中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 エブリ堂
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: アマゾンのガイドライン基準にて販売させていただいております。帯は原則としてはございません。■こちらの商品は、メール便(追跡機能がございません)で発送予定でございます。あらかじめご了承ください。ゆうメールやDM便にて配送させていただいておりますが、局留は配送トラブルをさけるため受け付けておりませんのでご了承ください。配送は土日祝日においては配送されないこともございますので到着が注文確定から商品到着まで最長3から7営業日を要する場合がございます。また値札ラベルがあるものの販売をしている商品もございますので、そちらについてはあらかじめご了承くださいませ。住所間違いによる返品、決済後既に配送した後のキャンセルにつきましては発送後の返金は送料はお客様負担となりますが、商品返却後商品代金のみの返金させていただきます。ご住所はお間違いのないようにご確認をよろしくお願いいたします。※配送業者によっては宛名が不明の際は到着が遅れたり、届かない場合がございますので十分にご注意くださいませ。48時間以内に発送をとらせていただいております。誠意のある対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

草の海―モンゴル奥地への旅 (集英社文庫) 文庫 – 1995/6

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

天も地もすべてが凍てつく冬。砂塵が襲い、雪が舞う春。やがて訪れる花と緑とそよ風の季節。そしてそこで飾らずまっすぐに生きる人々。愛すべき大地の表情をルポルタージュ。映画『白い馬』原作。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

日本の面積の4倍の国土に、人口200万人という超過疎国家モンゴル。山並みの遙か向こうまでなだらかに続く大草原、大地を切り込むように流れる幾筋もの川。人々は車の代わりに馬を駆り、羊や馬を放牧しながら、移動式円形住居ゲルに大家族で暮らす。民主化への急速な転換の中で人も自然も、誇り高く真剣に生きる姿に魅せられた著者の友情と感動のモンゴル紀行。シーナ監督作品「白い馬」原作。


登録情報

  • 文庫: 247ページ
  • 出版社: 集英社 (1995/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087483460
  • ISBN-13: 978-4087483468
  • 発売日: 1995/06
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 200,587位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
私はこの本を読んだ後、モンゴルに旅行しましたが、
この本を読んで感じたモンゴルの自然、におい、食べ物、人のあたたかさそのものが、
実際のモンゴルにありました。
日本に戻ってからもう一度読み返すと、モンゴルでの記憶がありありとよみがえるほどです。
モンゴルが好きな人はもちろん、行ったことがない人にもおすすめします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 afpeace VINE メンバー 投稿日 2005/12/26
形式: 単行本 Amazonで購入
 本著が書かれたのは1991年、モンゴルが共産主義一党独裁を放棄、民主化・市場経済を導入した直後。当時の「変化」しつつある社会の空気に僅かながら接触。「羊肉が好物」とモンゴルでの長旅に準備されたかの椎名氏は司馬氏とは大いに異なり、羊や馬に密着したモンゴル遊牧民の土臭い生活を描きます。血を流さず「慈しみつつ」屠り、羊丸々一匹を平らげるモンゴル民族の知恵。牡馬去勢の儀式からは少数の種馬を残して馬軍統率した慣習を、また特有の「立ち鞍」からは馬上の揺れを体で吸収して弓射る騎馬民族の伝統を汲み取ります。また得意の乗馬で草原を駆抜ける体験から「遠くを見つめ、なにか体の奥底から猛々しくなる」原初動機としての騎馬民族の戦闘性を感じ取ります。粗雑な筆致が相容れない点も所々ありますが、チンギス・ハーンの故郷ヘンティ県の野道をジープ車で行くさまを「洗濯機攪拌移動」と巧みに表現したりと、モンゴルの荒道長時間旅行体験者が読めば“正に”と思わず吹き出す場面も。それにしても遊牧民が早朝から家畜を追って忙しく黙々と働く姿は、今日「怠け者」の印象が目立つ都会のモンゴル人と対比されます。今日時折仕事で同行する、かつての「マンドハイ」王妃役の女優・ソフタ女史の十四年前の撮影風景入りの本著は、彼女へのプレゼントになるかも。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この手の本は会社を辞めたくなるから困る。しかし、時々は心の飢えを満たすために読みたくなるのだ。草と風の中のありのままの命の躍動を感じる。オオカミがぐわっぐわっと肉を食う話、羊の腹を切り裂き血を流さずにさばく話、ナーダムの競馬と着飾った娘たちの話、椎名さんのケツがやぶれる話。
鼻をツンとさせる話から、電車の中でフフッとさせる話まで、著者の素朴で温かみのある文章と、モンゴルの写真のバランスが良い。決して重い文ではなく、好きな文章を読んで好きな写真を見て、モンゴルの馬が軽快に草の海を渡るように、私もまた文字と写真を読み進める。
そして、モンゴルからのエネルギーを一通り感じたら、ああ明日も仕事がんばるかと思うのである。

ちなみに、図書館で借りた文庫本と、中古で購入した単行本では収録している写真が異なった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告