中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 原則、記載が無い場合付属等は付いておりません。購入をご検討の場合、お気軽に問い合わせ下さい。書き込みは無い模様。中古本なので多少のヤケ、汚れ、痛み、使用感はありますが概ね良好です。検品、簡易クリーニング済み。迅速にお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

蕪村 (岩波新書) 新書 – 2000/12/20

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「菜の花や月は東に日は西に」「春の海終日のたりのたり哉」など,親しまれ続ける名句を生んだ蕪村.画業にも秀でた才人であった彼の「詩」を貫いていたものは何か.「芭蕉再評価」の時代にあった蕪村の位置を一門の様子を交えて明らかにし,近代以後の受容も追いながら,真の魅力を綿密な構想力と自由な創意に着目して解読する.

内容(「BOOK」データベースより)

「菜の花や月は東に日は西に」「稲づまや波もてゆへる秋津しま」など、親しまれ続ける名句を生んだ蕪村。画業にも秀でた才人であった彼の「詩」を貫いていたものは何か。「芭蕉再評価」の時代にあった蕪村の位置を一門の様子を交えて明らかにし、近代以後の受容も追いながら、真の魅力を綿密な構想力と自由な創意に着目して解説する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 207ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2000/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4004307058
  • ISBN-13: 978-4004307051
  • 発売日: 2000/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 114,635位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
蕪村とは「菜の花や月は東に日は西に」という句の作者であり文人画家として有名という教科書的知識しかなかった。この本を読んで、初めて蕪村の人となりの全体像をイメージできた。俳諧宗匠に就いたのが55歳だったということ大阪人で晩年は京都に住んでいたということ、与謝と名乗った由来もまた、初めて知った。蕪村の世界に一歩踏み込むには格好の入門書だ。菜の花の句の絵画性、その成り立ちの背景と創意についての解説は具体的でわかりやすい。また第6章春風のこころの「春風馬堤曲」は、蕪村の創造性と力量を多面的にとらえられる入門書の域を超えた解説であり、蕪村の遊び心が楽しめる。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 正岡子規、与謝野晶子、石川啄木、北原白秋など近代の和歌や詩に
絶大な影響を蕪村が与えていたことが、著者の卓抜な解説で手に取る
ように理解できる著作です。書画を自由自在にコラボレートする蕪村
の作品に触れると、現在の漫画やアニメなどのポップカルチャーに
彼の作品は繋がるような気がします。洋画で言うところの図象学とも
いうべきものが、俳画の中にも存在することは興味深く感じました。
 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
蕪村についてはいくつもの名著があり、斬新な見解を付け加えるのは難しい。その点では、この本は平凡な部類に入るだろう。しかし、この本は、晶子に次の歌のあるのを教えてくれた。その点で大いに感謝している。「集とりて朱筆すぢひくいもうとが興ゆるしませ天明の兄」。そういえば、蕪村は与謝蕪村であり、晶子は与謝野晶子なのだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 らら トップ1000レビュアー 投稿日 2009/11/2
形式: 新書 Amazonで購入
蕪村のお墓を京都で見て、芭蕉への憧憬を蕪村伯が書かれた奥の細道写本で見ました。
そのお寺、金福寺の美しく静かだったこと・・・
蕪村伯の絵を銀閣寺でも拝見しました。むしょうに蕪村伯に憧れ初めて買った1冊目です。

またこの本をもって金福寺にいってみたいです
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック