¥1,650
+ ¥1,500 配送料
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Soleil Club が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

葛飾北斎 本当は何がすごいのか (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/12/24

5つ星のうち4.1 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/12/24
¥1,650
¥1,650 ¥2,577
お届け日: 7月11日 - 15日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 葛飾北斎 本当は何がすごいのか
  • +
  • 知られざる北斎
  • +
  • 北斎への招待
総額: ¥4,840
ポイントの合計: 32pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「写楽=北斎」説を本書で初めて知る方は驚かれるだろう。写楽という時代を経たことによって、北斎の絵はどのような変化を遂げたのか?そしてその絵はなぜ、世界に大きな影響を及ぼしたのか?北斎の何がすごいのか、知られざる実像とともに、本書で述べてみたい。

著者について

昭和17(1942)年東京生まれ。東京大学文学部仏文科、美術史学科卒。ストラスブール大学に留学しドクトラ(博士号)取得。文学博士。東北大学名誉教授。フランス、イタリア美術史研究の第一人者として活躍する一方、日本美術の世界的価値に着目し、精力的な研究を展開している。また日本独自の文化・歴史の重要性を提唱し、日本国史学会の代表を務める。著書に『日本美術全史』(講談社)、『日本の歴史 本当は何がすごいのか』『日本の文化 本当は何がすごいのか』『世界史の中の日本 本当は何がすごいのか』『世界文化遺産から読み解く世界史』『日本の宗教 本当は何がすごいのか』『日本史5つの法則』『日本の戦争 何が真実なのか』『聖徳太子 本当は何がすごいのか』『日本の美仏50選』(いずれも育鵬社)などがある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 7
星5つ
55%
星4つ
22%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
23%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年3月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
ベスト1000レビュアー
2018年2月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年4月27日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月21日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入