通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
蒲公英(ダンデライオン)王朝記 巻ノ一: 諸王の誉... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

蒲公英(ダンデライオン)王朝記 巻ノ一: 諸王の誉れ (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 単行本 – 2016/4/22

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 620

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 蒲公英(ダンデライオン)王朝記 巻ノ一: 諸王の誉れ (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
  • +
  • 蒲公英(ダンデライオン)王朝記 巻ノ二: 囚われの王狼 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
総額: ¥3,780
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

少年がはじめて皇帝を目にしたその日から、運命は動き出した――権謀術数が渦巻く国家と政治に翻弄される人々を優しくも壮大な視線で描き出す、『紙の動物園』の著者が放つ一大武侠絵巻、開幕篇

内容(「BOOK」データベースより)

七つの国々からなるダラ諸島では、統一戦争に勝利したザナ国が他の六カ国を支配し、皇帝マビデレが圧政を敷いていた。喧嘩っ早いが陽気で誰からも愛される青年クニ・ガルは、日々気楽な暮らしを送りながらも、何か大きなことを成したいと夢見ていた。いっぽう皇帝に一族を殺され、過酷な運命をたどってきた青年マタ・ジンドゥは、皇帝を手にかけるその日のため研鑚を積んでいた。行く手に待ち受ける数多くの陰謀と困難を乗り越え、ふたりはともに帝国の打倒を目指す。権謀術数渦巻く国家と時代の流れに翻弄される人々を優しくも怜悧な視点で描き出す、ケン・リュウの幻想武侠巨篇、開幕。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 376ページ
  • 出版社: 早川書房 (2016/4/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4153350265
  • ISBN-13: 978-4153350267
  • 発売日: 2016/4/22
  • 梱包サイズ: 19 x 10.5 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 51,489位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
期待していたケン・リュウの長編が思いの外早く刊行されたと思ったら、活劇ファンタジー?!うーん、こっちに行っちゃったのか…と少々残念に思いながらも予約。そして読んでみたところ…

いやあ面白い!思ったほど活劇していなくて、中国の歴史物語とヨーロッパの神話譚をリミックスしたような内容。改変世界ともちょっと違うけれど、現実との距離感を読み手がきちんと測れるような世界の提示のしかたは、最近の作家では珍しくないものの、かなりうまい部類に入ると思います。人物像も魅力的ながら、作者が必要以上に入れこんだり突き放したりしている感がなく、群像劇にふさわしい。
ブルース・スターリング贔屓の私としては、内容ではなく手法が、かつてのブルース・スターリングを思わせるなあという部分もあります。

こうして実に楽しく読んでいたら、えっ、これって2部作とか3部作でなく、単に長編を複数巻に別けちゃったの?途中で終わっているじゃないですか!
複数巻に分けたものを時期を変えて刊行するって、合計の金額から目を逸らせることをあざとく狙っているだけにしか思えないのですが。今はただただ続きが読みたいので、そのあざとい手法に嵌らざるを得ないですね。竜頭蛇尾の作品でないことだけを強く祈っています!
2 コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
翻案ってご存知ですか。有名な著作の筋書きはすっかりそのままで、登場人物の名前、地名、風俗などを変えて作り上げた作品で、剽窃と紙一重です。明治時代のわが国では、黒岩涙香の「噫無常(レ・ミゼラブル)」「巌窟王」などが広く読まれていました。「三銃士」の時代のシラノ・ド・ベラジュラックは白野弁十郎になっていましたね。ところで、この作品は「史記」に書かれている「楚漢戦争」のまったくの翻案で、私にとっては、その物語をどのようにSF世界に置き換えたかにしか興味を抱けませんでした。ただし、「項羽と劉邦」をまったく知らない外国人なら、面白く読めるでしょう。もっとも、わが国でも「蒲公英」をタンポポと読めない人も多くなっていますから、案外に売れるかも知れませんね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告