中古品の出品:3¥ 5,663より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

薔薇の名前 特別版 [DVD]

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 5,663より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

Amazon.co.jp限定特典はオリジナル杖ペンとメモ帳セット
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 商品をチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ショーン・コネリー, クリスチャン・スレーター, F・マーレイ・エイブラハム
  • 監督: ジャン=ジャック・アノー
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 英語, ポルトガル語, 中国語, 韓国語, スペイン語, 日本語, タイ語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2005/07/29
  • 時間: 131 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009Q0JPQ
  • JAN: 4988135559449
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 209,149位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

中世のイタリアの修道院で巻き起こる謎の連続殺人事件・・・
ショーン・コネリー&クリスチャン・スレーター主演!

宗教裁判が激化している中世のヨーロッパで、イタリアの修道院での会議にイギリスの修道士ウィリアム(ショーン・コネリー)と、見習いのアドソ(クリスチャン・スレーター)が参加していた。そこで不審な死を遂げた若い修道士の死の真相解明を任された二人が謎を探るうちに、再び殺人事件が発生する・・・。
『セブン・イヤーズ・イン・チベット』の名匠ジャン=ジャック・アノー監督による、中世の雰囲気を存分に醸し出す、謎に充ちたゴシック・サスペンスの傑作!
映像特典(約59分)…1. ドキュメンタリー:ウンベルト・エーコの薔薇の名前 (約43分)2. ジャン・ジャック・アノーのビデオ・ジャーニー (約16分)3. オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

   1327年、北イタリアのベネディクト修道院にフランチェスコ派の修道士ウィリアム(ショーン・コネリー)とその弟子アドソ(クリスチャン・スレイター)が、会議の出席のためにやってきた。しかし、そこで連続殺人事件が起きたことから、ウィリアムは究明に乗り出すことになるが…。
   ウンベルト・エーコのベストセラー小説を『愛人ラマン』などの名匠ジャン=ジャック・アノー監督のメガホンで映画化したミステリ映画。中世ならではのアイテムが次々と繰り出されることで、暗黒の時代色が巧みに醸しだされるとともに、観客を不可思議な迷宮へと誘う演出が。S・コネリーは、80年代の彼の代表作といっても過言ではない名演を見せてくれる。残酷かつ狂気に満ちながらも、どこかユーモラスな、超逸品のエンタテインメントである。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

好きな俳優の1人であるショーン・コネリー。出演作は多いもの、これぞ決定版、代表作といえるものがあまりありません。少なくとも、私はそう思います。そんななかで好きなのが「ロシアハウス」とこの「薔薇の名前」です。地味な作品なので、これまでDVD化されなかったのでしょう。やっと出ましたね。14世紀のイタリアの修道院を舞台にした連続殺人事件捜査と異端審判、宗教改革以前のカトリックのなんともおどろおどろした無気味な世界の雰囲気をこうだったのだろうと私たちに実感させてくれる、じつにリアリティのある映像になっています。連続殺人事件のなぞ解きはさておき、この映画のショーン・コネリーはじつに知的で魅力的な役を演じています。彼の低い声と風貌が役柄にピッタリです。美術、衣装も素晴らしい。中世のヨーロッパなんぞに生まれれたら最悪と思いますが、自分の頭の中にある中世のイメージにピッタリな感じです。「寄らしむべし、知らしむべからず」という有名な言葉がありますが、教会が神の代理人となり、貴族も庶民も教会の仲介なくして神と対話することの出来なかった時代、多神教の日本人にはピンとこない世界ですが、そんな時代の無気味さがよく表現されています。連続殺人の謎もなかなか面白いのですが、さまざまな人物キャラクターのデザインと見事なキャスティングで我々に中世の社会を疑似体験させてくれます。さしずめ、ショーン・コネリーはナビゲータ...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Piano 投稿日 2005/8/7
映画公開直後、この映画の解読は、私が所属していた大学の中世西洋史研究室のテーマのひとつになりました。当時、国内解読本は勿論、海外の文献も輸入して色々議論したのを思い出します。図書館の内装、修道院の習慣、書物の置き方等々、時代考証もかなり正確で、安易な歴史物とは一線を画する本格的歴史映画と言えましょう。ショーンコネリーのファンならそれだけで見て損はないと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
S.コネリー扮するキリスト教の修道僧が、陰鬱な雰囲気のヨーロッパの中世の世界で連続殺人事件の謎を追うストーリーで、原作は読んだがそれでも難解な部分が幾つかあった。まして1回観ただけではキリスト教がバックボーンにないと理解が追いつかないかもしれない。ともあれS.コネリーはさすがである。この渋さと存在感はすばらしい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 原作のファンであったので 映画化されたものがどうだろうかということで見たもの。
 大傑作である原作の内容の深さを2時間で表すのは いくらショーンコネリーが名優であったも 難しい。その点は割り引いて考えると 「中世のムードの表現」と言う面では 流石にVISIALな映画に若干 軍配が上がるかなと思わせる点で なかなかの傑作である。
 キリスト教のベースが無い我々には ある意味で理解しづらい部分もあるかもしれない。但し 原作の方のレビューでも言ったが そんなものは「えいやっ」で切り捨てて 純粋に愉しむことが出来るのが 「薔薇の名前」の「徳」である。これは映画も同様であると 再度感じた次第。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ミステリー映画、宗教映画、青春映画としても良いです。
主人公の師弟関係、教会の閉鎖社会、権力の問題などとても楽しめる映画でした。
ミステリーとしてはイマイチですが、それをカバーするだけの雰囲気があります。
ラストのカットは強烈な印象がありました。
ちなみに原作も読みましたが、やや難解でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告