通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
草食系男子×肉食系女子 どちらが育つか? がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 aoichin
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙・中身とも特に目立った傷・汚れなく良好です。帯付き
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

草食系男子×肉食系女子 どちらが育つか? 単行本(ソフトカバー) – 2010/5/26

5つ星のうち 4.6 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

<僕>は入社5年目のごく平凡なサラリーマン。

仕事は営業だ。

ゴールデンウィークまであと1週間という昼下がり、

突然、そのミッション<新人の育成担当>が降りかかってきた。



マネジャーから指示された目標は4つ。

新人の育成なんて、まるっきりやったことがないのに

どうしたら、このミッションをクリアできるのだろうか?



「突然、新人教育担当となってしまった若手社員」「直接、新人教育にはタッチしないけれども巻き込まれていくベテラン社員」「若手社員に新人教育を指示した上司」、そして「入社したばかりで、右も左もまったくわからずに言われたことだけをこなすのが精一杯の新入社員」。本書は、彼らがそれぞれの立場でどのように悩み、考え、行動していくかを綴った「人を育てる」をテーマにしたライトノベル的人材育成物語です。

内容(「BOOK」データベースより)

突然、そのミッション“新人の育成担当”は降りかかってきた…同期のやつにはやる気120%の肉食系女子なのに“僕”のところにきたのはダメダメ草食系男子。これって、不公平って言うんじゃないか?どうなる!?“僕”のジェットコースター的OJT生活。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 200ページ
  • 出版社: ファーストプレス (2010/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 490433647X
  • ISBN-13: 978-4904336472
  • 発売日: 2010/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 727,295位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
新入社員の育成に関わる書籍は他にも読んだことがありますが、
このような小説形式は初めてで、とても新鮮でした。
主人公と自分を重ねてつい感情移入してしまいましたが、いい意味で
イメージが沸いて発想が広がりました。
理論、一般論は退屈という方にオススメと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
初めて後輩社員が自分の部署に来た頃は、
自分にも自信が持てない時期だったし、
後輩が何を考えているか分からず、表面的にしか
かかわれなかったことを思い出しました。

当時は、後輩が自分に「何も言ってこないから大丈夫」と
思っていましたが、今思えば、上司も育成担当の自分が
何も言わないから大丈夫と思っていたのかも。。。

本を読んで「こんな風にして良かったんだ」と
今さらながら気づくことが多々ありました。

今度の後輩社員は「草食系」みたいですが、
自分一人でも後輩だけでも抱え込み・思い込みをしないよう、
ちゃんと一緒に一喜一憂していきたいと改めて思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ともすると難しくなりがちな内容を、よく噛み砕いて小説にしていると思いました。
とても読みやすい一冊です。

自分も教育担当になった経験があるので、
感情移入してしまいます。

そのうえで、ポイントがわかりやすくて驚きました。
とくに、「Be-ing」の考え方、整理すれば当たり前のことながら、
ひとつの気づきになります。

メンターには、読んでみてもらいたい一冊。
ちょっと表紙が恥ずかしいですけど…。

ただ、タイトルの「どちらが育つか?」には答えを示していません。
あえてかな、と解釈しました。
たぶんどちらも育て方次第で育つのだということなのかな…??
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
カテゴリーとしては、人事分野、教育研修であり、どちらというとお堅い感じがするが、
この表紙に度肝を抜かれました!笑。萌え〜。

取っ付きにくい本が多い中で、非常に読みやすい!

OJT研修などで、はじめて後輩を育てるステージに立った人たちには、
絶対に読んで欲しい!

また、人事部、管理職、経営層の方々には、
今の新人の特徴を知っておくためにも読んでおくべき!

この本で、OJT研修のイメージがつきますね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
小説仕立てなので、イメージが沸きやすい。
今までのOJTトレーナーの本は、理論ばかりで、退屈してしまっていたが、
これは、大切なところが「初めから最後まで」一連の流れで、一通り理解しやすかった

具体的な理論的な背景もあり、本の構成でそれが仕分けされていて、
「後々読み返す・見直す」のにもとても便利な形に作られていた。

2010年の新入社員と関わる機会も多かったが、「こんな新人いるなぁ」と
思うところも多かった
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
草食系男子、肉食系女子、新入社員の全てをこの2タイプに括れるわけは無いのだが、仮想の職場で起こるストーリーは、他人事とは思えない。
どれか一つは共感することがあると思う。
流行りの萌え系表紙に合って、中身も軽いタッチと所々にイラスト入りでコミック仕立て。
電車で読むにはカバーが必須かもしれませんが、堅苦しくない話を通じて、それぞれの良いところを見れる余裕を持ってみるのも良いのではないでしょうか?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
わかったこと。

【草食系男子】
人と対立したり、自分が否定されたりすることを避け、平和に仲良く生きて行きたい気持ちが強い。

自分から声をかけるのではなく、相手から声をかけてくれるのを待つ。

感情の起伏があまりなく、いつものんびりしている。

何かやりたいこと、成し遂げたいことがあったとしても口には出さず、我慢しているが、自分の身に危険が及ぶと必死に抵抗し、時には逃げ出す。

→基本的にいいやつだが、覇気や爆発力に欠ける
 短期的には1つ1つじっくりやらせるしかないが、
 長期的に上手に育てていけば、すごい力を発揮する

【肉食系女子】
自分がやりたいこと、楽しいこと、認められることをどんどん実現したい気持ちが強く、自分から行動する。

わからないことに対して積極的に自分から質問・確認し、時には相手を困らせるが、あまり自己認識はない。

感情の起伏に富み(喜怒哀楽を素直に表現する)、自分は意識していなくても、周囲の人に大きな影響を与える。

この先に何があるのかをすぐに想定しにいき、それが見えてしまうとすぐにつまらなくなってしまい、他のものを追い求めてしまう。<
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー