中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに日焼けがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

葬儀・法要・相続完全BOOK (特選実用ブックス) 大型本 – 2007/3/12

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

危篤・臨終の連絡方法から相続手続きまでが早わかり。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

市川/愛
葬儀相談員市川愛事務所リリーフ代表。1973年神奈川県川崎市出身。服飾メーカーに約7年間勤務し、百貨店との商品企画・販売企画などを通して徹底した顧客視点を学んだ後、葬儀業界初の葬儀エージェント企業に入社。服飾業界で身体に染み込んだ「顧客サービスの常識」がまったく通用しない葬儀業界に衝撃を受ける。『ウェディング業界にはウェディングプランナーがいる。それならば、葬儀業界にもプロのサポート役が必要なはず』との想いから、2004年に独立。葬儀相談員として、消費者からの相談対応・葬儀現場でのサポートサービス等を提供すると同時に、2005年より葬祭事業者へのコンサルティング業務を開始。現在は、消費者からの相談・質問に対応し、お葬式の事前準備をサポートするほか、全国各地での講演、執筆活動も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 256ページ
  • 出版社: 世界文化社 (2007/3/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4418074058
  • ISBN-13: 978-4418074051
  • 発売日: 2007/3/12
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 646,964位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 2ZZ トップ500レビュアー 投稿日 2011/1/23
形式: 大型本
遺族側の立場として読みましたが、詳しく説明がされていて非常に参考になりました。
他の本も何冊か読みましたが、この本が一番内容が充実していて分かりやすかったです。

各段階毎に順を追って説明されているのですが、危篤、臨終から葬儀までと法要から墓参りの作法まで必要な情報はすべて網羅されていると思いますので、これ一冊あれば大丈夫だと思います。
遺族側、参列側とに分けて説明がされていますが、参列側のページも併せて読むことで、より理解が深まりました。

葬儀後の色々な手続きについてもページを割いて説明がされていて、年金や保険の申請から電気、ガス、水道等の名義変更といった見落としそうな手続きについても記載されていて参考になりました。

以下、参考として目次の内容を掲載しておきます。
<目次>
遺族側
1.危篤と臨終
2.葬儀社決定まで
3.通夜の準備と進行
4.葬儀・告別式
5.葬儀後の手続きなど
6.遺言と相続
7.法要と供養

参列側
1.危篤と臨終
2.通夜の進行
3.葬儀・告別式
4.法要と供養
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
先年、父が死んだ。

ずっと入院生活だったので、ある程度の覚悟はできていた。予想していたとはいえ、その死は突然だった。そういう感覚だった。

死んでからはじめて、

「ああ、どうしよう」

と思った。

周囲も、葬儀を行うのが初めてで、ただ戸惑うばかりだった。

結局、葬儀は散々だった。こちらに、もう少しだけ葬儀に関する知識があれば良かったのに。それが僕の後悔になった。今もそれは、続いている。

複雑な葬儀を分かりやすく説明してくれているこの本さえ読んでいれば、そんな後悔など抱かなくてすんだのに。

本当に、そう思う。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
前にも似たような本は持ってましたが、友達が亡くなったのを機にもう一度買い直しました。
この本は遺族側と参列者側に分けて書いてあり、親も高齢なので再び役立つ事がありそうです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大木良子 投稿日 2013/5/29
形式: 大型本 Amazonで購入
一家に一冊あると便利ですよね。
内容は、他の本とかわりませんが、イラスト等がわかりやすい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告