中古品
¥ 57
+ ¥ 200 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■2013年初版第4刷です。■目立つ汚れ・傷み・書き込みのない美品です。 ★お支払いにはクレジットカードや銀行振込、コンビニ払いがご利用いただけます。一点一点丁寧に検品・清掃・梱包してお送りしています。万が一商品に不備がありましたらご対応いたしますので注文履歴ページよりご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

蔵書の苦しみ (光文社新書) 新書 – 2013/7/17

5つ星のうち 4.0 24件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫 ¥ 799 ¥ 22
新書, 2013/7/17
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

著者は2万冊を超える蔵書の持ち主。時々まとめて古本屋に引き取ってもらうが、売ったはしから買ってしまうので、一向に減ることはない。そんな、つねに蔵書の山と闘い続けている著者が、煩悶の末に至った蔵書の理想とは?――「本棚は書斎を堕落させる」「血肉化した500冊があればいい」「自分の中で鮮度を失った本は一度手放す」「トランクルームを借りても安心するべからず」など、本といかに付き合う知恵が満載。

出版社からのコメント

本は売るべきなのである。スペースやお金の問題だけではない。その時点で、自分に何が必要か、どうしても必要な本かどうかを見極め、新陳代謝をはかる。それが自分を賢くする。蔵書は賢明で健全でなければならない。初版本や美術書など、コレクションとしていいものだけを集め、蔵書を純化させていくやり方もあるだろうが、ほとんどの場合、溜まり過ぎた本は、増えたことで知的生産としての流通が滞り、人間の体で言えば、血の巡りが悪くなる。血液サラサラにするためにも、自分のその時点での鮮度を失った本は、一度手放せばいい。
――と、悟ったようなことを言えるようになったのは、じつは、二〇一一年秋に、身を削るような蔵書の処分をしたからだ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 251ページ
  • 出版社: 光文社 (2013/7/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334037550
  • ISBN-13: 978-4334037550
  • 発売日: 2013/7/17
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 430,135位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2017年10月18日
形式: 文庫
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年12月10日
形式: 新書|Amazonで購入
VINEメンバー
2013年7月27日
形式: 新書|Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年11月28日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年11月8日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2013年9月21日
形式: 新書
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年1月29日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年1月31日
形式: Kindle版

最近のカスタマーレビュー