中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

蒼天航路(4) (講談社漫画文庫) 文庫 – 2001/1/12

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 62,980 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社/著者からの内容紹介

『三国志』はいまだ魅力的な謎に満ちている!!
そして全ての答えは、曹操孟徳にあり!!

董卓(とうたく)死して後も天下は混乱をきわめ、あの黄巾党(こうきんとう)が再び全土で勢力を伸ばしつつあった。命知らずの若き黄巾党との過酷な戦いに、曹操はなぜか身震いするような“雄飛の機”を感じとる。厳粛なる契約のうえに曹操の“民”となった青州黄巾党。曹操の父の殺害を機に、彼らは史上名高い“徐州大虐殺”を引き起こす。一方、遠く南の長江のほとりで孫策(そんさく)・孫権(そんけん)の若き兄弟は、天下奪りに痛快な名乗りをあげる。

著者について

王 欣太
KING GONTA。大阪府生まれ。1992年、アフタヌーン四季賞に応募した『HEAVEN』が四季大賞を受賞、そのまま同作品でデビュー。さらに続けて同誌で『地獄の家』を発表。
1994年、モーニングで『蒼天航路』(原案:李學仁)を連載開始。
1998年、同作品で第22回講談社漫画賞(一般部門)を受賞。
2005年、単行本全36巻をもって『蒼天航路』を堂々完結。
2006年、オールカラー『蒼天航路画伝』を刊行。
2007年より、活躍の舞台をインターネットへと広げ、『ファイアキング』を連載開始。ネットおよび携帯向け描き下ろし限定作品だが、2008年には単行本も出版される予定。
李 學仁
1945年11月9日、韓国慶尚南道生まれ。映画監督として活躍する一方、『三夢伝』(画・久松文雄、新潮社)で漫画原作者デビュー。代表作に原案を務めた『蒼天航路』(王欣太/講談社)、『武と魂』(画・久松文雄、リイド社)。1998年逝去。


登録情報

  • 文庫: 484ページ
  • 出版社: 講談社 (2001/1/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406260891X
  • ISBN-13: 978-4062608916
  • 発売日: 2001/1/12
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 668,229位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 kojitan 投稿日 2005/12/12
形式: 文庫
呂布が董卓を裏切るところから始まり、曹操の留守を襲う辺りまでを

盛り込んだ内容。

 まだ曹操は精強ではなく、エン州を守るので手一杯というなかで、

八方敵中というなかを、巧に振る舞い、苦しいながらも一勢力を伸

張し始めています。

 演義と史実と、この新創作の間には、どれが史実たるか不明な部

分があるものの、物語そのものが面白い内容だし、歴史の魅力とい

うものを上手く描写できているというてんで、この巻もなかなかの

読み応えでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
『蒼天航路4』(講談社漫画文庫)

要点
●呂布、貂蝉と交わる
●董卓、詔勅により呂布に討たれる
●蔡ヨウ、王允の思惑により獄死
●貂蝉・王允、董卓残党に殺され、呂布は長安を脱出
●曹操、エン州を拠点とし、青州黄巾党を戦いの末に傘下に収める

●趙雲、劉備に出会うも義により公孫伯珪に仕え、麹義を討つ
●曹嵩、賊に襲われ殺される
●典韋・程仲徳、曹操麾下に加わる
●曹操、徐州の民百姓を殺戮
●陳宮、エン州に呂布を引き入れ、張バクと共に曹操を裏切る

●徐州牧・陶謙病死し、遺言・民の推戴により劉備が継ぐ
●曹操、エン州に引き返し呂布と争う
●郭奉孝、牢にぶち込まれるも曹操を主とする
●小覇王・孫策、江南の二張を得、陸康を討ち、玉璽を担保に袁術から亡父の兵を返還してもらう
●孫伯符、周瑜と合流し共に劉ヨウを破り、太史慈を一騎討ちの末、配下に加える
●曹操、呂布と争う(次巻に続く)

感想
●董卓のヘソが燃えている場面、ヘソの部分が丁度ページとページの間に挟まれてよく見えないので、ずらして欲しかった
●李カクが王允を討つ前に士孫瑞の首を地面に置くが、史実
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告