中古品の出品:3¥ 3,475より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

落語の極 平成名人10人衆 古今亭圓菊 [DVD]

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 3,475より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 古今亭圓菊(二代目)
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2009/09/02
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002AEG1U2
  • JAN: 4988013841840
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 235,203位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

名人たちの珠玉の芸の数々を
惜しみなく収録した充実の一枚

寄席では見られない本格の話芸を
たっぷりとご堪能ください


「井戸の茶碗」
麻布で屑屋を営む正直者の清兵衛。浪人者の千代田卜斎から仏像を買い取り、
細川家家臣の高木作左衛門に売り渡すと、そこから金子が出たので大騒ぎに。
だがそこにはさらに大きな問題が待ち受けていた…。
師匠志ん生を背負い、そこから学んだ呼吸で聴かせる一席。

「唐茄子屋政談」
道楽が過ぎて勘当された若旦那の徳さん。吾妻橋から身を投げようとしたところを伯父さんに助けられる。
伯父さんの勧めで唐茄子を売ることになった若旦那はどうなるのか。
圓菊いわく「教育上参考になる噺」。
吉原を語るマクラには面白さとともに味わいがある。


古今亭圓菊(ここんてい・えんぎく)
昭和3年静岡県島田市生まれ。
同28年に五代目古今亭志ん生に入門。
同41年に二代目古今亭圓菊で真打昇進。出囃子は「武蔵名物」。
現在、落語協会理事。
手話落語を考案し、刑務所の篤志面接官を務めたりと、落語を広める活動を積極的に行っている。




解説文 瀧口雅仁

2006年10月19日に深川江戸資料館小劇場にて収録いたしました。


このDVDは、落語本来の魅力を損なわないために出演者の高座を番組放送時のとほぼ同じ内容で収録をしております。


東京・深川江戸資料館にて収録

(C) 2009テレビ東京/BSジャパン/PROTX

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

BSジャパンにて放映された、10人の落語家が披露する演目を堪能できる落語番組を収めたシリーズ。今回は、古今亭圓菊が披露する「井戸の茶碗」と「唐茄子屋政談」を収録。演目のほかインタビューも盛り込むなど、古典落語の世界を堪能できる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
「落語ブーム」等と言われる昨今だが、この名人の至芸を手にして聴いた人はどれだけいるのかなぁ。圓菊のこの味を出せる者が同世代の噺家であれ他にいるだろうか。とにかくいい。政治家をはじめ何でも金の世の中に鋭い目を向けつつ、時に気っ風よく、時に飄々と力の抜けた感じで演じる。噺の合間のインタビューの語り口にも師の思いが表れている。昭和の名人志ん生を直弟子として背におぶっている写真がいい。80を超えても手話落語などまだまだ勉強して新たな挑戦をする姿は尊敬に値する。確かに喬太郎もいいし昇太も市馬もいい。小三治もいいしさん喬も権太楼もいい。しかし圓菊も今まさに聴いておくべき噺家の一人ではないか。…それにしても、「井戸」のサゲの後の太鼓が遅れたのは一体何故なのだろう。ひょっとしたら師がサゲを間違えたと勘違いしてまだ落ちていないと思ったのだろうか。会場も何となくざわついた感じで終わっている。まさかいつも師の噺を聴いている弟子が間違える訳はないと思うのだが、確かに多くの噺家が用いる通常のサゲとは違い、私も初めは正直、一瞬間違えたのかと思った。しかしよく考えれば(ネタばらしになるので詳しくは書けないが)この師のサゲは聴けば聴くほど圓菊らしい、あたたかさのにじむサゲではないか。考えてみれば「井戸」の通常のサゲはあまりに出来すぎている。長編の、しかも最後は幸せに微笑ましく終える噺にあのサゲは何となく合わない気...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2012年10月、圓菊さんが、亡くなられた。
江戸の粋、心、確かな技術、話芸。
そして、憎めない愛嬌があった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dream4ever VINE メンバー 投稿日 2010/1/31
落語の極 平成名人10人衆 古今亭圓菊 DVD 2009
「井戸の茶碗」「唐茄子屋政談」 
2006-2007にかけて収録、TV放送されたもの
井戸の茶碗は、まさに江戸の粋と言うか筋の通った男の話し、落ちがまた良い
唐茄子屋政談は勘当された若旦那が心を入れ換える人情話
圓菊さんの(1928年生まれ)熟練された技が良いですね。自然に話に引き込まれていきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す