中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

萌える聖地アキバ 秋葉原マニアックス 単行本 – 2003/11/28

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

アキバと言えば長らく、家電、電子工作、PC パーツ、ツールなど、男の趣味的要素満たしてくれる街というイメージだったが、それはもはや古い。今やエロゲー、同人誌からコスプレアイテム、風俗まで、すでに物欲を越えた、男の精神的欲求から肉体的欲求までも満たしてくれる「煩悩の街」へと更なるパワーアップを遂げているのだ。

読んで爆笑するもよし、お宝を求めて異様なオーラを発しつつ徘徊するもよし。
親切丁寧な「謎のお買い物マップ」つきで、「始めての方も安心、迷わず行ける買える」。さあ、あなたも本書持参でいざ「男のワンダーランド アキバ」へ!

内容(「MARC」データベースより)

電子工作、オーバークロッカー、同人誌、アニメ、美少女ゲーム、コスプレ、鉄道…。電子とアニメとエロの街・秋葉原と「おたく」たちの関係をつづる。


登録情報

  • 単行本: 210ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2003/11/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839912602
  • ISBN-13: 978-4839912604
  • 発売日: 2003/11/28
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,337,879位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/12/2
形式: 単行本
私は秋葉原には、ゲームやPCパーツを買いにしばしば行く「人種」だ。この本は、
さほど期待せずに買ったのだが意外に楽しませてくれた。この本は一般の人々が
今の秋葉原を知ると言う意味では、マニアックすぎてついていけないと思う。逆に
言えば、毎週秋葉原に通っているような人々には、思いがけない知識がふんだん
に詰め込まれている。秋葉原の歴史などわりとまともな話もあるが、「美少女ゲ
ーム中古店マップ」や「トイレマップ」など、かなりオバカな内容が多い。秋葉
原中級者以上向けといった感じだ。ただ時事性の強い内容なので情報が古くなる
可能性は高いだろう。
地方の方も冬の有明詣でのお供にどうぞ。
アカデミックなアプローチで秋葉原を知りたい方には「趣都の誕生萌える都市
アキハバラ」がオススメです。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/10/13
形式: 単行本
 この本の著者は恐らく電子工作マニア、それもアナログ系の人間だと思う。というのは、P64の下段の解説でアセンブラを「難しい」、BASICを「簡単」と分類しているからだ。実際にデジタル回路を作っている人間なら、このような分類にはならない。ハンドアセンブルくらいできるはずである。
 さらに、この著者は国語能力がかなり低い気がする。誤字脱字が物凄く多い。それに気が付かない編集もどうかと思うが、これで星一つ減。
あと、アニメについても知識が乏しい。およそアニメファンなら絶対に間違えないようなミスを犯している。例えばP123「その姿は、学ランを着た星飛馬だ」とある。これは正しくは「飛雄馬」であることは言うまでも無い。さらにP166「ガンキャノン」の解説にこの著者は次のような説明を入れている。
「ガンキャノンとは、右肩にキャノン砲を装備している連邦軍のモビルスーツ」。
 ちょっと待て、それは「ジムキャノン」じゃないのか?こんな基本的なことを間違える人間が、アニメオタクを「ブロッコリー」のレーベルでくくってしまっている。私のような高橋良輔、神田武幸ファンのことなどには微塵も触れてはいない。ボトムズの全話LDを持っている人間が、デジキャラットに萌えるとでも?故にまた星一つ減。
 さらに、これは個人的な好みかもしれないのだが、(笑)を(笑い)という
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 XP 投稿日 2005/4/5
形式: 単行本
結構笑えます。マニアの世界は、ほんとおもしろい。
表紙から判断するよりは、総合的な秋葉原紹介になっていて、電子工作やオーバークロッカーといったかつての秋葉原の代表的なショップの紹介や、秋葉原での値切り方といった実用的な情報、あきばお~やチチブデンキのおでん缶などの個性的な店の紹介など網羅している。
パソコンの街が萌えの街に変わってしまった理由についても書いていて、ゲームとアニメの中古ソフトの買取りから、どんどん道を踏み外していったと分析しているあたり、興味深い。
この本が出版されたのが、2004年1月。自分が読んだのが、2005年3月。それほど古い感じはしませんでした。くだけた文章も悪くありません。マニアの方には物足りないかもしれませんが、非マニアの人にはお勧めです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告