Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,300

¥ 104の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[茂木健一郎]の茂木健一郎の脳がときめく言葉の魔法
Kindle App Ad

茂木健一郎の脳がときめく言葉の魔法 Kindle版

5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,300

紙の本の長さ: 239ページ 茂木健一郎の脳がときめく言葉の魔法と類似の本

商品の説明

内容紹介

幸運とは脳がつくりだすイリュージョン。本書で「言葉の魔法」を体験してください

人間は、脳で幸運を感じています。
だから、幸せ(幸運)かどうかは脳の中をのぞき込むとわかります。

うれしいこと、楽しいことがあると、脳内で神経伝達物質である「ドーパミン」が放出されます。
そして、このドーパミンが「自分」という自我中枢である前頭葉に放出されると、人は幸せを感じるのです。

一方で、偶然の幸運に出会う能力を「セレンディピティ」といいます。
現在の脳科学では、セレンディピティこそが、人間が創造的に生きるための
キーワードとして注目されています。

人が幸せを感じながら日々生きていくためには、偶然の幸運に出会う能力「セレンディピティ」が必要なのです。
そこで重要なのが、偶然の幸運に巡りあったとき、それを間違いなく自分のものとして繋ぎ止めることができるかどうか。
それができる人こそ、幸運を呼び込めるのです。

では、この「偶然の幸運」を「必然の幸運」に転換させる方法はあるのか?
もちろん、あります。

この本を読むと、幸運というイリュージョンを脳内でつくる
「言葉の魔法」を体験でき、幸運を呼び込むことができるのです。

内容(「BOOK」データベースより)

幸運は脳が連れてくる!脳がときめく言葉の魔法を使うとなりたい自分にあなたもなれる!読むだけで人生が変わる50のメッセージ。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 19518 KB
  • 紙の本の長さ: 187 ページ
  • 出版社: かんき出版 (2014/4/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00M84FJMK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 109,391位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
どう考え、どう行動すると、脳の特性を上手く利用して、物事を達成したり、努力を継続できたりするか、という情報が書かれていて、よい本だと思います。しかし、、、脳がときめく言葉の魔法という題は???です。50の言葉を紹介しているとありますが、名言として暗誦するような言葉ではありません。例:「人は誰でも成長ストーリーが好き」。原稿があって、題名は別のところで決められて、はしがきあたりで無理やりドッキングさせたみたいな感。それでも内容は役立つものでした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 「プロフェッショナル 仕事の流儀」でキャスターをしていた時ゲストが「自分のために何かをやるという訳でなく、まず世の中や他人なためにどういうことをすればよいだろうか?」と考え、発言し、行動する人たちばかりだった。→人の役に立ちたい!

 「プロフェッショナルな人たちは自分の脳だけでなく、人の脳をときめく言葉を使っている」→幸運を呼び込むカギは脳に送り続ける言葉

 その50言葉がちりばめられています。

 少し賢くなった気分、思わずポイントをノートにまとめました。

 大満足です。学びもありました。やった!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2016/1/19
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
脳を良い状態、自己の考えを柔らかくするための本です。生きていく知恵を、茂木氏の55話の解釈で成り立ってます。
なるほど、という意味あいの文書もあります。
まあ、自己啓発の本を読んでいる方なら、マンネリの部分もあります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
茂木健一郎さんの脳科学という根拠に基づいた話がゆえに、
スッと心に入ってきます。
思い悩むことが多い方は
真面目で案外、“理屈”が好きな方が多いように思います。
そんな人にうってつけではないでしょうか。

この本で僕が1番面白いと思ったのは、
脳の前頭葉というところにある“共感回路”についての話。
他人と共感しようとする力が
一般的に女性の方が強く、男性はオンオフの切り替えができるそうです。
そういう回路が存在するということを知れただけでも、
今後、人とのコミュニケーションにおいて役立てそうな気がします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
つまり、感謝がない者は「クレクレ」で、相手が総てに悪いになりますよ。
凄い文章を見つけてしまった。
自分が考えていることや口にしている言葉は、、、脳が勝手に実現しようとする。のです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover