通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
萌ゆる古事記 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: こちらの商品はAmazonのセンターより発送されます。 少々傷み、汚れはありますが読本するには問題ないと思います。 クレジットカード決済以外にもコンビニ、ネットバンク、Edy、代引き決済が可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

萌ゆる古事記 単行本(ソフトカバー) – 2008/12/1

5つ星のうち 2.9 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 99

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 萌ゆる古事記
  • +
  • 萌える!  日本神話の女神事典
総額: ¥3,163
ポイントの合計: 96pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 223ページ
  • 出版社: イカロス出版 (2008/12/1)
  • ISBN-10: 4863201362
  • ISBN-13: 978-4863201361
  • 発売日: 2008/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 85,198位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
基本的に「古事記」と「日本書紀」については「天皇の政治権力者としての正当性を論証する」という政治的目的のために編纂された、ということを読者が予め分かっている場合には読み物として「極めて面白い」部類に属します。そしてレベルの高い和風萌え(+α)イラスト、漫画、挿絵等が満載され、止めにボケとツッコミまで要所に挿入されているのだから、やはりこれも面白いです。門外漢に対しての配慮が(過剰なまでに)なされている、と当方は評価します。むしろ、イカロス出版はまず本製品と「萌え版の」日本書紀を出版していれば別製品萌ゆる神の国!で評価を落とすことはなかったと当方は思います。これらについては、相当程度価値中立的に記述された上で「萌え化」することが可能だからです(そして両者でどのように/何故記述の違いが存在するのか、という考察も可能です)。
あと、付録のメジャーどころの神社案内もそこそこ楽しめます。
「日本書紀」バージョン希望です。もちろんこのノリで、「古事記」との記述の差についても明示の上で、です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
萌え絵で楽しむ本であって、文章はどうでもいい本である。画力のあるマンガ家が主導権を握ったのか、前作の作品よりは面白く見れる。
正直、文章は無視して絵だけで楽しむ本であり、古代史や神代史に関しては他のレビューの方が書かれているように、底の薄さのみが知れるだけである。参考文献が古事記そのものを読まずに、古事記マンガというのは御粗末ではあるが。
ライターの能力ならば☆は一つもつかないが、マンガ家の能力なら☆4〜5という所であろう。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
全く知らない人にはいいかもしれないけど、無理矢理「萌え」というのに結びつけている感が否めません。その為に内容もちょっと無理矢理な感がします。ちょこっと知りたい人にはいいかもしれないですが…

絵もきれいなんだけど、ほぼ全員が不自然なまでの胸の大きさで、そこまでしなくてもいいんじゃないかというのが感想です。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 海影 VINE メンバー 投稿日 2008/12/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
漫画と文章が交互にあります(圧倒的に文章が多い)。
入門書と言うわりには、地図が載っていないのがイタイですね。資料も巻末付録のところにしか載っていないし……。
内容としては、古事記の流れが大まかには分かりますが、無理に萌え要素を入れているおかげで分かり辛い箇所も多い。古事記をある程度知っている人には理解出来ても、初めて知る人には理解出来ないであろう箇所も……。参考文献も少ないし、研究不足で「入門書」という感じは全くしません。
また、著者自身の意見が文章に見られるのは良いのですが、ちょっとそれは……という意見も見られます。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
日本神話の古事記を学びたいと思ってこれを読む人はいないと思いますが、これは古事記のストーリーを作者的自己解釈で改変した同人誌です。ギリシャ神話にせよケルト神話にせよ、神話と言うのは神々のストーリーでありこの世ではない夢の世界のように不可思議な事が起こりうる世界です。神話の正しい読み方とは不思議な物語の世界に没入してイメージの世界に心を遊ばせることだと思います。
この同人誌は現実的な解釈が神話をぶち壊しにしており、あまりの脚色ぶりに本来の神話としての役を果たすことが出来なくなっています。これを読むなら週刊少年ジャンプを読んだ方がまだ夢が有るなあと思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す