通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
苺ましまろ 1 (電撃コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

苺ましまろ 1 (電撃コミックス) コミック – 2003/1/27

5つ星のうち 3.5 49件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 594
¥ 594 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 苺ましまろ 1 (電撃コミックス)
  • +
  • 苺ましまろ 2 (電撃コミックス)
  • +
  • 苺ましまろ 3 (3)    電撃コミックス
総額: ¥1,782
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 170ページ
  • 出版社: メディアワークス (2003/1/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840222924
  • ISBN-13: 978-4840222921
  • 発売日: 2003/1/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
雑誌「電撃大王」にて、約3年前に読切として掲載されて以来、根強いファンの支持を受け続け、
不定期連載、そして連載化と経てきた「苺ましまろ」、待望の単行本化です。
主な登場人物は、酒とタバコをこよなく愛す、面倒見の良い女子高生、伊藤伸恵(16才)、
その妹で主にツッコミ役の千佳(小6)、いつでも妙なテンションの幼なじみ、松岡美羽(小6)、
そして近所に住む、ちょっとトロくて泣き虫な眼鏡っ子、桜木茉莉(小5)。
作中では、彼女ら個性的な四人が織り成す、本当に何気ない日常の風景がコミカルに
描かれています。
特筆すべきはキャラデザインの可愛さですが、それに加えて子供特有の愛くるしい仕草の描写や、
キャラの扱い方、間の取り方が巧く、どこか気だるさ漂う、ほどよく力の抜けた感じの空気も相まって、
肩ひじ張らずにまったりと、それでいてテンポ良く読める内容になっています。
また、各話の合間には、四季ごとのイメージに合わせた、四人それぞれの描き下ろしイラストも収録。
唯一残念なのが、初期のエピソード数点が未収録だという点。いずれ何らかの形での掲載を
期待したいところです。
キャラデザが気に入ったのなら、迷わず買いです。そうでなくても、この作品の持つ独特のユルい
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
まず絵がかわいい。小学校高学年の子たちの話なのだけれど、私服の雰囲気とかもかなりしっかりしていて、「不自然なかわいらしさ」とは違うところにも好感が持てます。
それと、独特のゆるーい雰囲気。人騒がせでおしゃれな美羽ちゃんとおっとりした眼鏡っ娘茉莉ちゃんのキャラがとくにたっているのだけれど、この娘たちのセリフ回しも、いい雰囲気だしてます。
表紙を見て、絵が気に入ったら即買いでOKでしょう。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
購入してからかなり経つんですが、始めはただ無性に暇だったのでおすすめ商品からなんとなく買ってみたんですが、読んでみてとても面白い作品だと思いました。     大事件が起こるわけでもなく、メインキャラも4人だけなのに(2巻から5人になります)  とても面白いです。 この作品の面白い理由としては絶妙のタイミングと間合いから繰り出されるどこか間の抜けたギャグでしょう。 この作品は中毒症状のある危険なタイプですが読んでみてもらいたいと思います。                             
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
明るくてしっかりものだが、マイペースな千佳(12)。千佳の姉で酒もタバコも大好きな伸恵(16)。千佳の幼馴染みでトラブルメーカーの美羽(12)。おっとりしていて泣き虫の茉莉(11)。そんな4人の女の子がおりなす、ちょっとおかしな日常。それがこの「苺ましまろ」です。伸恵が禁煙に挑戦する一週間。千佳と美羽が寝るのをガマンする夜。中には一話まるまるかけて美羽が死んだふりをするだけなんて話しもあります。大きな事件が起こるわけでもなく、感動する話しが用意されているわけでもない。ですが決してつまらないわけではありません。独特の間とテンポに、知らない間に引き込まれてしまいます。それだけではなく、少女達の持つナチュラルな愛くるしさは、微笑ましくて思わずクスッとなってしまいます。そんな何でもなさを追求したマンガです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
怪しい文芸評論家みたいなタイトルを付けてみるのは、『苺ましまろ』が普通の物語を持つマンガ作品とはちょっと違うからだ。
無茶苦茶コンテキストは薄い(つまり物語性が薄い)けど、オブジェクト(少女たち)のかわいらしさは突き抜けていて、作者の「かわいい少女が好きで好きで堪らない」という萌え魂を共感するための、少女たちが動き回る自由な空気を楽しむスペースとしての作品なのである。
同人風と言いたい人は言え。ただ、萌えマンガには、ストーリー性などではなくこういう方向にこそ羽ばたける自由があるのではないかと考えさせられた。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
絵の可愛さとか雰囲気のほわほわ感とかばかりほめられてるカンジがありますが、ギャグマンガとしても十分面白いと思いますよ。もちろん、可愛いですが。ギャグマンガを笑い声を出して読むヒトにはぜったい薦めたいですね。
死んだフリのはなしが特に笑えました。
あと、巻頭にあるカラーで描かれた一話は、ハナシの中の時間としてずっと後にくるものなので、最後に読んだ方がいいカモ。でないと次のハナシで、どれがどのキャラなのかわからなくなっちゃいます。なんせ連載当初はキャラの髪型、髪の色がちがうから...。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック