中古品: ¥990
無料配送 月曜日 8月15日詳細を見る
または 最も早いお届け日 配送 明日 8月14日 5 時間 51 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 きなこハウス
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆アマゾンから毎日迅速発送◆紙面の状態は概ね良いです。少し、使用感(日焼け・擦れ・キズ・折れ・汚れ・開き癖などのいくつか)が感じられます。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

落日の譜―雁金準一物語 単行本 – 2012/12/1

5つ星のうち4.5 8個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2012/12/1
¥990
¥640

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

若い頃から囲碁の才能に秀で、伊藤博文に可愛がられて人望厚く、次期本因坊を確実視されながら悲運一転、野に下った伝説の棋士・雁金準一。その雁金が再び本因坊に挑戦、一世一代の勝負、大正大争碁に挑むまで。将期界のアウトロー小説『真剣師 小池重明』に並ぶ傑作評伝。著者急逝のため未径に終わった本編に、高木祥一九段による解説「その後の雁金準一」を得てついに出版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

団/鬼六
1931年滋賀県彦根生まれ。1957年、文藝春秋のオール讀物新人杯に「親子丼」で入選、執筆活動に入る。SMものの官能小説の第一人者であり、代表作『花と蛇』は何度も映画化されている。89年に断筆宣言をするも、95年に、賭け将棋の伝説的将棋指しを描く『真剣師・小池重明』で本格的に執筆を再開。ベストセラーとなり、評判を呼ぶ。将棋はアマ六段の腕前(死後、七段に昇段)で、89年から94年まで、日本アマチュア将棋連盟の機関誌『将棋ジャーナル』の発行を赤字覚悟で引き受けていた。2011年5月6日、食道がんのため死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 筑摩書房 (2012/12/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/12/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 355ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4480823743
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4480823748
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 8個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
8 件のグローバル評価
星5つ
51%
星4つ
49%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年12月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年7月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年1月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年10月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年7月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト1000レビュアー
2020年11月10日に日本でレビュー済み