製作者の思い入れが作品に込められて
いるように感じました。
中世ヨーロッパでは修道院が現在の図書館と大学の代わりを担っていた部分があり、北は北欧や南は北アフリカからも
学びのために修道僧が集っていたそうで、それは出演者の顔ぶれからも伺い知ることができました。

個人的にショーン・コネリーは好きな俳優ですが、彼の持ち味が十二分に出ている秀作だと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
丁寧な梱包でした。
大変満足のいく商品でした。
これからもよろしくお願いします
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2012/5/26
映画の冒頭からその世界に引き込まれる。中世の北部イタリア。よくある陽気で明るいイメージではなく、厳しい山岳地帯(に見える)の荒涼としたイメージ。
質素な修道服姿のショーン・コネリーとその弟子。城塞と見紛うかのような厳めしく暗い修道院。内部の描写、修道僧たち、村の人々…凄い質感に圧倒される。
この重厚な雰囲気の中ストーリーは淡々と進むが、次から次へと事件が起こり、コネリーの冷静な演技が逆にミステリアスな雰囲気を高める。
修道院や異端審問官が、まさに中世の暗黒を想起させる雰囲気なのに対し、コネリーのウィリアムは、合理的で理知的、ルネサンスやそれを超えて近代の合理主義に繋がるような人物ではないかと感じた。この二つの異なった存在・視点が、ストーリーの根元にあるのではないかと思った。

個人的に最も興味を持ったのは、中世の修道院の様子がリアルに再現されていること。修道院の内部での生活ぶり、異端審問の厳しさも含めて宗教が厳しく人々の生活を律し支配していた時代であったことがわかる。その一方、人間の世界である以上堕落している部分も必ずある。特に権威を持つが故に一般社会よりも「俗」の部分が際立つ世界であること…

映画の中で語られる、宗派間での「笑い」に対する相違も興味深かった。私のような中世のキリスト教や西洋哲学について
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
ウンベルト・エーコの同名小説をジャン=ジャック・アノーが映画化。フランス・イタリア・西ドイツ合作。1986年。

1327年、北イタリアのベネディクト修道院を舞台にしたゴシックなミステリーです。歴史的、宗教的舞台背景と謎解き探偵興味が渾然融合してる
ところが素晴らしいんだなあ。
エンターテインメント的な意味で奔放でありながら、その極めて節度のあるフォルムによる矛盾。それは取りも直さず裏方的なところで絶対に
妥協できないこだわりを持ちながらもそれだけじゃ決して満足できない開拓者精神。対象テーマとそれを再現する間の揺れ動く関係に存在する
重要な観点にこそ実り豊かなコーディネートがあったわけで、そんな革新的実現方法を企画できる監督の才能と関わった全てのいい仕事。
それにしても、バスカヴィルのウィリアムを演じたショーン・コネリーとメルクのアドソを演じたクリスチャン・スレーターの二人のやり取りが
なんだかいいんですね、、、、このホームズとワトソン君(笑)。。さてそれでは魅力的につくられたこの恐るべき中世の雰囲気と渾然融合して
みて下さい。どーぞ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 Loch Ness Monster トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/8/5
北イタリアの修道院、フランシスコ会とアヴィニョン教皇庁のあいだの論争を収める会議が開かれようとしていたが、なぜか写本を行う修道士が次々に不審な死を遂げてゆく。そんななか、ショーン・コネリー扮するウィリアム修道士は修道院の図書館に何か秘密があると、図書館へと忍び込むが・・・。
中世の修道院を舞台とする推理物で、緊張感のあるドラマが展開されます。修道院のセットなど映画の雰囲気も非常に良い。もちろん、ショーン・コネリーがとても良い味を出しています。
最後のあたり、焼ける図書館から本を持ち出す場面があるんですが、いや、あの気持ち凄く分かります。現在名前だけが知られる本が山のようにあるんですが、ああいう風に失われたんだろうなぁと思いました。映画なんですが、ああ、もったいない。
最初から最後まで緊張感のある非常に良い映画です。オススメです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。switch joyconスーパーハード