通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
苺畑の午前五時 (小学館文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 東京 ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内にゆーメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

苺畑の午前五時 (小学館文庫) 文庫 – 2012/10/5

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 苺畑の午前五時 (小学館文庫)
  • +
  • ウィズ・ザ・ビートルズ (小学館文庫)
  • +
  • ビートルズは眠らない (小学館文庫)
総額: ¥1,872
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一九六三年から一九七〇年まで、ビートルズの登場から解散までの六〇年代を背景に描く青春小説の名作が甦る。淡い恋、性へのときめき、そして音楽。少年は、ジョンとポール、ジョージとリンゴ、そして愛する恋人を抱きしめて時代を駆け抜ける。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松村/雄策
1951年4月12日、東京生まれ。「ロッキング・オン」編集部、歌手を経て、文筆業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 237ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/10/5)
  • ISBN-10: 4094087613
  • ISBN-13: 978-4094087611
  • 発売日: 2012/10/5
  • 梱包サイズ: 15 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 371,306位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/6/18
形式: 文庫
RCサクセションが表紙だからという理由で初めて買ったロッキンオン。その中にジャックスについてのレビューを書かれていた松村さん。その文章が面白くてどうしても気になって、ジャックスを初めて聞いた時はぶっとびました。
その後、松村さんの書く、ディスクレビューを参考にレコードを買っていました。そんな松村さんの小説は、青春とロックなわけなんですけど、他の作品とは、違い「ビートルズ最高。」的な一直線ではなく、ロックという音楽を好きになって感じる繊細なものがよく描かれていて、よんでいてドキドキします。
世代を超えて共感できると思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yoshioki6 投稿日 2007/3/6
形式: 文庫
もう20年以上も前の作品で、登場人物が新日本プロレスをはじめとするレスラーの名前を冠されているなどと言っても、もう誰も分からないでしょう。言い尽くされているでしょうが、次の小説はどうしたのですか。個人的には池袋だかであったサイン会で、名前を間違われてサインペンでぐちゃぐちゃっとされているのが、今では読んだ時のことを思い出すよすがになっていたりもします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
あだ名は”赤チン”なる少年・亮二が、最初に買ったレコードがビートルズ。以来、昼食のパン代も貯めて、すべてのビートルズのLPを買おうと決意する。著者自らの体験を重ねながら描いた青春小説である。もちろん、本書の題名から分かるように、ビートルズ旋風に出会ってしまった亮二の青春時代です。もちろん、恋あり、音楽ありの60年代の東京が鮮やかに描かれている。レビューアーは著者・松村さんより年長ですが、当時の東京が活写されとても懐かしく想いました。武道館のビートルズは小さく見えるだけでしたが興奮しました。本書好いね!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告