Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 535

¥ 167の割引 (24%)

ポイント : 3pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[黒川博行]の落英(上) (幻冬舎文庫)
Kindle App Ad

落英(上) (幻冬舎文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 落英(幻冬舎文庫)の2の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 535
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 702 ¥ 2


商品の説明

内容紹介

昇進の道が閉ざされても猟犬のごとく犯人を追う桐尾。薄毛で小肥(こぶと)り、映画オタクの上坂。大阪府警の万年一兵卒の刑事二人が覚醒剤密売捜査の最中、容疑者宅で想定外のブツを発見した。迷宮入りした十六年前の和歌山・南紀銀行副頭取射殺事件で使われた拳銃だ。二人は拳銃を調べる専従捜査に入り、射殺事件を担当していた和歌山県警の満井と出会う。

内容(「BOOK」データベースより)

昇進の道が閉ざされても猟犬のごとく犯人を追う桐尾。薄毛で小肥り、映画オタクの上坂。大阪府警の万年一兵卒の刑事二人が覚醒剤密売捜査の最中、容疑者宅で想定外のブツを発見した。迷宮入りした十六年前の和歌山・南紀銀行副頭取射殺事件で使われた拳銃だ。二人は拳銃を調べる専従捜査に入り、射殺事件を担当していた和歌山県警の満井と出会う。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1358 KB
  • 紙の本の長さ: 224 ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2015/11/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B017932QG6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 35,853位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
大阪府警の刑事・桐尾と上坂のコンビが、覚醒剤密売捜査の最中、拳銃を見つける。
しかもそれは、迷宮入りした射殺事件で使われたものだった。
専従捜査を命じられた2人は、射殺事件の当時を知る和歌山県警の満井と組む。

自分に正直な桐尾、ちょっぴり哀しい上坂、悪徳刑事っぽい満井。
この3人が組み、捜査が進展するにつれ、坂道を転がり落ちていくような黒い化学変化が生まれる!

いつもどおり、登場する警察官はクズばかりだが、
今回は銀行員のクズっぷりが描かれている。
黒川氏にかかると、あらゆる職業の人がクズにされてしまいそうだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
大阪府警の薬物対策課の刑事、桐尾、上坂さんの張り込みで覚醒剤売買の流れが解明され家宅捜査が行われますが、覚醒剤の他に、殺人履歴のある拳銃が見つかります。二人は、和歌山県警盗犯課の満井刑事を加えた三人で専従班を作らされ、時効になった殺人事件で使われた後の拳銃の流れの解明に取り組みます。その経緯と関連する三人の稼ぎ活動が物語の主題となります。
黒川先生の小説に出てくる刑事は、裏稼業や裏金作りに励むことが多く、ワタシが期待するところの、武士は喰わねど〜というような矜持と清廉さは無いのですが、それは本作でも同じです。落胆してしまいますが、多少の差はあれ現実なのでしょうか・・・。まぁ、それでも、主人公が強請る相手はそれなりですし、先の限られた老人や、過去の経緯はあれ今は家庭をもってつましく暮らす人を追い込まないようにしたいという感覚は見えていて、そこに安心感を覚えます。
長い物語ですが、あまり山や谷を感ずることもなく、坦々と進んで終わったというのが読後の印象で、面白さのレベルは”まずまず”というところでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
友達に頼まれ探してました。
購入できてよかったです。対応もよかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ソラ VINE メンバー 投稿日 2016/2/25
形式: 文庫 Amazonで購入
もったりしている、というのが印象です。下巻で同じようなことを書いておられる方のレビューに近いです。
黒川博行さんにしては、というより、作品として見て、売りが少ないように思います。

この上巻は、桐ヤンっていい人だな、というのが一番の感想で、最後の方ででてくる和歌山の悪徳刑事が黒川さんらしい、と言えばそうでしょうけれど、もっと引き出しが沢山あって良い作家さんだと思います。

疲れた体を引きずる気分になってきたので、下巻は本屋で飛ばし読みをして結論だけ読んでみようかな、と正直思ってしまいます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まったくこの著者の作品は、はずれがない、すべて、面白く、いっき読み、文庫化すべてよんでしまって。次作文庫化を楽しみに、待つ日々。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover