華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク(限定版:挿絵入... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※必ず最後までお読み下さい。amazon専用在庫です。安心、スピード配送のamazon倉庫からの発送になります。予約特典等同梱内容物以外の付属品は御座いません。限定版同梱の内容物、揃っております。付属品は良好です。ソフトのパッケージ、説明書、外箱には少々擦り傷、傷み等あるものもございます。ソフトは特に目立つ傷はなく、動作確認済です。※中古の為、DLコード・プロダクトコード、帯、チラシ、はがき等については付属無し及び保証無しとなります。動作確認済。なお商品の状態は確認しておりますが、万が一不備、動作不良等御座いましたらお手数をお掛け致しますが返品返金にて対応させて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,000
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ★ウイング★本店 メールが届かない方はアカウントサービスのEメール履歴をご確認下さい
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク(限定版:挿絵入台本冊子/ドラマCD同梱)

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: 15才以上対象
5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 4,549 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,875 (46%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、バズーカ2016が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
限定版
新品の出品:8¥ 4,100より 中古品の出品:26¥ 285より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

エディション: 限定版
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク(限定版:挿絵入台本冊子/ドラマCD同梱)
  • +
  • 華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポウラスタ (限定版)
総額: ¥6,529
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 限定版
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B005JWC97Q
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/12/8
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,427位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:限定版

Amazonより

<物語>
一年前に突如兄弟達の前で告知された、次期当主争奪戦開始の合図。

玄一郎を楽しませ拾点を取得した者を次期当主とする、という条件を結局誰も満たせなかった為、
戦いは翌年へと持ちこされることになった。

そして今年。 当主玄一郎より新しい条件が兄弟達に提示される。

今年こそはと息巻く兄弟達の前に現れた、七人目の兄弟。

主人公、「浅木はる」は、宮ノ杜家使用人として弐年目を迎える。
最初は人として認めてくれなかった兄弟達に名前と顔を覚えられるようになる。
しかし一人前の使用人としてはまだまだ。
そんな彼女の前に新しい使用人がやってくる。

去年の自分を見ているかのような姿に親近感を覚える。
今年も激動の年が始まろうとしていた……

<限定版特典>
宮ノ杜書店発刊・限定版特別小説とドラマCD 「真夏ノどきどき旅館ニテ」


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

版: 限定版
初レビューです。お見苦しい点はご容赦ください。購入の参考になれば幸い。
前作、「華ヤカ哉、我ガ一族」購入済み。12/22コンプしたので追記します。

本編でもある前作が面白かったので、ファンディスク(FD)の発売を心待ちにしておりました。

まず、今作はFDではありますが、ボリュームは本編と同じくらいあります。
構成は「後日談もーど」、「弐年目もーど」、「情報屋もーど」の大きくわけて3つ。

《後日談もーど》
本編の「その後」の後のDLC配信された「後日談」の更に「後日談」の位置づけですので、前作プレイ前提です。
20分程の内容なので、おまけ程度にお考えください。
こちらはDLCをプレイしていなくても、さりげなく内容を教えてくれるので未プレイでも問題ありません。

《弐年目もーど》
前作の一年目に誰とも恋愛しなかったという設定で進められる為、上記後日談とは別に考えていただく必要があります。
一年目(本編)で、どのルートでも共通で起こった出来事のみあったことになっています。
その為、心機一転新たな恋愛が楽しめます。

《情報屋もーど》
前作ではサブキャラである為攻略出来なかった喜助も、今作ではファ
...続きを読む ›
2 コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
本編に大ハマりしフルコンプしました
ファンディスクとは言えないボリュームと、快適になったロード、やりこみ要素の豊富さ、掘り下げられた兄弟のキャラクター、
新たに追加されたルートなどによって、より深く華ヤカを楽しむ事ができました。
特に兄弟の阿呆さ加減(良い意味で)や仲の良さには萌えまくり「こいつらもうダメだw」と思いつつも更に好きになりました。
音楽とEDロールへの入り方の秀逸さ、立ち絵の綺麗さや効果の丁寧さは相変わらずで感服致します。
良い点は他の方が丁寧に書かれていますので、そちらを参考にされると良いと思います。

自分としてどうしても納得がいかなかったのは、秀男とたえについてです。
まず秀男、彼の存在意義が分かりません。
ネタバレになってしまう為詳しくは書けませんが、キャラが中途半端です。
物語に新しいアプローチをという点は良かったのですが、結局何がしたかったのか謎です。
動機も不十分で過程も唐突、ルートによって立ち位置にブレがある為「物語をゴタゴタさせる為に登場させました」なご都合感がもの凄くあります。

たえについては使用人としてと言う以前に、同じ職場の仲間としてもどうなのかと疑問です。
前作はただの友達というだけではない距離感がとて
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
一通りプレイしたので感想を書かせていただきます。

●2年目もーどについて

FDと言えども4月〜10月程度までプレイする形です。
1日で終わるような短いものではなく、2年目しっかり使用人として過ごします。
最初からキャラを選べるので、兄弟1人1人としっかり向き合う形になります。
展開としては前作と大きな変化はありません。
前作で解決した1年目のキャラの中に抱える問題はしっかり2年目で解決しなければなりません。
なのでいきなり「華ヤカ哉、我ガ一族」と違う展開になったりはしません。
1年目と違うのは御杜(宮ノ杜)守が兄弟として正式に加わり、守と兄弟の掛け合いがある程度です。
そして新入り使用人も入ってきます。新入り使用人は攻略対象ではありませんが良い味を出しています。
攻略するキャラクターによって新入りとの関係も変わります。
2年目ということで主人公も成長しています。
少しでも使用人らしく、先輩らしく、成長しようとしているのが伝わります。
しかし、やはり周りとは少し違う有る意味浮いている使用人です。
イラストについては前回より綺麗になりました。
はるちゃんも前回より可愛く書かれているなぁ・・・と思いました。(たまにん
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
発売日からソワソワしていて・・・その後は怒涛の如くプレイをさせて頂きました。
また、一応FDと銘打っていますが、ボリュームは正直FDのレベルではないですね。
今回も細部まで拘りが伝わってきて、さすが!と感じました。
ちなみに、キネマからプレイするのではなく、前作→キネマが良いです。
いきなりキネマのプレイはオススメしません。キネマからプレイしても本当の意味で楽しめないと思います。
また、買うのであれば限定版がオススメです。冊子やドラマCDはファンなら是非ゲットしたい逸品!

ご存知の通り、3つのモードがあります。初めにプレイ出来るのは弐年目と後日談です。
情報屋モードは弐年目モードをクリアすると開放されます。
プレイするのであれば、後日談→弐年目→情報屋が良いでしょう。

各モードですが、後日談は配信されていた後日談のさらにその後となります。
あくまでこれはおまけ・・・とまではいきませんが、ボリューム面に関しては期待しない方が無難です。
私は配信されていた物をプレイしておりましたので、時間的な予想はついており、案の定でした。
しかしながら、時間は短いとは言え、スチルが2枚あることに感激しました。
このスチルも、華ヤカファンにとっては喜
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

エディション: 限定版