¥ 52,920 + ¥ 590 関東への配送料
在庫あり。 販売元: anmin.com菊屋

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

菊屋の蚊帳:麻100%(4畳半用) 220×250cm


価格: ¥ 52,920
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、anmin.com菊屋 が販売、発送します。
  • 麻ならばこそ吸湿性が高く、蚊帳の中には涼感が漂う 発散性にも優れています。
  • 目を糊で固めてない分、平織りに比べて織り上げるのに約3倍の手間と時間と技術を要します。
  • お洗濯できるほど・・・それだけ丈夫で、目がずれにくい。 それでも、補修やお洗濯は承ります。
  • 織物としての美しさがインテリアとしても高い評価をいただいております。
  • 付属品:リング・調整紐付き
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!


キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

登録情報
ASINB00CRALZ6Y
おすすめ度 この商品の最初のレビューを書き込んでください。
Amazon 売れ筋ランキング ホーム&キッチン - 871,456位 (ベストセラーを見る)
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/5/13
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

日本の夏の風物詩だった蚊帳は昭和40年を境に姿を消し絶滅したかのようにみえた。が、菊屋は1996年にインターネット上に安眠をテーマにしたHP(安眠ドットコム)を立ち上げ、ネット上でネット(蚊帳)を提案。その後、お客様のご要望に応じながら「守→破→離」の型を通り21世紀の蚊帳づくりをしてきました。 5年の月日をかけて2002年に完成させた、このカラミ織の蚊帳は、型破りの蚊帳と言えましょう。従来の平織でなく縦糸を絡ませながら横糸を固定していく『カラミ織』は、目がずれにくい丈夫さと、織物としての美しさが、国内外で高く評価されています。 麻100%の風合いを保ちったまま、風通しがよくしかも丸洗いが出来る画期的な蚊帳は、敢えて、無着色・無漂白・無蛍光の自然志向です。 ※読売新聞、日経新聞、静岡新聞等でも弊社が紹介されています。 ▽日本経済新聞(2013/7/4 6:00) 蚊帳をリラックス空間に 旅館・エステで採用広がる http://www.nikkei.com/article/DGXNZO56929140T00C13A7L61000/ ▽読売オンライン(2013年7月8日 読売新聞) 「蚊帳」ベッド用も登場 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20130701-OYT8T00747.htm


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。switch joyconスーパーハード